迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔弾の王と戦姫 第三話 「甦る魔弾」

<<   作成日時 : 2014/11/26 04:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あらすじ
テナルディエの息子ザイアンは、予期せぬティグルたちの反撃を受け、モルザイム平原にまで敗走した。
安堵したティグルたちだったが、エレンはさらなる追撃を進言する。
モルザイム平原はブリューヌ軍の騎士が得意とする戦場であり、兵力はいまだ3倍以上。
劣勢を跳ねのけて進軍するティグルたちだったが、その勢いを止めたのはザイアンが操る地竜だった。
その圧倒的な力の前に、倒れていく兵たち。
だがエレンは冷静に反撃の機会をうかがっていた。「ちょっとした技を見せてやる――」

レビュー
あのクソ息子、取り逃がしたんだ。
あの状態で逃がすってちょっと無能すぎるんだけど(;´Д`)
しかし300討ち取ったのか。
人数的にあんまり被害はなさそうだし。
エレンの兵は有能だな。

蹂躙戦だと思って来たら、思わぬ敵。
この程度で動揺して、これは相当無能そうだ。
気をつけるのは人数だけで作戦はザルそうだ。

ティッタwww
作戦会議中に何を言い出してるんだか。
みんな微笑ましく見てるぞ。

CG駒の解説、分かりやすいんだけどなんか笑える
もう少しこうフォルムをなんとか出来なかったのか?
わざと金属質にしなくてもよかったのに。

馬に乗った状態で3本同時射ち。
しかもヘッドショットってどんな技術よ。

竜が出てきても怯むことなく、むしろ楽しそう・・・。
つくづく戦いが好きなんだな。

竜と一対一の勝負って、無茶苦茶すぎる。
これ、本当はザイアンとやるつもりだったんだよね。
予想相手とレベルが違いすぎるんだけど。

エクスカリバー?
いや、真空の竜巻なんだろうけど一撃で終了。
一撃必殺過ぎるだろ。

無能だと思ってたけどここまで無能だったとは。
一番守るべきものは自分の命ってwwww
これ、国に戻っても二度と部下は付いてこないぞ。

CGの駒で兵士がどんどん減ってくwww
乱戦の作画を減らすことの出来る斬新な方法だな。
しかし、このCGチープさを感じる。
次も出るならもう少しなんとかして欲しい所。

清清しいほどのゲスっぷりですね。
ここまで突き抜けてると本当清清しさを感じるものなんだな。

一騎打ちwww
ティグル相手なら余裕ってことね。
これで負けても手を怪我してたとかいいそうだな。

同じ場所に3本か。
これ、やる前に仕込んでるな。
案の定、四本目が貫通したwww
これ、四本で貫通しなくても貫通するまで射つづけたんだろうな。

あの弓、精霊付きかなんかじゃね?
とにかく竜具と近い存在だからアリファールが反応したとか。
そのあたりは追々わかるだろ。

ザイアン、ここで退場か。
父親に泣きついてもう一度チャンスを貰って復讐するかと思ったのに。
結局雑魚か。

迷走中の感想日記TOPへ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

2015年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009年
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008年
6 7 8 9 10 11 12
魔弾の王と戦姫 第三話 「甦る魔弾」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる