テーマ:バクマン。

バクマン。2 第20話「大好きと否定」

秋人、ギャグに向いてない(;´Д`) 人には向き不向きがあるんだよ。 早く何とかしないと。 その頃服部は、愛子に告白されたことを雄二郎に相談。 雄二郎と違って恋愛慣れてなさそうだからなー。 だからと言って雄二郎に相談をしても解決できそうに無いな。 結局、港浦に出したギャグは「どうだろうか?」 これは浸透しそうに無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第19話「縁と星」

ついに香耶の両親とご対面www 父親が最高の叔父の親友ってのはなんの因縁? いや運命? コンビなら最高も一緒に評価するってどうなのよ。 最高完全に巻き込まれてるな。 マンガ家なのに組み手って大丈夫なのか? と思ったら、女が居ないところで話をするだけかよ。 これで手を捻挫して休載だったら話にならんからな。 最高の叔…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第18話「文句と一喝」

ギャグマンガの連載のせいか港浦のテンションが高いな。 これがいい方向に転がればいいけど。 岩瀬が服部の言うことを素直に聞いてる・・・。 プライドは高いけど漫画には詳しくないから素直に聞いているってところか? 岩瀬は何がしたいんだ? 秋人に認められたいのは分かるけど、結婚を阻止したところで焼け石に水じゃね? 岩瀬の方に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第17話「特別な仲と田舎」

何をやってるかと思ったら、香耶の両親への挨拶の練習かよ。 連載用に書いたマンガの評価が芳しくないのに、そんなことをしていていいのか? 中井が奈津実に猛烈アピール。 前回の中井の発言で自分を狙ってるのが判明したから、会話もぎこちない。 つーか、引くよな。 打ち切りになったら奈津実と一緒にアシスタントをすることもなくなる。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第16話「王子と救世主」

さて秋人と香耶の問題は解決したけど、蒼樹のマンガの作画については進展なし。 むしろ中井をひっぱたいたことで唯一といっていいルートが消えたんだが。 どうするんだ? とりあえず、作画は蒼樹が描くことになったけど、男の子が喜びそうな構図の勉強が必要。 手っ取り早いのはパンチラ。 さて、誰に教わる。 石沢? あのマンガ家気…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第15話「猿と結婚」

気が付けば秋人と香耶の問題が最高と美保の関係悪化に。 なんかどんどん面倒なことになってるな。 最高と美保は頑固だから、原因になった秋人と香耶の問題よりも大事になりそう・・・。 秋人の意思が弱いというか、美人に弱いだけなのか。 香耶との問題が解決しないまま時間だけが過ぎていってないか? おお、タント本ちゃん1位か。 ってこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第14話「不信と信用」

香耶の相談相手はもちろん美保。 この現状に怒りを持って今にも問い詰めに行きそうな美保と、読みきりに集中させるために読みきり原稿が終わってからと言う香耶。 なんと言うか、マンガ家のことが分かってきてる香耶はいい子なんだけど、理解しすぎて色々と自分で溜め込みそうで大変だな。 港浦が嬉々として打ち合わせをしてるんだけどwww 念願…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第13話「同盟と同級」

結局亜城木が折れたというか条件をつけることでギャグで行くことに。 ギャグなのは決まったけど、結局新たな読みきりで方向性を決めていくことに。 相変わらず石橋を叩いて渡ってるな。 たまにトンでも冒険をするけど(;´Д`) 秋人の書く女の子は可愛くない。 じゃあ動物を主人公にしたらどう?って、また最高の画風と微妙にずれてるような…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第12話「経験とデータ」

思ったより順位が芳しくなかった読みきり2本。 結局どっちだ連載? それとも新たな設定で作るのかね。 港浦の性格的にギャグ一押しになりそう(;´Д`) 蒼樹の方も迷走中。 女の子目線の少年漫画。 それでもいい気はするけど、打ち切りになる確率は高いのが難点か。 亜城木の担当、港浦の判断はやっぱりギャグ。 データに基づ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第11話「マンガと青春」

月例賞に勝手に応募してひと悶着あったっけど、賞はいらない、エイジに読んで評価してもらえればいいという条件で応募。 エイジ、タイトルだけで評価ってのは明らかにひいき過ぎるだろwww そして評価表も酷い点数に。 担当の意見を聞いて自分たちに合わない作風で行くか、意見を無視してでも自分たちのやりたいことをやるか。 実力が無ければ一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第10話「ギャグとシリアス」

打ち切り後の亜城木。 今後はどんな展開にするかで、とりあえず読みきりで人気を見てから連載へ。 確実な方法を選んだのは、2作品連続で打ち切りだと後がないから。 アニメ化まで焦っていた以前とはずいぶん違うな。 とりあえず、港浦との打ち合わせ。 今後のジャンルはギャグ? 悪くはないけど、亜城木にあっているかは別問題。 うまく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第9話「再開と下位」

連載再開で喜ぶのもつかの間、今後の方針話で他にも推理マンガが始まるというなんとも不安をあおるような展開に。 休載期間を考えるとしょうがないとはいえ、亜城木には脅威。 描きためたとはいえ、今後の方針しだいでは展開変えが必要になるのか? アニメ内アニメ再び。 面倒なことをしてるな。 そしてOPが無駄に頑張ってるwww 連…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第8話「リコールとコール」

ボイコットするマンガ家たちと、その編集者たち。 亜城木のマンガが掲載されるまでボイコット。 その間のアシスタント代はエイジが持つって、なんというか頼もしいwww そして編集者たちの中でも今回の編集長の判断はおかしいという思いが。 ということで、せめて退院したら掲載に変更願いを出しても、聞く耳もたず。 編集長としても川口たろうが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第7話「生死と制止」

編集部は20話から休載の方向で動いている。 最高の熱意を見た港浦は最高をとめることもできず。 編集長を止めることはできるのか? 美保とは夢を叶えるまで会わないっていうのは、入院中だけは解禁らしい。 で、退院したあとはまた会わないのか。 相変わらず追い込むのが好きだな。 平丸が見舞いという名のサボりwww で、入院中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第6話「病気とやる気」

最高が倒れて病院へ。 とりあえず意識は戻ったから最悪の展開はないかと。 問題なのは今後のこと。 学校に行きながらマンガ家を続けることはできるのか否か。 手術が必要な状態だけど、最高はマンガを描く意思をなくしてない。 入院していても描く。 とりあえず許可が出たのは今まで書いていた18話まで? 駆け出しで休載するのか、最高…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第5話「ボケとニュース」

高校3年生になったらしい。 早いな。 でもまあ、学校へ行っているシーンがあまりないからそんな門なのかもしれないな。 そして3年になったら進路はどうするか大学に行くか、マンガ家一本でいくか。 とりあえず大学は行くつもりらしいな。 てこ入れすることなく順位が徐々に上がってきた。 推理物ってのは固定のファンがいるからな。 話…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第4話「テコと我慢」

港浦が楽天的すぎなのか亜城木が慎重すぎなのか。 とりあえず連載が続けばいいという港浦。 連載で1位を取ろうとする亜城木。 すれ違いどころか考え方そのものが違いすぎるからしょうがないのか? アシスタントをしている高浜の担当も港浦。 どうやら高浜は港浦の判断を不審に思っているみたい。 一押し作品を確かに3作品描いて何も引っか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第3話「窓と雪」

新連載第1話の順位は3位。 速報で3位・・・・。 鳥嶋も1話目で1位なら狙えるとか言ってたな。 なのに3位。 港浦は3位なのを喜ぶべきことだといってるけど、狙うべきは1位。 秋人というか、亜城木たちとの温度差があるんだけど。 それに気づいてないのか? 蒼樹がKOOGYと組んで新連載? 中井捨てられたかwww 捨てら…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第2話「文集と写真集」

浮かない美保の悩みは仕事で舞い込んできた写真集の仕事。 声優として売れてるわけでもないのに写真集を出すのにはためらいがあるらしい。 アシスタントが来てるのに空気が想い。 会話が全くないのがwww せめて静かな音楽とかラジオくらいかけてもいいんじゃね? 苦し紛れに香耶を連れて行ったのにやっぱり同じ。 と思ったら小河が話す切…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。2 第1話「沈黙と宴」

いい加減全く見ていないものも消化しないと、ということで頑張ります..._〆(゚▽゚*) ということで、手始めにバクマン。 2期なんだけど、1期はどこまでで終わったんだっけ? 連載が決まって、編集者が変わるってところで終了したみたいだな。 初めての新連載で、信頼していた服部から港浦へ交代。 幸先不安すぎる・・・。 まず…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第25話(終) 「ありとなし」

最終回マークがついているので調べてみたら、秋に2期が始まるのね。 それはさておき、連載会議。 これで新連載が決まる重要会議。 運命が決まるともいえるので、亜城木、福田、蒼樹、中井たちも気が気じゃない。 長い待ち時間になりそうだ。 いい作品があると、決めるのが大変だな。 キャップも当然プッシュしてくるし。 迷うのは分かる…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第24話 「電話と前夜」

とりあえず、KOOGYが上位に来なくて安心。 いくらなんでもと思いながらも気にはなるからな。 ということで、実質三作品の勝負。 すごいな。 どの作品も支持率70%以上。 KOOGYの作品が低すぎるってわけではなく三作品が高いんだよね。 これは会議が難航するわ。 とはいえ、待つ方も気が気では無い。 結果発表。 亜…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第23話 「火曜と金曜」

エイジが言ったことが気になり、描き直すことにした最高たち。 ライバル視してはいるけど、言う事はきちんと聞いているんだよな。 それで左右されまくっているのはどうかと思うけど。 左右されているのは福田も蒼樹もでした。 それだけ影響力というか、的を得ているって事なんだけど、自分の作品に自信があったんじゃなかったのかよ。 すま…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第22話 「団結と決裂」

KOOGYが名前を出したのを許せない福田組。 ということで遊栄社に殴りこみ。 こんなケンカ腰だったら、通報されてもおかしく無いぞ(^∇^;) とりあえず通報されることなく編集部へ。 人気を取ってなんぼの世界。 音楽活動を休止して漫画を描くのは悪いことじゃない。 まあ、雄二郎のいうことはもっともだな。 納得するかは別とし…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第21話 「文学と音楽」

服部の条件は順調にこなしているけど、連載が決まったわけではないからひたすら前に進むのみ。 しかし、どうみても最高たちは自分たちの目標を高い位置にしすぎる気がする。 それが自分達の首を絞めているような。 頑張りすぎる二人、最高は連載が始まったら間違いなく倒れそうだわ。 蒼樹紅、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 川澄…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第20話 「協力と条件」

前回で、結局再結成することになった最高と秋人。 ということで、久しぶりに秋人が作業部屋に。 汚っ。 まずは部屋の掃除からですwww 見吉が一緒に来ていて正解だな。 今回の漫画は推理物。 いかに探偵物の作品を見ているかで作品のよしあしが決まる。 ということで、服部が送って来た大量の本やDVD。 全部見ていても2ヶ月はか…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第19話 「2人と1人」

なんか、秋人って見吉に本気なのかな? 淡白なせいか、なんか本気に見えないんだよな。 見吉との恋愛騒動のせいで、最高と仲たがいになった秋人。 ユニットっていうのはこういうのがあるから難しいんだよな。 ということで、それぞれで進むことにした2人。 そもそも恋愛に関する価値観も違うからいつかはすれ違いになってもおかしくなかったん…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第18話 「嫉妬と愛」

ネームも打ち合わせをするようになったら、ある意味新妻は最強に近い状態にならね? それに打ち勝つって、ライバルがどんどん高みに言ってるわ。 相変わらず福田がはっきりいいますな。 でも一蹴www まあ、まだ連載していない福田の意見だしな。 アンケートで選びにくいって別になくね? タイトルを書くわけではなく番号だし。 特…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第17話 「天狗と親切」

なんだかんだで新妻のアシスタントをすることになった最高。 誰かの仕事を見るというのはなんにしても勉強になるわな。 しかし、個性的な職場だ (;・ω・) 福田・・・いっていることは間違っていないけど、なんだかなー。 一番年上の中井の立場が・・・。 そんな福田からの意見。 このままだとクロウは打ち切りになる。 まあ、ネー…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

バクマン。第16話 「壁とキス」

亜豆が声優デビューして、後は亜城木がアニメ化するのみ。 っていっても、まずは連載を勝ち取らなきゃ意味が無いけどね。 ということで、以前話が出ていた王道で話作り。 邪道と王道。 どっちがいいかは分からないけど、年齢層が低めの雑誌は王道の方が人気が高いのは確かだろうな。 あまり捻っていないストレートな方が好感されるのは間違いな…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more