テーマ:いなり、こんこん、恋いろは。

いなり、こんこん、恋いろは。 第十話(終) 「いなり、こんこん、恋いろは。」

あらすじ 神通力を暴走させたいなりを救ったのは、他ならぬうかだった。 我に返ったいなりを待っていたのは、うかの危機をいなりに知らせるため、高天原から駆けつけたミヤちゃんの姿だった。 「私、うか様に――」 うかに会うため、うかを救うため、いなりはシシとロロの背中に飛び乗る。 祈るような気持ちで高天原を目指すいなり。その想いは、果た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第九話 「きつね、黄昏、天の川。」

あらすじ ――11月。出雲から一向に帰ってこない帰ってこないうかを心配する、いなりと燈日。 特に燈日は、出雲でうかと交わした会話を思い出し、歯がゆい気持ちを持て余していた。 そのころ、いなりが通う中学校では、ボランティアとしてうかの社がある伊奈里山の清掃活動を行うことに。 やる気のない京子を宥めつつ、清掃活動に勤しむいなり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第八話 「出雲、お見合い、大騒ぎ。」

あらすじ うかを追って、出雲へと向かういなりと燈日。 辿り着いた出雲で、いなりと燈日はあっさりうかと再会する。 しかし、うかの母である神大市比売は、何が何でもうかをお見合いさせると息巻いており、うかを解放する気など毛頭ない。 どうにかうかを自由にしてやることはできないか――? 一計を案じるいなりと、極度のシスコンで「うか激ラブ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第七話 「おとめ、ときめく、あかね色。」

あらすじ あっという間に夏休みは過ぎ去り、迎えた2学期。 いなりは早くも浮かれていた。 それもそのはず、文化祭で披露する演劇で、王子を丹波橋が、その相手役である姫をいなりが演じることに決まったのだ。 気合いを入れて劇の練習に取り組むいなり。 ――一方うかは、いつにもまして強くお見合いを勧める母からの手紙に思い悩む。 なんと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第六話 「燈日、うか様、恋すてふ。」

あらすじ 「伏見さんにないりたい……!」墨染の言葉をキッカケに、暴走してしまういなりの神通力。 なんとか暴走を抑えるも、その決め手がなんなのかは、ハッキリと分からずじまいだった。 いなりの神通力の暴走とときを同じくして、伊奈里神社ではうかが謎の体調不良に見舞われていた。 そんなとき、うかは、ひょうんなことから燈日と親しくなり、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第五話 「海月、友達、夏あらし。」

あらすじ ――夏休み。 いなりは、両親と、友達の三条京子、丸太町ちか、墨染朱美とともに、毎年恒例の海水浴へ行くことに。 今年から初めて参加した墨染も、あっという間にいなりの両親とうちとけ、幸先のよい旅のはじめと思われたが、マルこと丸太町ちかだけは沈んだ表情で……? 一方、いなりが出かけてしまって寂しいうかは、一人神社で暇を持て余…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第四話 「緋色、宵宮、恋模様。」

あらすじ 待ちに待った夏。 待ちに待った『宵宮祭』。 丹波橋が毎年家族で宵宮祭に来ていることを知ったいなりは、 精一杯のオシャレをして、祭の開催場所である伊奈里神社へと向かうのだった。 途中、駅で墨染と合流し、京子と丸が待っている神社へと向かういなり。 今ではすっかり打ち解け、会話に花を咲かせるいなりと墨染。 そんな中、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第三話 「兄じゃ、五月蠅い、過剰愛。」

あらすじ 「いなりに近付くな!」なんと、いなりの兄・燈日には、ずっと、うかの姿が見えていた!?  燈日は驚くいなりを、うかから無理矢理引き離す。 翌日いなりは、突然現れた謎のイケメン生徒から一方的にからまれる。 「見せてよ、神様の力で変身するところ」 彼はいなりの変身能力のことを知っている――!?  慌てるいなりに、イケメン生徒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第二話 「試練、ひめごと、天照。」

あらすじ 学校を休んだ丹波橋のお見舞いに行くことになったいなり。 しかし、恥ずかしさが勝って、インターフォンを押すことさえできない。 困ったいなりはある行動に出る。――一方、今日も今日とて乙女ゲームに勤しむ“うか”こと宇迦之御魂神。 彼女は神の身でありながら、 乙女ゲーを愛する『オタク』であった。 そんな中、人間界で趣味を堪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いなり、こんこん、恋いろは。 第一話 「いなり、初恋、初変化。」

あらすじ 京都伏見に暮らす女子中学生・伏見いなりは、ずっと片想いしている男の子に想いを伝えられない内気で少しおバカな女の子。 ある日いなりは、 片想い相手の丹波橋紅司が、クラスメイトで美少女の墨染朱美に手紙を渡しているところを目撃してしまう。 ショックを受けるいなり。 切なさを抱え神社に駆け込んだいなりは、そこで不思議な現象を目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more