テーマ:さらい屋 五葉

さらい屋 五葉 第十二話(終) 「もうふらふらですよ」

さて、さらい屋 五葉も最終回。 原作はまだ続いているみたいだけど、どうやって終わらせるのかな。 ちょっと前に見た「四畳半神話大系」が見事な終わらせ方だった分評価の壁は高いぞwww 前回と引き続き、弥一というか誠之進の過去。 今度の語り部は八木か。 焦点になるのはやっぱり誠之進。 誠之進が病死した後、後を追うように井戸に落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第十一話 「失礼つかまつった」

五葉最後の仕事。 みんなは終わることに問題はないみたいだけど、弥一だけはこだわる。 それはさておき、最後の仕事はどっかの旗本の嫡子。 かどわかしは成功したけど、交換はしない? 主は嫡子が要らないから殺していいそうです。 旗本の子じゃないって事は不義の子? 生まれたからとりあえず育てていたけど旗本は認めず。 ちょうどかどわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第十話 「汚い野良猫」

またもや死んでしまった弥一の話。 誰の視点だ? 誠と呼ばれているみたいだけど。 たけ、弥一。 ???弥一の過去の名前が誠? 知り合いの死んだ人の名前を使っているのか? そこに何の意味があるんだろう。 ご隠居は誠を知っていたって事かな? で、弥一も知っていた。 だから弥一に会ったときにびっくりしていたってことかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第九話 「お助けに参る」

都合よく主と用心棒が出かけるようで。 ということは、脱走させる気か! まだ用心棒がいるのかよ。 ということは秋津を入れて用心棒は3人。 どんだけ人に狙われてるんだよwww まあ秋津はコネだから頭数には入れられてないか。 とりあえず、菊屋にも報告。 何とか無事だったみたいだしこれで一件落着? と思ったら木札がまだか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第八話 「恩人が二人いる」

梅が五葉を抜ける? まあ表の顔もあるし、まっとうに生きるためには引き際かもしれないな。 松も珍しく飾り職人の仕事をやってる。 考えてみたらそれぞれ仕事を持ってるよな。 一応秋津も用心棒をやってるし。 菊屋が困っていたのは木札がなくなってしまったから。 しまっておいたはずだけど、どうやら商売敵にしている大津屋が盗んだら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第七話 「野暮でござった」

相変わらず秋津は病気のまま。 でもとりあえず弥一と一緒に行くことは決めたようで。 しかし、弥一を見たご隠居の反応は結局なんだったんだ。 このまま不明のままってわけじゃないよね。 秋津って野暮っていうか、空気読まなすぎだ。 あんまり考えて行動してなさそう。 過去が何であれ、今がよければそれでよし。 弥一を見ているとそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第六話 「幸せと思えよ」

仙吉をたかる伝七がむしろかどかわしのターゲットになってもよくね? って言うくらいのチンピラなんですがwww 前回に引き続き、秋津はまだまだ病気中。 おそらく主役は秋津のはずなのになんでこんなに存在感がないんだwww この作品事態が派手な盛り上がりがある作品じゃないけど、それに輪を掛けて地味なのが秋津だからな。 伝七がマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第五話 「上手くいくさ」

最初のかどわかし。 弥一、梅、おたけ、松の四人での仕事。 今更ながら、弥一以外は植物の名前ですな。 秋津は違うから偶然か。 女好きを利用してのかどわかし。 なんとも簡単にうまくいったみたい。 で、今度は金のためにかどわかしをすることに。 続けるには名前をつけようってことで五葉か。 秋津の病気は江戸煩い。 郷里が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第四話 「加減がねぇ」

盗人逃げてる。 誰だこれ? どうやら松の過去話か。 怪我を負って逃げているときに弥一に助けてもらったと。 一緒にいるのは恩義のためか。 前回のかどかわしで結局秋津は無職に。 まあそうなるわな。 連れさらわれるのも問題だけど、その場で寝てたからなwww で、結局五葉に来るしかないと。 最初は正義のために始めた五葉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第三話 「徐々に巻き込んで」

とりあえず用心棒の仕事も入って万々歳の秋津。 そんな秋津の裏では弥一たちが五葉の話を進めていた。 いきなり五葉の仕事をさせないのは徐々にさせていくつもりなのね。 まあ秋津の性格的にいきなりやらせると逃げ出しそうだもんな。 気が付いたら用心先の子供に懐かれた秋津。 武士は怖いから最初は怖かったと。 ということは秋津は怖くな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第二話 「抱かれたい」

前回仲間になったと思った秋津は仲間になっていなかったようで(;・ω・) ってことは秋津は奢ってもらってるだけなのか? 弥一のことを何も知らないからって、ストーカーをする秋津。 結局分かったことは桂屋で用心棒をしていて、その桂屋でも大人気って事だけ。 なんとも飄々としてるしつかみ所のない人物だよな。 結局秋津は武士にこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらい屋 五葉 第一話 「形ばかりの」

原作はあるのか?と思っていたら月刊IKKIで連載中だそうで(^▽^;) ということでまったく知らない作品です。 0からって言うのは展開が分からないオリジナルと同じで楽しみに見れそうだ。 なんだか暗い雰囲気というか、原作者が同じせいかリストランテ・パラディーゾみたいな独特な雰囲気があるな。 誠之進ってのはどんなポジションな…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more