テーマ:残響のテロル

残響のテロル #11(終) 「VON」

あらすじ ハイヴの妨害により、記者会見にたどり着くことができなかったナイン。 そのため自動で流れる最期の犯行予告とともに、原子爆弾の発射装置が動き始める。 混乱し、人のいなくなった東京でナイン、ツエルブ、 そしてリサは空を見上げる。 レビュー 22時に爆発って現在何時よ。 残り時間でどこまで逃げれるんだ? 原爆の量に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #10 「HELTER SKELTER」

あらすじ 警視庁に出頭したナイン。 ナインは原子爆弾をセットしてきたことを伝え、爆発を止めるかわりにある要求をする。 一方、柴崎はアテネ計画の中心人物、間宮俊造の元へと赴く。 全ての真実が今、白日の下にさらされようとしている レビュー いきなりナインが出頭しに来たって、ツエルブに裏切られて乱心でもした? そんなわけない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #9 「HIGHS & LOWS」

あらすじ リサをとらえたハイヴは、ナインとツエルブを呼び出す。 リサを助けるべきかどうか。二人の時間は限られている。 その一方、調査を続けていた柴崎はアテネ計画の存在を知る。アテネ計画とは一体何だったのか。 ようやく探り当てた関係者の青木は、柴崎に重い口を開く レビュー ナインとツエルブが別行動ってのは今までもよくあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #8 「My Fair Lady」

あらすじ 無期限の休職を言い渡された柴崎。 だが、独自に捜査を続け、テロの標的に共通して関係のある団体「新進平和塾」の関係者を訊ねる。 そのころ、ナインとツエルブはアジトを変えようとするが、 古いアジトにいるリサに荷物が届き……。 レビュー ハイヴに身バレしたのはまだ誰も知らないからとりあえずの日常に戻ったけど、いつハイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #7 「DEUCE」

あらすじ 羽田空港の電光掲示板に映し出されるチェスの問題。 それはハイヴからナインにあてた“挑戦状”だ。 ツエルブは監視カメラの死角を縫って反撃の準備を進める。 さらに空港に駆けつける柴崎。 爆弾を巡り、水面下で激しい攻防が行われる。 レビュー ナインたちとハイヴのゲーム化と思えば、警察が介入。 三つ巴になってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #6 「READY OR NOT」

あらすじ アメリカからやってきた少女ハイヴはスピンクスのテロの裏をかいてきた。 ナインは、彼女が地下鉄のテロを妨害していたと直感する。 ハイヴは自分たちを恨んでいるのか?と気に掛けるツエルブ。 そんな中、スピンクスを名乗る何者かから、新たな犯行予告が届く。 レビュー 同じ研究所に居た人と敵対。 ナインたちは研究所と敵対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #5 「HIDE & SEEK」

あらすじ ナインとツエルブのアジトにつれてこられたリサ。 だが、リサの処遇をめぐってナインとツエルブの意見は合わない。 スピンクスのハッキングで捜査情報を流出させられた警視庁のもとにアメリカからある人物がやってくる。 レビュー ツエルブはリサに同情しちゃったか。 居場所が無いってのはツエルブにもいえることだから同情したん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #4 「BREAK THROUGH」

あらすじ 犯人の手がかりを追って核燃料再処理施設のある青森を訪れた柴崎。 東京に戻った柴崎を待っていたかのようにスピンクスから新たな謎が発表された。 一方、家出をしたリサの前にツエルブが姿を見せる。 レビュー リサ、ずぶ濡れで風引きそうだけど大丈夫なのかな? そもそも行くところが無いだろう。 マンガ喫茶へとりあえず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #3 「SEARCH & DESTROY」

あらすじ スピンクス1号・2号を追うため、文書課の刑事・柴崎が捜査に加わることになった。 2つの事件の周辺を洗う中、 スピンクスが第三の標的を発表する。 柴崎の推理は爆弾のありかを突き止めることができるか。 レビュー 柴崎ってやっぱり有能だったんだ。 何をやらかして窓際にされたのかは知らないけどよっぽどのことをしで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #2 「CALL & RESPONSE」

あらすじ 都庁を襲った爆弾テロ。その騒動に巻き込まれたリサは、 自分が会ったあの二人――ツエルブとナインが犯人と知り狼狽する。 混乱する警視庁を尻目に スピンクス1号・2号の新たなメッセージ動画がアップされる。 レビュー 東京がヤバイことになってる。 本当良く放送できたな。 リサの母親は旦那に逃げられてるのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

残響のテロル #1 「FALLING」

あらすじ 核燃料再処理施設の壁に描かれた「VON」の文字。 それが全ての始まりだった。 そして夏、動画投稿サイトに謎めいたメッセージがアップされる。 スピンクス1号・2号と名乗る二人は告げる。 「新宿方面ではところによりでっかい火花があがるでしょう……」 レビュー はて、これはオリジナルなのかな。 核燃料再処理施…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more