テーマ:シドニアの騎士

シドニアの騎士 #12 (終)「帰艦」

あらすじ 巨大奇居子の主本体への突破口を開くため、超高出力ヘイグス砲を放つシドニア。 奇居子の内部構造が露わになると、開口部から衛人隊が突入を開始する。 一方の長道は、サマリたちの背後に現れた紅天蛾の撃破を引き受ける。 苦戦しながらも紅天蛾を追い詰める長道だが、地表からの攻撃に晒され、地面へ落下。 激突しようとするその瞬間、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #11 「衝突」

あらすじ シドニアの進路上に胞衣で小惑星を丸ごと飲み込んだ巨大奇居子が出現する。 シドニアは斜め加速で衝突軌道を外れるが、奇居子も進路を転換。再び衝突軌道へ入る。 衝突までの猶予がない中、纈は対惑星誘導飛翔体による小惑星の破壊を命令。 しかし周囲の奇居子による直前回避や迎撃が予測されるため、衛人隊には飛翔体着弾までに周囲の奇居…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #10 「決意」

あらすじ 長道、イザナ、纈が基底湖へ観光に訪れる。 纈の真の目的は、第四次奇居子防衛戦ののちに処刑された科学者・落合が残した研究施設の探検だった。 しかし、意図せず最厳重警備隔離施設に近づいてしまったため、3人は警備員に眠らされてしまう。 長道が目覚めると、待っていたのはユレ博士と小林艦長だった。 長道は、ここで胞衣(エナ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #09 「眼差」

あらすじ エナ星白を保存する外宇宙生命体研究所、通称「外生研」。 エナ星白の知性を確認するため、研究者・田寛ヌミが長道への反応を見る実験を行う。 最初は胞手を伸ばすという反応を見せたエナ星白だが、実験を重ねるごとに長道の言葉に応答するような様子を見せはじめる。 心を引かれた長道は、武功を立てる一方で出撃の合間に外生研へ通うことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #08 「不死」

あらすじ 対惑星誘導飛翔体によって奇居子潜伏の可能性があった惑星を破壊すると、星白機を模した奇居子3体が現れる。 衛人操縦士たちは3班に分かれ、それぞれ1体ずつ奇居子と戦うことになった。 奇居子が星白機の回線を使い星白の声で言葉を発することに戸惑いながらも、長道たち岐神班は星白を模した胞衣をぶら下げた1体を撃破。 長道はその星白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #07 「覚悟」

あらすじ 報道で星白の戦死を知った長道は、連結型奇居子との戦闘記録を閲覧しに行く……。 長道、星白、岐神、仄焔の4名に与えられた任務は、12本の爆破杭を一斉に起爆し尾部を切断すること。 ところが、岐神の謀略によって長道だけが先行して起爆し、尾部切断は失敗してしまう。 戸惑う長道に、奇居子の胞手が襲いかかる。そんな彼を命と引き替…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #06 「敬礼」

あらすじ 256機の衛人によって救出された長道と星白。 シドニアへ戻ると、長道は英雄的な扱いを受けるまでに至り、岐神、星白、仄焔とともに正規操縦士に任命される。 先の戦いでの活躍が大きく評価されたのだ。 任命式では岐神と和解。4人は新たな仲間として掌位を組むのだった。 一方、長道は自身の境遇に疑問を持ち始め、小林艦長に疑問を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #05 「漂流」

あらすじ 奇居子の攻撃によって星白機が大破。星白は辛くも脱出するが、宇宙を漂流することになってしまう。 星白を救いたい長道は司令部の命令に背き、一人星白の捜索に向かった。 しばらくして星白の脱出ポッドを発見する長道だが、継衛のヘイグス粒子が尽き、2人はともに漂流生活を送ることに。 閉ざされた空間の中で祖父・斎藤ヒロキの思い出を語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #04 「選択」

レビュー 重質量砲を避けただと? 避けたと言うか変形して通過したってことか。 どの道当たらなかったのは間違いないけど。 船が急転回しただけで大惨事。 安全帯は大事って本当なんだな。 まるで人がゴミのようだわ。 しかし死んだ人たちは安全帯をしてなかったのか? それとも安全帯が壊れて外れたとか繋いでたところそのものが壊れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #03 「栄光」

レビュー クマが外見よりも高い声で結構笑えるんだけど。 本日は重力祭ですか。 ナガテ、シナトセに誘われてないのね。 クナトがバトルしてるのは祭りのイベントの一環か? 四天王とそれぞれの期生のトップだけが参加してるとかかな? その四天王、なんかこう次にガウナが襲撃したら死にそうなんだよな。 まあ大概にして主人公の兄貴分と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #02 「星空」

レビュー 尿道カテーテルか。 プラネテスみたいにオムツじゃないんだな。 その排出したのはどこの行くんだろう。 コックピットのどこか? 山野がガウナに捕食された。 わざわざコックピットから引きずり出して食べたところを見ると、機体は捕食対象とみなしてなかったんだよな。 生物を食べれるとみなしてるのか。 しかしジンクスって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シドニアの騎士 #01 「初陣」

あらすじ 謎の異生物・奇居子(ガウナ)によって太陽系を破壊され、わずかに生き残った人類は巨大な恒星間宇宙船シドニアでの旅を余儀なくされた。 その出航から、約1000年――。 シドニアの地下で祖父にひっそりと育てられた谷風長道(たにかぜ ながて)は、祖父の死後、食料が尽きたことで地上へ出ると、米泥棒の容疑で逮捕されてしまう。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more