テーマ:リトルウィッチアカデミア

リトルウィッチアカデミア 第13話 「サムハインの魔法」

あらすじ 「嘆きのバハロワ」のいけにえの儀式で、変身魔法を使ってバハロワを笑わせたいと言い出すアッコ。 シャリオの様にみんなを笑顔にするのが魔法だと熱弁するも、普通の儀式のままでいいと、ロッテとスーシィから反対されてしまう。 どうにか二人にわかってもらおうと変身魔法の練習を続け、二人にわかってもらおうとするアッコ。 その姿を見て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第12話 「What you will」

あらすじ もうすぐ開催される「ルーナノヴァ魔法祭」。その魔法祭で最も才能のある魔女に贈られ、シャリオも選ばれたという「月光の魔女」になるためにアーシュラと共に努力を重ねていたアッコ。 そんな中、魔法祭の係を決めるくじ引きで祭の最後に真夜中の鐘と共に目を覚ます古いゴースト「嘆きのバハロワ」のいけにえ係に選ばれてしまったにアッコは、魔法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第11話 「ブルームーン」

あらすじ アーシュラと魔法の練習をしているアッコだが、相変わらず上手くいかず落ち込んでしまう。 その夜、アッコはシャリオカードにある「ブルームーン」を思い出す。数年に一度、月に二回満月がある時の二回目の満月の日「ブルームーン」それが今夜なのだ。 その夜にしか会えないという、あらゆる知識を持ち、気に入った者の質問に答えてくれるという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第10話 「蜂騒ぎ」

あらすじ スーシィに間違って届けられた刺された人が最初に見た人に恋をしてしまうという「恋のホレホレ蜂」を珍しそうに見るアッコとロッテ。 そこにハンブリッジ伯爵のパーティに行くため盛装したハンナとバーバラが通りかかる。 二人にパーティの事を自慢されてしまったアッコは、ロッテ、スーシィと共にパーティに行くことを強引に決める。 まずは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第9話 「ブライトンベリーアンデッド紀行」

あらすじ 待ちに待った休日に外出をすることになったアッコたち。 フィネラン先生による学校からの注意事項などを言い渡されるが、速攻でそのルールを破ってしまう。 キノコ採取のためにスーシィに連れてこられた墓地で思わず墓石を壊してしまい、その墓石を直すために修復魔法を使ってしまうとスーシィが持っていたキノコが魔法と混ざってしまいとんでも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第8話 「眠れる夢のスーシィ」

あらすじ 怪しげな実験薬を完成させたスーシィは、それを自ら飲んで深い眠りに落ちてしまう。 翌朝、アッコとロッテが起こそうとするも目を覚まさず、キノコで覆われても一向に起きる気配のないスーシィに、ロッテは魔女特有の病「眠れる森の魔女」を思い出す。 アッコはスーシィを起こすためにロッテの助けでスーシィの夢の世界に入ることに…。 アッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第7話 「オレンジサブマリナー」

あらすじ ポラリスの泉で心を入れ替えたアッコは、少しでもシャリオに近づきたいと授業を真面目に受けるようになる。 アーシュラも協力してくれるのだが、相変わらず基礎魔法すらうまく使えないでいた。 そして始まる初めての試験。しかしアッコは何をやっても落第点。 実技試験ではついに被害者をだしてしまい、フィネランから魔法哲学の試験も落第点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第6話 「ポラリスの泉」

あらすじ 未だに変身魔法の基礎も出来ないアッコは、ハンブリッジ伯爵の歓迎パーティの日も自分の部屋で変身魔法の習得に努めるよう言い渡される。 ルーナノヴァに男性が来るのは100年ぶり、しかも伯爵の息子のアンドリューは名門学校エイプルトンの貴公子と呼ばれており、生徒達はざわめき立っていた。 パーティが始まる中、魔法が全く上達せずに落ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第5話 「ルーナノヴァと白い龍」

あらすじ 魔法薬の精製実習でアッコ班とアマンダ、ヤスミンカ、コンスタンツェの三人は合同班となる。 だが反りが合わないアッコとアマンダはすぐにケンカを始め、罰として「新月の塔」の掃除を命じられる。 その掃除中、新月の塔最上階にある魔力の源の「魔導石」がドラゴンに奪われるのを目撃する。 魔力が途絶え、妖精達も動けなくなり魔法も使えな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第4話 「ナイトフォール」

あらすじ ある日、学校の調理場に忍び込みタルトをつまみ食いをしたせいでアッコたち三人は罰として食材の荷降ろしを命じられてしまう。 しかしその日はロッテが楽しみにしていた小説『ナイトフォール』の新刊発売イベントの日。 120年間『ナイトフォール』を書き続けている作者である魔女アナベル・クレムが初めて人前に姿を現すイベントだという。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第3話 「Don't stop me now」

あらすじ 基礎魔法すら出来ないアッコの指導役を買って出たアーシュラ先生から、アッコは自分専用ホウキを受け取る。 これで空を飛ぶことができることを喜ぶが、ホウキはピクリとも反応しない。 そんな中開催される伝統の「ルーナノヴァ杯ホウキリレー」。三人一組でバトンをつなぎ勝者を決める。 その歴代優勝者の写真の中にシャリオの姿を見つけたア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第2話 「パピリオディア」

あらすじ いよいよ始まる魔法の授業に胸を踊らせるアッコだが、授業は想像と違い平凡で退屈。 シャリオのようなキラキラした夢や奇跡の魔法とは掛け離れたものだった。夢と現実のギャップに怒るアッコ。 だがシャリオのようになりたいと言うアッコに対し、周りは冷めた視線を向ける。 ルーナノヴァ始まって以来の天才といわれるダイアナも、シャリオを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルウィッチアカデミア 第1話 「新たなるはじまり」

あらすじ 幼い頃に見たシャイニィシャリオの魔法ショーに魅了され、魔女になることを夢見ていた少女、カガリ・アツコ。 16歳になったアッコは、念願の伝統ある魔女の名門校「ルーナノヴァ」への入学が決まる。 期待に胸を膨らませブライトンベリーへ到着したアッコは、街とルーナノヴァを繋ぐ停留所を目指す。 しかしそこは魔女だけが使えるレイライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more