テーマ:ペルソナ4

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #12(終) 「Welcome Home」

あらすじ 唯一残された謎、マヨナカテレビの真実を知りたいと思う悠。 一方マリーの身体には、異変が起きていた。 レビュー 悠が引っ越す日が近づいてるのか。 皆でパーティとかやると思ったよ。 そういうの好きそうだからな。 マリーが消えそう。 というかマリーはいつまでこの世界に居られるんだ? 霧を吸収することも必要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #11 「Let it OUT! Let it GO!」

あらすじ アメノサギリが倒れたことによって溢れた大量の霧を吸い込み抱えたまま虚ろの森と共に消える。 それこそがみんなを救う唯一の方法であり、クスミノオオカミの本来の役目だと話すマリー。 役目を全うするために頑なに悠たちを拒むが、悠たちの真摯な投げかけに、ついに本音が零れ落ちる。 「助けてよ、悠」そのマリーの言葉で、一度は倒れた仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #10 「Not a friend anymore」

あらすじ マリーの記憶を取り戻した悠たちは、山小屋にあるテレビからマリーの閉じこもる異世界へといざなわれた。 そこでは、彼女の思い出が奇妙なオブジェとなった世界だった。 彼らを導いたマーガレットによれば、この異世界はあと数時間で完全に閉ざされ、悠たちはマリーの記憶を完全に失う、それこそが彼女の望みだと話す。到底納得出来ない悠たちは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #9「A missing piece」

あらすじ 夏にした約束どおり、スキー旅行にやってきた悠たち。 春には悠との別れが待っていることを思い出し、陽介たちは一瞬しんみりするが、そんな気分を吹き飛ばすように「遊ぼう!」と盛り上がる。 スキー場で思い思いに楽しむ仲間達。 だが、悠はどこか引っかかるものを感じていた。 その違和感は、不自然に記憶が欠け落ちた思い出話と、本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #8「Not So Holy Christmas Eve」

あらすじ 「12月24日、空いてるか?」悠にそう聞かれ、クリスマスデートに誘われたと思いパニックになる千枝。 しかし、雪子、りせ、直斗もそれぞれ別の場所で同じ誘いを受けていた。 実はそれは陽介達と一緒に催す堂島家でのクリスマスパーティーの誘いなのだが、時既に遅く女子全員がデートだと勘違いする事態に。 慣れない誘いに動揺する千枝と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #7「It's cliche, so what?」

あらすじ 事件の真相を聞き出すため足立を追い、ひとりテレビの中へ向かう悠。 そこで待ち受けていた足立は、自らが首謀者だと挑発的にほのめかしマガツイザナギを召喚。 悠のイザナギと激突する。だが、ふたりのペルソナがぶつかり合った瞬間、互いの過去や相手から見た世界の姿がフラッシュバック。 悠は足立の孤独や虚無感を知り、善意のつもりだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #6「See? I told you yu.」

あらすじ 足立に不吉なものを感じたマリーは彼の正体を見定めるため後を追うが、マリーを心配し追いついた悠に呼びかけられ、見失ってしまう。 「あの人には近づかないほうがいい」と忠告するマリー。 一方、マリーの警告を受けてなお、「なんだかほうっておけない」と足立と関わろうとする悠。 そんな彼に足立は、「誰かのためにやったことが、本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #5「Let's go get it! Get Pumped!」

あらすじ 陽介転校の危機を救うため、ジュネスでのライブを承諾するりせ。 その条件は悠たちもバックバンドとして参加することだった。 マリーは新たな思い出を作るために躍起になるが、その熱意が空回りしてしまう。 他のメンバーも慣れない楽器演奏にひと苦労。そんな中りせは、プロとしてのプライドを見せ、ライブの成功を約束する。 それに感化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #4「THE MAYONAKA OHDAN MIRACLE QUIZ!」

あらすじ マリーの記憶を取り戻すために、唯一の手がかりとなる櫛について調べる悠たち。 だが、調査中マリーが謎の頭痛に何度も襲われ、最後には倒れてしまう。 さらに櫛にまつわる不吉な話を聞き、ショックを受けたマリーは記憶を取り戻すことを諦めてしまう。 後日、何事もなかったかのように振る舞い、皆と楽しく遊ぶマリー。 しかし、ふとした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #3「I have amnesia, is it so bad?」

あらすじ 七里海岸にバイクで遊びに来た悠たちは、きらめく太陽の下、水着ではしゃぎ、楽しいひと時をすごす。 しかし、ふとしたきっかけでマリーは、みんなとの間に疎外感を覚えてしまう。 自分とみんなは、なにがちがうのか?彼らの会話に出た“セーシュン”という言葉にその答えが隠されていると感じたマリーは、マーガレットの助言を受けある行動にで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #2「THE PERFECT PLAN」

あらすじ 「密着計画」の為に陽介と共にバイクの免許を取った悠。 一方マリーは、千枝と雪子から買い物に誘われる。 彼女達の付き添いをすることになった悠だが、買い物が運悪く陽介との計画実行の日と重なってしまう。 どちらの約束も裏切れず追い詰められた悠は、同日に両方の約束をこなすというパーフェクトな計画を立てるのだった。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 ザ・ゴールデン #1「THE GOLDEN DAYS」

あらすじ 雨降る日の午前0時、消えたテレビに運命の相手が映るという『マヨナカテレビ』その噂を確かめようとしたことをきっかけにテレビの中の世界のことを知った都会からの転校生・鳴上悠は、友人である陽介、千枝と共にテレビの中へ入る。謎の着ぐるみクマと出会い、そして人間を襲う敵であるシャドウに追い詰められた悠は、内なる声に従いペルソナ・イザナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #25(終)「We Can Change The World」

足立って自分がエリートだと思ってたら田舎に飛ばされ。 勝手に劣等感を持って現実を逃げただけ? そして世界が崩壊? なんか色々と戯言を言ってますが、結局は田舎に飛ばされ生きることにうんざり。 とはいえ死ぬことも嫌。 だから皆と一緒にシャドウになれば楽になる。 逃げてるだけ。 本当ただの子供のわがままだな。 子供のわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #24「The World is Full of Shit」

はぁ? クマってシャドウなの? 人の心を持ったシャドウがペルソナを操れるようになった? それはそれですごい存在だな。 陽介が思いつめて何だ?と思ったら、悠に劣等感というか、対等と思ってなかった自分のもやもやをいきなり吐き出したんだが。 で、殴ってくれって(;´Д`) お互い殴り合えば対等ってことで、拳で殴り合え状態。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #23「In Order to Find the Truth」

菜々子がーー(´;ω;`)ブワッ 夢じゃないのか。 ペルソナの力ではさすがに死人は生き返らせないだろうし。 菜々子が死んで、生田目が生きてることで皆がおかしくなってきた。 タイミング悪く真夜中テレビで生田目の本心?が見えたのがさらに後押し。 オソロシス。 法で裁けないなら真夜中テレビの中に押し込めばいい。 後は勝手に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #22「It's just like Heaven」

次の標的は菜々子。 犯人が目の前に居るけど、なんかこのおっさん言ってることがおかしくないか? TVに入れることで皆を救ってた? 下手をしたら取り込まれて死んでたんだぞ。 味方にすると心強いけど、敵に回すとオソロシス。 というか厄介すぎる。 誰も悠が操られるとは思いもしなかっただろうしな。 自力で生田目の支配下からは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #21「DON'T SAVE ANYONE ANYMORE」

話数も残り少なくなったし、時間の終結までの時間も少なくなったみたい。 犯人が見つからなかったらどうなるんだろう? 例の手紙、直接ポストに投函ってかなりヤバくないですか? 悠は何とかなるかと思うけど、心配なのは菜々子。 悠が帰るまで一人で居るし、危害を受けなければいいけど。 直斗の憂鬱。 手紙で悠たちを心配する陽介たち…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #20「We'll all meet at the AMAGIYA Hotel 」

アバンでマーガレットが歌い始めたのにはちょっと( ゚д゚)ポカーンとした。 その後のベルベットの眼差しにはワロタけどな。 本編は学園祭の片づけから。 また次のイベントまで飛ぶかと思ったら、あんまり進まなかったな。 天然ジゴロwww マーガレット! 菜々子に何を教えてるんだよ。 空気が凍るわ。 菜々子を天城屋…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #19「It's School Festival Day! Time to Have 」

アバンに二人ともいないwww イゴールが居なくてもマーガレットは必ず居たのに。 出張中ってどこに出かけてるんだよ。 案内役がいないってどうかと思うんだが。 学園祭? イベントだけ抽出してるから、毎回イベントだらけ。 それはさておき、クラスの出し物は合コン喫茶になりました。 ネタとして投票したら当選しちゃった感が出まくり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #18「Anniversary to Become a Family」

アバンのマーガレットがワケワカメ。 心の寛容さを試されてたらしい。 寛容さがないから悠にはなれそうにないわwww いきなりひき逃げ! 真夜中TVとは全く関係ない事に見えるけど、実は関係あるのかね? 菜々子が相変らずカワユス。 あんまりにもいい子に育ちすぎじゃね? そんな菜々子の不満は父親。 事件が起きれば自分を置…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #17「I Want to Know the Truth」

なんか重要な話をマーガレットが言ってるかと思ったら、噛んだwww 取り繕う姿が笑えるわ。 それはさておき、本編では直斗のシャドウとの対決中。 老化ビームのせいで女どもが役に立たない。 実質男だけで戦うのか。 しかも陽介はすでに退場。 結構厳しいんじゃね? クマが犠牲にwww なんというか女の子たちがなりふり構わな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #16「Although the Case Was Closed」

事件が終わったかと思えば、まだ終わってない? しかもこれからの方が大きい試練とか言ってるんですけど・・・。 犯人が捕まった以外に何があるんだ? 真夜中テレビの解明? 直斗がテレビに出てる! 真夜中テレビじゃなくて普通の番組か。 しかも事件解決特集のはずなのに警察とは違う見解と言ってる。 直斗の中でも終わってない? …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #15「The Long-Awaited School Trip」

前回の人たちもカード収集のひとつだったのか。 大量にゲットできたことで新しいペルソナが出せそうだな。 夏休みが終わったらしい。 事件解決後も直斗がいるのは事件に納得がいかない点があったことと、家の事情らしい。 直斗が留まるのかと思ったらいきなり修学旅行。 しかも1,2年合同とか。 りせと完二がハブにされなくて良かった…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #14「A Stormy Summer Vacation 2/2」

前回の話の悠視点ってことでいいのかな? 傘を狐にあげたあとだし。 (  Д ) ゚ ゚ ラブリーンの傘が高ーーー。 アホみたいな値段だな。 お金が無いのでバイトをすることに。 狐が絵馬を持ってきた。 この願いを叶えろ? 丁度家庭教師募集の生徒が本人とか、偶然ではないめぐり合わせだな。 ということで、家庭教師のバイト…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #13「A Stormy Summer Vacation 1/2」

鳴上がミツオのシャドウに見させられたように、事件解決の後は皆バラバラ。 にならずに、次までのしばしの休息。 今回からOPが変更。 相変わらず無駄にかっこいいwww 本編はいきなり菜々子。 雨の日に狐に傘を貸してあげたのはいいんだけど、狐なんてそんなにホイホイいるもん? よく分からないけど何かの伏線なんだろうな。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #12「It's Not Empty At All」

どんどん力が増えてるんだけど、最終的にはどれだけの力が溜まるのかね。 これからまたなんかあるらしいけど、戦いに敗れる以外にも終わりは来るってどうなると終わるんだろう。真犯人当てに間違えるとか? でも犯人は既にミツオで決定だし。 なんだろうな。 ミツオの世界。 ゲームだwww しかもドット。 クマが強いのかは分からな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #11「Catch Me If You Can」

前回の最後で被害者になったのは誰? 久しぶりに死亡する被害者が出たな。 真夜中TVに出たりせではなく、モロキン。 ・・・鳴上たちのクラスの担任? なんでモロキンが狙われたんだ? 犯人探しが進んでいるようで実は進んでなかった? スペシャル肉丼ってなにこれ。 スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!。 どこで…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #10「Real Me Doesn't Exist」

マーガレットが不吉なことを言ってるんだけど・・・。 今までのアルカナを持っていても防ぎきれないような大きな危機(試練)があるって。 防ぎきれなかったらどうなるの? ゲームオーバーで真夜中テレビに閉じ込められるとか? りせ番組キタ――(゚∀゚)――!!ー 水着で登場してストリップだと? 鳴上じゃないけど、録画ボタン連打だわ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #09「No one sees the real me」

日常というか林間学校が終り、今回は誰が出てくるんだ? ・・・まさか(゚д゚)! りせちー登場っすか? まさかの特別OPだし。 で、そのりせちーがアイドル辞める。 とりあえずは休業ということにするらしい。 しかし、実家が稲羽市って偶然というかなんというか。 辞める理由もよく分からん。 ストーカー被害か何かで精神的に参ってる…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ペルソナ4 #08「We've lost something important again」

ありゃ? 今回もイゴールがいないや。 どこに行ってるのやら。 なんか千枝に違和感が・・・と思ったらジャージ着てないのか。 そして夏服なのね。 確かに衣替えしてジャージは暑いからな。 でも一応は持ち歩いているのね。 なんかあるのか? 季節は6月。 陽介のお楽しみ、林間学校があるらしい。 ゴミ拾いして食事してテン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more