迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS TERRAFORMARS 10 「DESIRE 願い」

<<   作成日時 : 2014/12/09 03:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
強烈な雷がヤツらを襲う。それは、神の怒りそのもののように。
全てを出しつくし、倒れこむアドルフと、それを支えるエヴァ。
しかし、勝利の安堵は一瞬にして打ち砕かれる。
適切な蘇生法によってボスを取り戻したテラフォーマー達は、全勢力をもって第五班を攻める。
初めて得た「仲間」と共に地球へ帰ることを信じ、その猛攻に必死で抗うアドルフ。
今、「実験動物」が「人間」に変わる……!

レビュー
アドルフさん、生きてた。
蘇生といい、結構生きられるもんなんだな。

ボス、死んだと思ったら、蘇生って知能が高いなんてもんじゃない。
肉体進化もそうだけど、知能の高さが普通じゃない。
だれか裏切るものが居るとかそんな片付け方でいいのか?ってレベルだ。
心肺蘇生なんてどこで知ったんだろう。

銃を撃ち尽くしたら、投石。
さすがに火薬はと薬莢は作れないのか。
自分達の武器もやられれば取られて利用される可能性もあるし、何やっても裏目に出そう。

なんだ?この音。
敵国に取られないようにって、まさか自爆装置?
それを感知して脱兎のごとく逃げ出すって、勘も鋭い。
本当に面倒な敵すぎる。

アドルフ隊、全滅・・・。
なんかこの隊、仲がよくて結束してるみたいだったから、これが一番よかったのかもしれない。
アドルフが死んだ今、一人だけ生き残っても殺されるだけだし。
それにしても、非戦闘員の活躍のなさ。
隊長を慕ってるのと結束の高さだけを見せ付けられた。

シーラもエヴァも死んだ。
この作品にヒロインと呼ばれるような存在は居ないんですか?
ひたすらGとのバトルとクルーの過去話なんて辛すぎるんだけど。

迷走中の感想日記TOPへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

2015年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年
6 7 8 9 10 11 12
TERRAFORMARS 10 「DESIRE 願い」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる