テーマ:デュラララ!!

デュラララ!! #24(終) 「則天去私」

正臣の援軍は3人かと思ったら、門田が登場。 なんというカッコよさ。 静雄と同じくらいかっこいいな。 それに比べて法螺田ときたら・・・。 こういうのを格が違うっていうのか。 門田が連れてきたのはダラーズ。 色がない無色のダラーズに解散は関係なし。 って、帝人の決意がwww 逃走した法螺田を制裁したのはセルティではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #23 「千錯万綜」

杏里を、帝人を疑い、そんな感情をもつ自分を嫌い。 正臣もどうにも動けない状態になってきたな。 黄巾賊からも斬り捨てられ。 どうするんだろう。 静雄、生きてた!! そうだよね。 アレくらいで死ぬ静雄じゃないよね。 でも、生きてて良かった(*゚∀゚)=3 生きていたのはいいけど静雄の標的は、自分を撃った黄巾賊とそれを命令…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #22 「解散宣言」

ダラーズの強みは人が多いこと。 こうやって見るとダラーズもいいやつが沢山いるな。 捕まりかけた杏里のためにみんなが行動。 って、ウサギに連れてかれてるよ。 杏里も無抵抗だし。 いいのかよwww 黄巾賊も数を集め始めた。 あっちもこっちも着信音だらけだなwww ピンチを助けたのは正臣。 なんだけど・・・正臣、性格が変…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #21 「五里霧中」

ダラーズと黄巾賊の関係が相変わらず緊迫。 とはいえ、黄巾賊がダラーズにケンカをふってるという一方的な暴力だけど。 帝人も正臣もこの事態をなんとかしたいけど、結局どうにも出来ない。 帝人はどうしていいのか分からなくなってるし、正臣は黄巾賊が勝手にやっていることを止めることが出来ない。 この後どうなるんだろう。 杏里も気になる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #20 「黄天當立」

門田は元ブルースクエアだったのか。 で、今はダラーズと。 なんともいろいろと過去が多いやつらだな。 ということは、1年前は同じグループのやつが沙樹を攫ったと。 で、同意できなかったから内乱を起こしたと。 切り裂き魔=ダラーズと思い込んでいる正臣の取った行動はリーダーに会わせろ。 でもダラーズの連中ってリーダーは知らないっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #19 「蒼天已死」

黄巾賊の味とを覗いていたのは杏里。 何をしに来てたんだ? 正臣がいるのは知らなかったみたいだし。 どうやら焚きつけたのは折原か。 もはや存在自体が悪だな。 根っからの悪っていうのはこういうことを言うのかな。 セルティって 本当に普通の女の人っぽいよな。 交機への怯えっぷりも半端ないし。 宇宙人も怖い。 怖がりっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #18 「死生有命」

前回でひと段落、のようなひと段落じゃないような・・・。 正臣がが病院に来ていた子は元彼女? 三ヶ島沙樹@福圓美里というらしいが。 こいつも折原と繋がっている? なんかヤンデレが入ってそうな子なんだけど・・・。 張間美香を思い出すわ。 入院していなければストーカーになっていたんじゃない? どうやら黄巾賊をやっていたときに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #17 「有為転変」

前回、体内から刀を出した園原。 どうやら園原が持っているのが正真正銘の罪歌。 春奈が持っていたのは園原の子でそのさらに子が集団でいるやつらと。 なんで園原が? と思ったら、過去にありか。 古物商の父がDVを働くようになり、おそらく古物の中にあった罪歌に魅入られた母が罪歌となった。 その母が自殺して罪歌は園原の手に。 廻り廻…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #16 「相思相愛」

ちょっ、おっさん死んだんじゃないよね。 とはいえ、罪歌を回収したのでこの事件は終了。 罪歌は妖刀だからチャットに来ていたのは罪歌の妖の部分ってことかな。 セルティじゃないけど、ただの包丁だよね。 園原の家に訪問してきた子は何者? 贄川春奈。 おそらく記者である贄川の娘だろうけど・・・。 先生が気にしていた子もこの子…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #15 「愚者一得」

おっさんが飛んでるwww OP途中で差し出した名刺からは贄川周二って名前が見えたけど、何で飛んでるんだ!? 平和島のことを調べようとして、逆にぶっ飛ばされたと。 触らぬ神に祟りなしってやつだな。 ぶっ飛ばされても集めた記事は結局採用されずに、新たに情報集めに走り回っているらしい。 とはいえ、メインは平和島。 切り裂き魔は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #14 「物情騷然」

園原をいじめていた女の子がみんな死んだ。 前回の最後の映像は幻でもなんでもなかったのか。 とはいえ、園原は死なずに済んだらしい。 良かったけど、警察が園原を怪しがりそうな状況だな。 新羅じゃないけど、おぞましいものを見てしまったwww おっさんのシャワーシーンなんて誰得だよ!! あんなおっさんが父なんて・・・森羅がカワイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #13 「急転直下」

さて、今回から新OP。 とりあえず前回でひと段落したってことでいいのかな? 今度の都市伝説は切り裂き魔みたいだな。 こうやって都市伝説が次々と出てくるんだろうか? 誠二と美香の歪んだ愛。 これもひとつの愛なんだろうか? 本人達が満足ならいいんだろうけど・・・。 なんか違うよなー。 なんで警察はセルティを追って…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #12 「有無相生」

帝人を刺そうとした誠二から帝人を守ったのはセルティ。 セルティを返せとか、この程度では愛は砕けないとか言ってるけど、今目の前にいるのがセルティの本体だって気づいていないのか? 結局セルティの頭が好きなだけか。 ストーカー美香がマジ怖ーーーー{{{{( ̄△ ̄;)}}}} ドアが開いていないからって、 普通にピッキングにしています…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #11 「疾風怒濤」

誠二のセルティの首に対する執着は異常だな。 本来の体に付いたセルティはどうでもいいのかな? 重要なのはセルティというより、セルティの首か。 帝人のやる気はうまく行くんでしょうかね。 逆に波江にはめられなきゃいいんだけど。 取引に本人が出てくるなんて・・・。 無謀だね。 さて、取引の条件は真実。 美香に何をしたかを知り…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #10 「空前絶後」

今回は前回の話の帝人視点。 女の子にお願いって言われたら理由もなく助ける帝人にワロタ。 正臣に相談してもドリーマーな展開だと一蹴されちゃいました。 まあ、普通はそうだろうな。 どこのギャルゲの主人公だと。 って、正臣帰るのかよ。 まあ、男二人に寝ている女が一人ってよりは男一人の方がまだましだろうけど。 帝人は非日常にあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #09 「依依恋恋」

波江はブラコンでした。 そして誠二はセルティの首に魅入られていると。 しかし、波江のおじはどういった経緯で何を思ってセルティの首を手に入れたんだろう。 なんだか張間が本当に死んでいるっぽい。 顔が見れないのでなんともいえないが、ストーカー行為を行っていた女がセルティの首を見たから攻撃した。 ストーカー女って張間のことじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #08 「南柯ノ夢」

セルティが見る視界は体の方なのか、首のほうなのか。 首だとしたら見える世界はいつも同じになるからそれは違うか。 では記憶はどっちに? これも頭が無いから体に記憶されていると考えたほうがいいか。 セルティって料理が上手なんだ。 と思ったら新羅がお世辞を言っていただけなのか。 まあ、味付けが分からない時点で失敗するのは目に見…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #07 「国士無双」

今回は平和島が荒れているらしい。 なんという危険人物が荒れているんだ(;・ω・) 普通に町が荒れますね。 物理的に。 平和島は最初は自分のリミッター外しで骨折とかしていたのか。 切れるけど体は普通の子だったんだな。 骨折を繰り返しているうちに強くなったと。 リミッターが外れても耐え切れる体って、かなり危険じゃね? …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #06 「東奔西走」

最近行方不明者が多いらしい。 しかも家出人とか不法滞在者とか。 なんか暗躍してるんじゃないのか? 飯の種とか言ってるし、人事売買とか臓器売買とかに関わってるキガス。 とはいえ、相手は3人しか居ないから誰か歯向かう人間が居てもおかしくない気がするんだけどな。 怪しい外国人がいるよ。 ワタシ、ニッポンジンデース。 ・・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #05 「羊頭狗肉」

宇宙人を怖がる女、セルティ。 つーか、本人が一番怖いんだけど・・・。 紀田って軽い性格だと思っていたら、外見と同じように軽い性格かよ。 けど、社交的な性格だよな。 思っていても言って空気が悪くなることは言わない。 逆に竜ヶ峰は素直に言ってしまう。 さて、園原に好かれるのはどっちだろう? 紀田は飄々としているけど、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #04 「形影相弔」

今回はまたもや首なしライダーの話。 首なしライダーのインタビューをしているこいつは誰? と思ったら岸谷新羅というらしい。 第1話で首なしライダーを見送っていた人か。 そして首なしライダー(セルティ)と暮らしているらしい。 奇特な人だ。 管理人も不思議に思っていた頭部が無いのにどうやって物を見たり聞いたり出来るのか?という…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #03 「跳梁跋扈」

いまだにつかみ所が無いまま3話目まできてしまいました。 バッカーノと同じように最後まで見て理解した後、もう一度見るって作品になるのかな。 しかし、露西亜寿司のあんちゃんの声を聞いていたらリストランテ・パラディーゾを思い出した。 何でかと思ったら中の人はヴィートの声の人なのね。 それはさておき、ダラーズ。 池袋には色を象徴と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #02 「一虚一実」

改めてOPを見るとバッカーノを髣髴させるよな。 演出の仕方が同じだよね。 それはさておき、まだ世界観が把握できていないまま第2話目。 メガネの生徒、杏里を見る目がなにやら変態っぽい先生は今後絡んでくるんだろうか? 1話目と違ってなにやら暗い雰囲気。 クラスメイトの女の子の父親が浮気しているだの、相談している相手の彼女が父親…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

デュラララ!! #01 「開口一番」

原作は電撃文庫。 未読ですが同じ著者、同じイラストレーターのバッカーノのアニメが良かったので期待をしてます。 舞台は池袋! 以前ホームで遊んでいたところなのでなんだかナツカシス。 普通の少年の普通の話か? 友達がずいぶんと軽い感じなので明るい感じかと思ったけど、チャットでの自殺とか失踪がなにやら不穏な感じがするな・・・。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more