テーマ:ギルティクラウン

ギルティクラウン phase 22(終) 「祈り:convergence」

ついにというか、やっとこ最終回。 真名の体を乗っ取った真名は昔と変わってナサス。 相変らず集だけなんだな。 苦労して復活させた涯って一体・・・。 今回も集は真名を拒絶。 いのりを人形扱いしてる時点で相容れれるわけではなかったけどね。 集が真名を拒絶したことで真名が世界を滅亡しようとしてる? 人の心を物質化するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 21 「羽化:emergence」

ユウは一体何がやりたいんだ? とりあえず、涯を王として祀り上げる気らしいけど・・・。 綾瀬がカワユス。 こいつが真のヒロインじゃないのか? その綾瀬の前で宣言。 涯と戦うことになっても自分は撃てると。 ダリルと葬儀社の全面戦争。 先制はダリルか。 と言っても大きな攻撃をしてるのは涯。 残りは残党狩りかよ。 一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 20 「追想:a diary」

いのりの体が真名にのっとられるのが先か、集が助けに来るのが先か。 なんか乗っ取られた後助けると言う展開になりそう・・・。 涯の目的は四度目の黙示録。 世界規模でのロストクリスマスを行うこと。 ・・・それをすることで涯は何か意味があるのか? それとも真名に? 集の父親と茎道は親友でありライバル。 そのクロスと医学部の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 19「贖罪:rebirth」

涯、嘘界に洗脳されてるわけでもなさそうだし、何があったんだろう。 それとも蘇生させるときに何かイレギュラーなことでもあった? 春夏が真名を殺害しに来たって、真名も蘇ってるの? 消滅したように見えたけど、どうやって復元したんだろう。 亞里沙の涯への執着が怖いんだけど・・・。 なんでそこまでって言うくらいの執着だよな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 18「流離:Dear ...」

涯は一体誰の味方なんだ? ダリルたちGHQは涯を守る命令が下ったみたいだけど、そのGHQに対して攻撃してるし。 葬儀社かと思えば集を攻撃。 集は葬儀社じゃないと思ってるから? 勝手に引き込んでおいて葬儀社と認めてないとしたら最悪なんだけど・・・。 涯はかつての涯じゃない。 それでも従うか、敵対して今すぐ死ぬか。 葬儀社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 17「革命:exodus」

やっぱり生徒間で不満があふれてるか。 確かに力による支配はそれが起きるのが必然だからな。 噂話のヴォイド破壊=持ち主の死が数藤によって噂が噂じゃなくなった。 これで集への不満がさらに増徴。 しかし、体を使ってまで難波を利用するとは。 亞里沙がそこまでするとは思いもしなかったな。 集の精神って既に崩壊寸前なんじゃね? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 16「王国:the tyrant」

空から救助が? と思ったら、助けるのは亞里沙だけとか。 政略結婚に必要なだけで、後の連中はどうでもいいのね。 爺さん自身も孫さえ助かればどうでもよさそうだしな。 集の親衛隊? いつの間にそんなものが。 これが集? 今までの集とも涯とも違う。 祭が死んだことでこんなにも変わるのか。 で、ヴォイドによる完全なるラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 15「告白:sacrifice」

結局のところ、谷尋の意見が採用されてヴォイドのランク制が採用されたのか? ランク制までは行かなくてもとりあえず皆のヴォイドをスキャンはしたんだな。 でもランク制までするまでいたってないと。 谷尋はとっととランク制にしろって言うけど、集が乗り気じゃない。 谷尋曰く、ランク制は差別じゃなく区別。 とはいえ、上のものと下のものの格差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 14「攪乱:election」

案の定、学園の中でも殺伐とした空気。 で、この混乱してる中に不信任で新会長を決めるって混乱が増徴するだけなんじゃね? 前回襲ってきたやつらが残したのはヴォイドの強さが分かるスキャナー。 いのりの強さ数値が振り切ってるんだが(; ・`д・´) そして集は数値判定不能。 綾瀬はそれほどではないな。 鶫も。 みんなの興味が鶫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 13「学園:isolation」

前回の事件から2週間。 ウイルスのせいで街は封鎖されてるらしい。 涯も死んだ今、この後何をするんだ? 葬儀社は解散するんじゃね? 集では涯の変わりは出来ないと思うし。 街が閉鎖されてなんとなくで学校に集まってるって、学校で寝泊り出来るの? 綾瀬がいる。 しかも鶫も。 生徒にまぎれてるらしい。 家に帰れずに閉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 12「再誕:the lost christmas」

街全てが一人の少女の心で作られた幻影? 人は違うんだよね。 桜満真名。 集の妹か何か? 血まみれの涯を見てなんか思い出したらしい。 何? 昔も涯は死にかけてたの? いのりのヴォイドを取り出した人物、涯は知っているみたいだけど、誰? ダアトの墓守? いのりをいけにえに真名を目覚めさせる? 冒頭の話が本当なら、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 11「共鳴:resonance」

ダリルって父親に最後まで疎まれ続けたな。 子供が自分の子じゃないかもしれないからと、興味が無い。 誕生日くらいは覚えてくれていると思っていたダリルの心は完全に砕かれたな。 集が逃げたことで作戦は失敗。 いのりと涯も連絡が取れない状態。 そしてバイオテロをしたのは葬儀社のせいに。 涯の結晶化を止められるのはいのりの血。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 10「縮退:retraction」

人を殺したという事実よりもヴォイドの怖さを知ったってことか? で、作戦中に怖くなって逃亡。 ・・・最悪だ。 人を殺すよりも、自分が成さないことで人が死んでいくことを気にした方がいいんじゃね? 集の過去? 例のいのりにちょっと似た子が出てきた。 年上で、名前は真名って言うんだ。 この子は集と一緒のときにロストクリスマスに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 09「捕食:prey」

谷尋、弟を連れ去ってどこに行ってるんだ? そもそも弟はアポカリプスウイルスに感染してるから、施設から連れ出したらかなりやばいんじゃね? で、そのころ集は涯の指令もないので、学校生活を満喫。 祭が相変わらず報われない恋をしてますな。 花音はからかいながら応援してるけど、空回りにならないことを祈るわ。 まずは恋愛対象の一人とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 08「夏日:courtship behavior」

集、合宿なの? そんな話初耳だがwww で、行き先は大島。 父親がそこにいるの? というか、集の父親はいるんだ。 離婚したか何かかと思ってたけど、違うのか? どうやら颯太をそこにつれて来いってのが涯から言われた今回のミッションらしい。 ?? 颯太に何かあるの? 祭ってかませ犬なんですか? 傍から見てれば分かる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 07「輪舞:temptation」

これまた久しぶりすぎて(ry ルーカサイト攻略作戦が終了したところまでだっけ。 久しぶりの学校なのに犯罪者扱い。 まあ、犯罪者なんだけどね。 それよりも、問題なのは集を裏切った谷尋が裏切ってから学校に来てないらしい。 まあ、何食わぬ顔で学校に凝られてもそれはそれで腹が立つけど。 女の子と同棲しているのを母親に見ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 06「檻:leukocytes」

涯がいる場所がルーカサイトで攻撃され、仲間も増援も死亡。 涯だけかすり傷っておかしくないか? 何かに守られてるのかね? 涯の怪我が本当にたいしたことがなかったでござる。 で、本命の作戦。 ルーカサイトという危険な物体のコントロールシステムを壊すらしい。 ダムの地下にあり、触れると自衛プログラムが発動。 触れないで破壊し…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 05「訓練:a preparation」

結局葬儀社に入ることになった集。 涯いわく、今後の作戦は集を作戦の中核にして進めていくらしい。 ・・・今までも集が中心になってなかった? まだ仲間になってないのに勝手に。 集と城戸が来たことでルーカサイト攻略が可能になったらしい。 ルーカサイトって何? 作戦が状況に応じて145通りに分岐するらしい。 それで付いてこられ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 04「浮動:flux」

非現実を拒否したはずなのに、巻き込まれ気がつけば逮捕。 すぐに行動しようとしたいのりの行動を止めて、涯は何を考えているんだ? アポカリプスウィルスは収まってきただけで完全に消えたわけではない。 ワクチンが適合しない人はまだ居て、その一人が谷尋の弟と。 結局何が原因だったかも不明。 てっきり某国の攻撃かと思ってたんだけどな。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 03「顕出:void-sampling」

歌っているときはそれほどでもないけど、なんかいのりってしゃべっても感情がないような・・・。 まだあまりしゃべってないから気のせいか? 集と同じ同好会のメンバーの颯太と谷尋。 颯太はEGOISTのファン丸出しといった感じで、谷尋は押さえ役? なんかあまりにも無難な説得の仕方過ぎて、こいつら本当に同い年か?って思うくらい違うな。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 02「適者:survival of the fittest」

まだわからないことばっかなんだけど、集が攻撃したメカは人間の遠隔操作かなにかで動いていて、メカを攻撃すると、動かしている人間に精神攻撃が来るってことでいいのかな? で、一番気になるところは、いのりは人間か否かってことなんだけど。 普通じゃないのは間違いはない。 ナノレベルで何かを埋め込まれているとか? 誰が誰の敵なのかまった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギルティクラウン phase 01「発生:genesis」

オリジナルなのかな? 女の子が歌ってて、その子がどこかから鍵を持ち出して逃げ出してる。 舞台は未来の日本ってとこ? 主人公は集でいいのかな? こいつのモノローグで分かったこと。 日本はアポカリプスウイルスってのが蔓延し、それを外国に処理してもらった。 で、外には頭が上がらない状態になっていて外国の支配下にあると。 そも…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more