テーマ:ぬらりひょんの孫

ぬらりひょんの孫 第21話 「暁に」

爺さんたちはどこに向かっているんだっけ? 関東に戻ろうとしてる? いまさら玉章の父である四国妖怪の長を連れ戻ったところでいまさら玉章が止まるとは思えないんだけどな。 玉章がカナのところに。 同じ妖怪でも覚醒リクオは違うって、対して遭遇して無いのに完全に洗脳入ってますな(^∇^;) 妄信的過ぎるわ。 四国妖怪との戦いが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第20話 「七分三分の盃」

溜まっていた録画を消化中・・・。 ということで、久方ぶりのぬらりひょん。 玉章の話の続き。 玉章が奴良組の頭領クラスを殺しまくったせいで、やる気の無かった二代目が出ることに。 いっそのことリクオが何か指示を出し手くれたらまだマシなのに、何にも指示して無いからなー。 リクオはぬらりひょんの孫だからナントカしなきゃの一点張り。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第19話 「幕は闇より開く」

・・・よく意味が分からないんだけど、犬神は人間社会に生まれたの? 妖怪社会を知らないみたいだし。 リクオのところみたいに人間の血が混じっていて、人間社会で生活していたのかな。 で、両親はそのことを黙っていたか、隔世遺伝で発生したから気づいていなかったか。 完全なる妖怪なら、奴良組にいる連中みたいに家で生活すればいいわけだしな。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第18話 「凶犬、廃墟に咆哮す」

玉章は狸の息子か。 88人番目の嫁の8番目の子供。 一番神通力を持っているらしいけど、どんだけ子供がいるのかね。 88人の嫁に最低でも一人ずつ、88番目に8人いるとしても95人か。 100人近い中で一番。 他が無能なのか、玉章が突出しすぎているか。 後者だろうな。 夜に旧校舎って、奴良組にいても全く抑制になってないわ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第17話 「夏実と千羽様」

みんなで祠チェックって、奴良組に閉じ込めておくのは諦めたのか? まあ、閉じ込めていても勝手に出て行っちゃうから最初から許可した方が早いか。 今ま影が薄かった夏実が予想以上にいい子でした。 清十字怪奇探偵団に入ってるし変な性格の子かと思ってた(;・ω・) この子といい紗織といい、なんで清十字怪奇探偵団に入ったんだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第16話 「気高き魂、紅に燃ゆ」

相変わらず合宿中に会議を開いてる。 確かに妖怪相手には奴良組の近くにいたほうが安全なんだろうけど、何かがあって正体がばれたらどうするつもりなんだ? 特にカナ。 覚醒リクオが気になって、通常リクオも気になって・・・。 本当に、D・N・ANGELを髣髴させるわ。 ゆらとのフラグが全く立っていないことに涙目。 ゆらも恋愛とは縁…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第15話 「闘女、百花繚乱」

前回の河童の活躍とは関係なく四国の妖怪が色々と活動し始めてるらしい。 警戒していたのにボコボコにされたって、奴良組の面子ってメインを張る奴ら以外弱いのか? そんな状態だけど、リクオの支持はとりあえず警戒を怠るな。 リクオの三代目を認めない奴らには反発材料になりそうだけど、大丈夫か? 出番が無いと思っていたゆらに出番が。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第14話 「劫火と驟雨」

玉章の言う、登っていくってどこに? 昇っていくなのか? 四国妖怪が来るので、いつもの清十字怪奇探偵団のみんなはリクオの家で保護することに。 リクオの家って、安全でもあるけど、危険でもあるんじゃね? 玉章が襲ってくるならリクオの家ってのがありえるだろうし。 しかも、襲ってきたときに妖怪が戦うことも出来ないような。 その辺は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第13話 「隠神刑部狸玉章の手招き」

人を怖れさせ、妖怪を意識させるっていうのは、妖怪の力にもなるのか? それともとくには意味なし? もし力になるのなら、それは怖れさせた妖怪の力になるのか、近くにいる全ての妖怪の力になるのか。 良く分からないな。 清継が妖怪に関して詳しすぎ。 陰陽師をしているゆら並じゃないのか? そんなゆらも学校帰りに妖怪の襲撃。 カナっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 総集編 「牛鬼様謀反、顛末」

玉章を登場させておいて、総集編ですか。 2話遅かったんじゃないのか? まあいいや。 総集編なのでさらっと流します。 牛鬼の過去と謀反の顛末を氷麗のナレーションで進行。 本当にダイジェストで余分なのは端折られてるので、10話まで見てなくてもおk。 新規もないので、特に感想もなし。 さくっと終了しますよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第12話 「玉章と七つの影」

じいさんが行方不明。 といってもゆらのところに居るんだけどね。 護衛は納豆小僧だけ? ゆらは鞭をしとめ損ねたのに気づいていなかったのか。 わざとかと思っていたよ。 結局油断から毒を食らう羽目になるし、何打寛大って詰めが甘すぎ。 じいさんはゆらがいない方が思う存分戦えるんじゃね? 妖怪であることをまだ隠しておきたいだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第11話 「先陣の風、西の方より」

前回の最後にかまいたちみたいな現象が起きて、シルエット3人組が出たのでの続き。 新章とみていいんだよね。 冒頭でじいさんと話していた狒々が死亡。 新たなキャラが関係していると見ていいんだよね。 しかも、敵勢力。 なりは小さくてもさすが鴉天狗。 リクオの反対なんて目じゃないよ。 しかし、護衛が6人体制。 邪魔だな。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第10話 「魔鏡来りて果実を喰らう」

カナが見る夢は? 普通に考えれば過去に妖怪に会った事があって、そのときの記憶なんだろうけど。 ・・・カナは妖怪によくよく縁があるな。 清継のプレゼントが軽くいじめレベルwww 本人は自信ありみたいだけど、むしろいらねー。 夜中とかに包丁を持って動いてそう。 紫鏡って怪談であるやつだよね。 この作品では雲外鏡の仕業っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第9話 「牛鬼の愛した奴良組」

覚醒リクオVS牛鬼。 なんかあっさり牛鬼が負けたんですが・・・。 覚醒リクオを認めるには良かったけど、リクオを認めるには足りないんじゃね? 常に覚醒状態で居ればいいけど、殆どがリクオ状態だし。 たまにしか出てこない人格で認められてもなー。 じいさんが牛鬼に言った言葉は 「オレが、お前の親になってやるよ。梅若丸」 何だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第8話 「梅若丸、無残!」

ぶっちゃけ昼と夜とで人格がころころと変わるやつが頭領なんて、仕えたくないよな。 そういう意味では牛鬼の行動は正しいといえるか。 覚醒リクオが何を言っても常に出てこれるわけじゃないから、説得力はないわな。 牛鬼の生前。 なんとなくそんな気はしていたけど、いいとこの坊ちゃんだったのか。 しかし、元は人間。 付喪神は長く使われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第7話 「新月の夜に闇が動いた」

氷麗がピンチでリクオが駆けつけ・・・。 あれ?青田坊は? まだ、どっかさまよっているのかね。 牛頭丸の声優だけでなんかやられキャラに見えてきた(;・ω・) 声だけで決めちゃダメですよね。 でも、イメージは大事っすよ。 リクオVS牛頭丸 あんな刀の使い方で互角って牛頭丸が弱いんじゃないのか? どう見ても力負けしそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第6話 「魔の山に仕組まれし罠」

合宿の続き。 行動を操るだけじゃなく、言語も操ったらもはや洗脳レベルじゃね? 糸で操ってどうにかなるもんなの? ゆらってどじっ子? ちょっと好感度が上がったぞwww 氷麗って風呂じゃなくて水風呂? 風呂に入ると溶けて消えちゃうんだっけ? リクオが牛鬼の山に来たのは、牛鬼の指示。 牛鬼はリクオの3代目は賛成派だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第5話 「鬼棲む山に紅き梅は咲く」

通常リクオは興味なし、夜リクオは気になる。 なんかこの展開に記憶が・・・。 Σ(゚Д゚) D・N・ANGEL(杉崎ゆきる)か! あれももう一つの人格に惚れるとか何とかって話だったな。 それはさておき。 朝からリクオが居ないのに今更気づく氷麗っていったい(;・ω・) いや、きっとリクオの存在感がないんだよ。 そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第4話 「闇の鼠は猫を喰らう」

声が子安の時点でやられキャラの予感(^▽^;) とはいえ、少しは抵抗して欲しいものだ。 あんまり出番がないモブ妖怪が可愛い件。 あー、なんか癒されるわ。 化け猫とか旧鼠とかどうでもよくなってきた(;・ω・) とはいえ話の内容的に目をそらすわけには行かないわけで。 ゆらのピンチに駆けつけたリクオは罠にかかってフルボッコ。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第3話 「花開院ゆらと清十字怪奇探偵団」

新たなヒロイン登場。 なんか眠そうなキャラだな。 妖怪に詳しい妖怪オタクですか? 清継と会話が続きそうだ。 リクオの家に訪問。 清十字怪奇探偵団の結成式のためだそうです。 つーか、これ、清継が勝手に作ってみんなを巻き込んでいるだけだよね。 拒否権はないのか? 家の主が居ないのに勝手に家捜し。 ちょっと、いいのか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第2話 「毒羽根は竹林に舞う」

イケメン妖怪とその他の差が激しすぎるwww リクオと義兄弟の鴆(ぜん)とやらが登場。 奴良組の頭領にさせるよう発破をかけるためにはるばる来たらしい。 病弱の癖に。 やっぱり、周りとリクオの頭領になるための温度差が半端ないな。 かたくなに拒否し過ぎて、頭領になるのを期待している人たちが不憫すぎる。 思い出した! 原作を読…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ぬらりひょんの孫 第1話 「魑魅魍魎の主となれ」

原作は途中まで既読。 とはいっても内容は殆ど覚えてない(;・ω・) 人気だから読んでみたら肌に合わなかったような・・・。 アニメは最後まで見ようと思いますよ。 主人公は妖怪の一族とか、1話目にしてはお約束の設定説明。 妖怪とのクォーターってなんか微妙なポジションだよな。 父親と母親のどっちが人間なんだろう。 若菜って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more