テーマ:花咲くいろは

花咲くいろは 最終話(終) 「花咲くいつか」

さすがに皆でぼんぼり祭りを見るだけで終了じゃなかったか。 まあ、参加して願い札をつけるところまでやってか。 一仕事が終わったあとの息抜きね。 緒花の願いが「スイになりたい」 ・・・子供の願いみたいだwww 仕事に誇りを持ち一生懸命で、少し子供っぽくて、初心、夢を忘れないで居られるということでスイかよ。 最初は散々悪態吐い…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十五話 「私の好きな喜翆荘」

ぼんぼり祭り準備。 喜翆荘のお手伝いは緒花だけ。 お客を取ったのはいいけど、人手不足でうまく回せない喜翆荘。 食事をバイキングにする、部屋の準備、片付けに崇子も手伝う。 それを抜きにしてもきつそうだ。 ぎりぎりの従業員でしかも学生が混じってるからな。 学校が始まればうまく機能しなくなるのは目に見えてる。 このピンチを切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十四話 「ラスボスは四十万スイ」

緒花は片思いでも孝一のことを好きでいる。 そういったのはちょっと前。 孝一がビデオを見たのはさっき。 なんか孝一がもう一回告白しそうだな。 あれ? 何やってんの緒花。 どうみても孝一が再度告白するフラグだったのに、無理に止めて。 で、自分が告白するかと思ったら、ぼんぼり祭りに来て欲しい・・・。 さすがだ、予想の斜め上…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十三話 「夢のおとしまえ」

縁たちの結婚式から一転。 喜翆荘がなくなるか否かが従業員を戸惑わせる。 未来がどうなるか分からないってのは何にでもあるけど、畳むって言われると目の前に突きつけられるみたいで不安は尋常じゃないわ。 崇子は縁がだまされたのをまだ引きずってたのか。 どうやって取り戻す気かは知らんけど、とりあえず東京に乗り込みに行くらしい。 スイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十二話 「決意の片思い」

崇子が結婚式にノリノリ。 なんというか、やる気だしまくりすぎ。 で、迷惑をこうむるのは従業員と言うか若い連中。 前回気まずい展開を見せた民子との関係は相変わらず気まずいまま。 まあ、徹が緒花のことを恋愛感情で好きではないと判明しない限り難しいんじゃね? そんなことを民子が訊けるはずがないから、そこは猪突猛進娘、緒花の出番だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十一話 「蘇る、死ね」

縁と崇子が結婚するって話になってるらしい。 っつーか、いつのまに? 経営コンサルタントだったけど、仲居に転身するのか? むしろコンサルタントのままで支えるつもり? スイの条件は結婚式は絶対に挙げなければならない。 お金が無いなら喜翆荘で式を挙げればいい! まあ、誰かが言い始めるとは思ってたわ。 結婚式の料理は徹がや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二十話 「愛・香林祭」

菜子って苦労人だよな。 孤立しそうな民子を気にして夢にまで見るとか。 長女以上に性格的なこともあるんだろうな。 民子は一人で買出し。 そもそも板前を目指している人間を厨房長にしたのが間違いだろ。 どう考えてもおいしく出来ないのを出したくないって言い出すに決まってる。 まあ、どうすればおいしいのを出せるのか考えるのも厨房長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十九話 「どろどろオムライス」

菜子が変な方向に変わった。 まあ、あれもいいといえばいいかもね。 学校では文化祭が始まるらしい。 姫カフェって何? 客相手の姫が結名で料理部門の姫が民子と。 まあ、ただのカフェってことですね(^▽^;) 高校生が3人も居るから学校行事のときはいっぺんに居なくなるから大変だな。 まあ、喜翆荘はいつも忙しいわけじゃない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十八話 「人魚姫と貝殻ブラ」

菜子って四人兄弟の一番上か。 で、世話をするのは菜子と。 バイトもしてるし結構苦労人? 菜子が家事をしているのに、両親は何をしてる? 教育論? それよりも家事をしろ! 菜子が倒れたらこの一家どうなるんだ? 学校に行ってバイトもして。 本当に大変だな。 仲居の仕事をしてるのに内気なのは変わらない。 念願の給料日…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十七話 「プール・オン・ザ・ヒル」

えーっと、映画撮影の続きでいいんだよね。 結名が出てるから何事かと思ったわ。 つーか、結名は喜翆荘の従業員じゃないけど出てるのね。 興味があるから出てみただけ? 皐月からの一本の電話。 今回の映画撮影が怪しい? 大掛かりな詐欺かなにかなの? 怪しいって言うだけじゃよく分からんな。 ちょっ、女の人が窓から飛び降りた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十六話 「あの空、この空」

修学旅行も終わって何が起こるかと思ったら、湯乃鷺をどうすればにぎやかになるかの会議でした。 なんで緒花たちも参加? と思ったら若い人の意見を聞くための参加らしい。 古いものをそれほど変えないように、だけど顧客を集めるって結構難しいような・・・。 喜翆荘も何かをやる気? 崇子が来ると縁が変な方向にやる気をだしてろくな方向に進…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十五話 「マメ、のち、晴れ」

仲居をバイトで回そうという考えが裏目にでたな。 バイトなら嫌ならやめればいい感覚なのに、それに気付かなかった洋輔の失敗。 ちょ、緒花のお土産リストがwww 女将さん 何か荘厳なもの 若旦那さん 何か適当なもの 豆じい なにか豆じい的なもの 巴さん なこち担当 蓮さん みんち担当 徹さん  みんち担当 次郎丸さん 何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十四話 「これが私の生きる道」

今回からOPが変更。 で、本編は水着回。 旅館の仕事はいいのか? と思ったらどうやら修学旅行らしい。 水着姿をいやがるみんちを剥いて海に放り投げるとか、結構鬼畜なんですが。 修学旅行なのに仲居の勉強をする気か。 せめて修学旅行中くらいは羽を伸ばせばいいのに。 泊まる予定の旅館で番頭が仲居を怒鳴りつけてるとか。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十三話 「四十万の女 ~傷心MIX~」

駅に来てるって、誰が? 話の内容から・・・緒花の母親? 面倒なことになりそう。 おかみさんが予防線を張っているのがワロス。 どうなるか分からないってどうなるのか気になるわ。 そしてその相手をすることになった菜子がカワイソス。 きっと振り回されるんだろうな。 縁から伝わる皐月伝説。 弟に夏休みの宿題。 お年玉の家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十二話 「「じゃあな。」」

ホテルで同じ部屋とか。 もともと泊まる予定がなかったから急遽取ったって感じだからな。 何? この上から目線www 徹に彼女が居ないって言ったら、いい人だから自分を信じてがんばってくださいとか、振られそうなやつが言う言葉じゃないって。 喜翆荘に行く気がない皐月を連れて行くために緒花が出した答えは。 皐月誘拐計画。 相…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十一話 「夜に吼える」

そういえば、前回雑誌記者が何とかってあったな。 結局誰かは確定しなかったけど。 で、出された点数は10点満点中5点。 良くも悪くも普通。 福屋も点数がそれほど高くないみたいだし、どこの旅館も低いな。 で、近くにリゾートホテルが出来ると。 ただでさえ客足が多いとはいえないのに、踏んだり蹴ったりだな。 緒花が雑誌出版社に殴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第十話 「微熱」

仲居教本って、緒花も勉強していたのか。 いつも民子が勉強しているシーンしかなかったからまともにやってないのかと思ってたわ。 前回まではおかみさんで、今回は緒花。 体調不良が立て続けで忙しいな。 どうやらやる気を出して頑張りすぎたのが原因らしい。 極端すぎだろ。 ( ゚д゚) ・・・ ・ まさか徹、緒花とのフラグが立…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第九話 「喜翆荘の一番長い日」

自分が体調不良になってもお客さんのために行動するのが理解できない緒花。 今迄そうやって生きることをしていなかったからしょうがないとはいえ、学ぶことは多すぎだろ。 とはいえ、おかみさんが記録していたノートを見て喜翆荘の行く末を見る。 崇子の無茶な行動を阻止できたのはいいけど、次は徹探し。 式場が分かっても徹を探すのは無理ゲー。…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第八話 「走り出す」

あれ? 喜翆荘にお客さんの電話が。 何が起きたの? お客さんがたくさん来たら、スイから寸志をもらって以下略。 いいけど、脳内お花畑過ぎて笑えるwww それにつき合わされる民子が迷惑をかぶっていることを早く知るべきだろう。 自分でも今のがホビロンってのが分かってきたのか? だったら地雷を踏むなよ。 どうみても自爆し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第七話 「喜翠戦線異状なし」

何? 今回のメインは巴? 母親から見合いの話が出てるし。 何歳くらい? お客さんから玉の輿って、どんな妄想見ながら仕事してるんだか。 含みのある言い方だけど、問題があるお客さんが来るのか? クレーマー集団とか? 少なくとも歓迎される集団ではないみたいだけど。 街中でサバゲーでもしてるのか? 露骨に緒花と菜子を見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第六話 「Nothing Venture Nothing Win」

給料日♪ 緒花の場合はお小遣いに見えるのは気のせいかな? どんなもん入っているかと思えば2万。 1ヶ月だとしたら確かに安いなー。 年齢×500円 どんだけ働いても、年齢×500円・・・。 これなら諭吉2枚でも高額だな。 車で喜翆荘にやってきたのは誰? 菜子は知っている人みたいだけど・・・。 縁の下手具合から見る…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第五話 「涙の板前慕情」

前回、徹が結名と出かけたのを目撃したその後。 さすがに民子も動揺するわ。 次郎丸が言うことが真実かどうかは知らないけど、引き抜きの話が出ているとか何とか。 巴が聞いた言葉も相乗してどんどん徹が引き抜かれる話になっているみたい。 これ、次の日に自分が休んでもいいのか聞いていたんじゃないのか? なんで結名と一緒に居たのかは知ら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第四話 「青鷺ラプソディー」

新学期。 緒花も学校に。 民子と菜子と同じクラスがいいって、どう考えても二人にとっては違うクラスの方が平穏な気が・・・。 廊下で拝むとか、本当に知らない人扱いにしてください(ノД`) 民子と同じクラス。 民子、平穏な生活が終了のお知らせ。 その民子が学校で人気ありすぎてフイタ。 隠し撮り写真が3000円! 風呂上…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第三話 「ホビロン」

ホビロンって何? サブタイに意味はないのか良く分からないまま視聴開始。 死ね禁止令www 今までの生活から緒花という異分子が入ってきたせいで、民子たちの生活が無茶苦茶に。 平穏な時間は戻ってくるのかね? 無理だなwww エロキターー。 って、縛りだけですかwww これ、薄い本ならヤられてますな。 しかし、エロ小…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第二話 「復讐するは、まかないにあり」

緒花がやる気になったのはいいけど、草刈一つまともに出来てないわ(^∇^;) 上のほうだけを鎌で刈り取るだけって、すぐに生えてくるし怪我をしても知らないぞ。 しかし母親の教えが人に頼らずというか、人を信じるなってのはどうよ。 なんか人間不信になりそう。 菜子について仲居の仕事を教わることに。 って、なんか人選間違えてないか?…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 第一話 「十六歳、春、まだつぼみ」

原作というか、TV放送に先駆けてガンガンJOKERで連載が始まったのでそれは既読。 ということは、この後この母親は出番がないんだな。 漫画ではおばあちゃんの家にいきなり来ていたので、来る前は緒花の回想でしかなかったわけで。 ということで、Aパートはちょっと新鮮。 孝一が予想以上に草食系男子でワロタ。 しかし、夜逃げね。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more