迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS TERRAFORMARS 09 「TOO SAD TO DIE 雷雨の一粒」

<<   作成日時 : 2014/12/09 03:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
自身のやり場の無い怒りを、悲しみを、迫りくるテラフォーマーに「電撃」として打ち込んでいくアドルフ。
その眼からこぼれる涙は誰のためのものなのか。その電撃が尽きかけた時、ついにヤツらのボスが現れる。
一転して統率の取れた軍隊のごとく襲いかかる敵に対し、為す術無く倒れるアドルフ。
万事休すかと思われた矢先に立ちあがったのは……?

レビュー
アドルフの過去、まだやるのかよ。
尻軽女はもういいって。
アドルフが精神的に追いつめられてる描写がしたいんだろうけどさ。
あまり見せられても(;´Д`)

ジョージって言ってるように聞こえるんだけど、なんなの?
リーダーにだけジョージって名前まであるとか?

いくらアドルフが強いとは言っても多勢に無勢すぎる。
イザベラが死んだことで一人に負担が来てるんだし。
やっぱりこの班は戦闘員と非戦闘員の比率が悪すぎる。
ロシアンの戦闘特化チームもどうかと思うけどさ。

アドルフ、慕われてるなー。
無口な隊長だけど優しいところは気づいてたのか。
けど、所詮は非戦闘員。
全滅する未来しか見えないんだけど・・・。

次から次へと。
そもそもどんな能力かの説明もないって、扱いが酷すぎやしないかい?

アドルフさん蘇ったwww
自ら心臓マッサージ?
便利と言うかなんというか。

くない外したと思ったら、落雷目当てとか。
冷静な行動過ぎるんだけど。
これも訓練の賜物なのかな?

雨降ってるところであんな電撃って、他の皆も巻き添えになるんじゃね?
クルーとアドルフの安否は次回なのね。
あと、相手のボスっぽいのもどうなったのやら。

迷走中の感想日記TOPへ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
TERRAFORMARS 09 「TOO SAD TO DIE 雷雨の一粒」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる