テーマ:グイン・サーガ

グイン・サーガ 第26話(終) 「旅立ち」

レムスがパロに帰還。 自分よりもナリス、リンダの方が声援が大きい方が気に入らないようだけど、これでまあ目的は達成? レムスが無事に着いたことを確認してグインは去る。 周りはナリスを称え、助言をしてくれていたグインも去ったということは、レムスって孤独だな。 イシュトバーンは王になるためにグインの力を借りようとするが、グイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第25話 「宿命との戦い」

王になるためにどうすればいいのか悩むイシュトバーン。 流れ星になにを見た? スカールはノスフェラスに。 ナリスにだけは内緒って、ナリスに知られると問題にでもなるのか? まあ、スカールの勘みたいですが(^∇^;) とはいえ、ナリスにはオお見通し。 笑って見抜くのは恐ろしいものがあるな。 カメロンとのやり取りはまさに腹の探…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第24話 「モンゴール最後の日」

モンゴールの王がいきなり死んだ? シドが手向けの笛を吹いてるけど、シドがなにかをしたのか? そしてそのシドはグインと対峙。 グインの過去を知っているみたいだけど、こいつは何者? グインが咎人とかいってるし、グインの過去には何が? しかも、術を使って動きを止めたとはいえ一撃でグインを沈めましたよ。 アムネリスの憎しみは今だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第23話 「如何なる星の下に」

ナリスはいちいち考えすぎなんだよ。 というわけで始まったグイン・サーガ第23話。 イシュトバーンがナリスのもとに来たのは一国の王になるため。 それを聞いたナリスはイシュトバーンに心を許すのは自分と似て、野望に取り付かれているからだと知る。 ナリスも王になる野望に取り付かれてますよね。 そして、アムネリスはナリスへの憎しみに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第22話 「復讐の女神」

前回、刺客が来て引いたはずなのに、あっという間に撃退。 何しに来たんだ?というくらい早いんですが。 ミアイルの死を悼むアムネリス。 そんなもとに父が登場。 さっさと結婚して男の子を産めと。 ミアイルが死んでもアムネリスは政略の道具なんだな。 そんな会話をしているもとに報告が。 クリスタルパレスにて反乱。 そして指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第21話 「クリスタルの反乱」

カースロンがモンゴールを裏切りの時が来た。 リギアの演説で民衆がさらに盛り上がっていますよ。 士気が上がっているところにさらにパロの聖騎士が登場。 ナリスも名乗り、もはや止められないところまで来たな。 カースロンの裏切りはタイロンにもばれていた。 リギアを餌にして踊らされていただけなのか。 あちこちでパロ奪還のために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第20話 「紅の密使」

続けて第20話 。 モンゴールとパロの戦いが世界を巻き込んでの戦争に変わりつつある。 これに便乗してイシュトバーンは一旗あげるのかな? 追われている人を助けたらモンゴールの使いっぽい。 このおっさんの変わりに書簡を届けることになり、金のペンダントを証明として譲り受ける。 イシュトバーン(もしや、これこそ玉座への足がかり・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第19話 「蜃気楼」

録画を忘れていたために、追っかけが放送されるまで視聴できなかったグイン・サーガ第19話始まり。 リンダもレムスも正装でパロに帰ってきたのかと勘違いしてましたよ。 縦ロールの女の子がレムスに一目ぼれ。 12歳!?12歳なのこの縦ロールアルミナ。 レムスが早速、王族としての他国との駆け引きを。 悟り(?)を開いてから一気に王と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第18話 「さらば愛しきひとよ(後編)」

さすがナリスの本拠地。 ナリスを称え、アムネリスへの批判が激しい。 というか、ナリスの本性は称えれるような人では無い気がする・・・。 ミアイルが死んだ。 ナリスの命により、側近の魔導師が殺したようだ。 そして、その罪はマリウスが背負うことに。 目撃した兵士を正当防衛とはいえ殺してしまっては、もはやここにはいられないか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グイン・サーガ 第17話 「さらば愛しきひとよ(前編)」

タイトルから、イシュバーン、ナリス、アムネリスの誰かが死にそうな第17話視聴開始。 気が付けばマリウスとミアイルが仲良くなってる。 ミアイルが昔の自分と重なるせいか、無邪気さがなせる業か。 モンゴールでは裏でナリス暗殺が進んでる。 婚儀が暗殺日か。 無常にもナリスからミアイル暗殺の命が下る。 無邪気でまだ若いミア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第16話 「胎動」

洞窟探索。 レムスは一体なにを見たんだろうか。 グインいわく、レムスの額には竜王たる光の刻印が見える。 竜王? 人を使う帝王学について学んでますよ。 いつかレムスとイシュトバーンが戦う日が来る・・・。 予言なのかな? 洞窟の奥底に、溶岩ぽい赤い玉と壁を通る光の筋。 これがレムスが見たもの。 でもリンダには別もの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第15話 「再会」

グインが船から落ちて10日。 ずっと海を見続けるリンダ リンダ「私がもう二度とグインとは会えないと思わない限りグインは死んでやしない。 感じるのアタシとグインの運命は一つだって・・・」 イシュトバーン、眼中なし。 カワイソス。 というか、ここまで心酔しすぎると不気味に見える・・・。 今までの話から見ててもいきなり妄信してる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第14話 「光の船、光の公女」

前回、乗せてもらった船は海賊船。 嵐とは、船員に襲われることだったのね。 嵐を収めるためにグインが人身御供に。 光の船が現れた。 あれがランドック? めちゃくちゃ早いよ。 幽霊船じゃないのか? そして気が付けばグインが居ない。 波にさらわれた? ランドックに乗ったんじゃないの? アムネリスが完全に乙女スイッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第13話 「海へ」

前回、夢の続きでなにを見たのか。 レムスがリンダに強い意志を持って反対の意見を言いましたな。 とはいえ、リンダのグインに対する執着は少々行き過ぎている気がする。 レムスの言うとおり少々距離を取ったほうがいいんじゃないのかな? アムネリスは相変わらずナリスのことが好きになったのに認めないのか。 アムネリス「あいつを夫にしたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第12話 「新たなる運命」

ナリスってしたたかだよな。 拷問中でも平気な顔をしてモンゴール攻略について考えてるし・・・。 アストリアス「アムネリス様が行ってしまわれる。私の、私だけのアムネリス様が・・・。 このままでは私の女神が、無理やり他の男の物になってしまう!!」 いつアムネリスがお前のものになったんだよ (^∇^;) 前回飛んできた1本の髪の毛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第11話 「戦士たち」

いきなり何事? って吟遊詩人か。 吟遊詩人はただ歌うのが仕事じゃなくて、歴史を語り継ぐのが仕事だろう。 なんで、こんな誰もいないとこで歌ってんのよ (^∇^;) アムネリスはさっさと結婚しろってことか? 失態に関係なく帰ってきたら結婚させるつもりだったのかな? アストリアスががっかりしてるよ。 自分にも希望があると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第10話 「辺境の王者」

マルスがつけたイシュトバーンの耳の傷ってあんだけ? すぐ治りそうなんですが・・・。 イシュトバーン、調子乗りすぎだな。 リンダに叩かれても納得。 セムの本拠地、見つかるのはえーー。 いや、アストリアスが優秀なのか? アストリアスのアムネリスへの妄信っぷりが気持ち悪い。 飛んできた髪の毛にうっとり。 もう、行き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第09話 「ラゴンの虜囚」

グインがまたふんどし装備に変わったよ (^∇^;) しかも、幽閉して何日経った?ってセム族全滅しててもおかしくないよ。 3日目??意識を失ってたときに何日も過ぎてたとか思わないのかよ。 うわ、なにこの部族。 みんなふんどし姿だよ。 これが普通なんですか? ラゴンの白い砂って塩のこと? 盗人呼ばわりされてセム族とは雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第08話 「狼王との出会い」

訃報により、未完のままになってしまったグイン・サーガ。 アニメが始まったというのになんということ ・゚・(つД`)・゚・ ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申し上げます。 気を取り直して8話の視聴感想開始。 アムネリス軍との戦闘はまだ終わって無かったのね。 イシュトバーンのことをすっかり忘れてました (^∇^;) まだアムネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第07話 「ノスフェラスの戦い」

アストリアスのアムネリス心酔っぷりがワロス。 美しいとか言って眺めてる間に矢が当たって死んだら、 ある意味伝説に残りそうだ (´・ω・`) グインに言われてイシュトヴァーンは兵の服へお着替え。 着替えの途中をリンダに見られ、見られた方のイシュトヴァーンが怒られた。 どう見てもイシュトヴァーンは悪く無いじゃん。 イシュトヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第06話 「セム族の集結」

イシュトヴァーンがさりげなくリンダに求婚したら、あっさり振られた (^∇^;) どう考えても今のイシュトヴァーンには分が悪過ぎる。 もう少し、心を許してから求婚すればいいのに。 反対にグインが求婚したら簡単にOKしそう・・・。 アストリアスとイシュトヴァーンの一騎打ち。 互角かと思ったらアストリアスの方が強いな。 伊達に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第05話 「宿命の出会い」

イシュバーンが何か言うたびに悪い方に捉えてるな。 その代わりグインには全面的に信頼。 扱いの差が激しいな。 グインの記憶で「ランドック」という言葉を思い出す。 船の名前?国の名前? そもそも、グインは何歳くらいになるのかな? 後、この世界は名前の知らない国や大陸がいっぱいあるのか? 「アウラ」と「ランドック」がもし地名だと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第04話 「死の河を越えて」

パロを眺めてたのって、第一話であっさりとやられたアルドだよね。 生きてたんだ。役立たずだったんだけど、今後活躍はあるのか?(^∇^;) 結局イシュトヴァーンも仲間になってる!! 伊達に川で待っていたわけじゃないのね (゚-^*)σ 全員が川に落ちてもイシュトヴァーンが助けるのはリンダだけ。 なんという贔屓。 目が覚め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第03話 「紅の傭兵」

グイン「俺の剣は、今のところ俺以外の誰のためのものでもない」 グインを見てる限りはどこかの傭兵だったのかと思ったんですが、 どこにも仕えてないのか。 結局、グインVSイシュトヴァーンはありませんでした。 ヴァーノンが勝手にいらいらして去って行った。 なんだったんだ? オロも捕まっちゃいました。 まあ、伯爵の指示を無視し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第02話 「黒伯爵の砦」

さて前回の続きで、川から上がった一行を待ち受けていたのは兵士達。 ここでグインがもうひと暴れするかと思いきや、あっさり捕虜に。 コインがはねたのと、剣を置いたのには何か意味はあるのかな? 兵士の一人(オロ@岡本信彦 )に反射した光が当たってちょっとした動きがあったんだけど、 あの人物はなにか重要ポジション? 特に意味はなし? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グイン・サーガ 第01話 「豹頭の仮面」

原作は未読。 巻数多すぎてちょっと読む気が起きません(苦笑) 唐突にどこかの国が襲われました。 モンゴールというのが敵勢力の名前? 両親なんて、扉閉めた途端に殺されてます。 ナリス兄さまとか呼ばれた人も、何しに来たんだ?って言うくらい早くに退場。 二人撃退しただけで退場って、出番無さ過ぎにも程があるだろ(笑) リンダと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more