オオカミ少女と黒王子 第七話 「落花流水-White day-」

あらすじ
エリカに告白したと宣戦布告をする日下部に対して、佐田はエリカをただの暇潰しだと言い放つ。
一方のエリカは、偶然にも佐田と日下部の会話を聞いてしまっていた。
佐田の言葉をきいたエリカは、決意を固め、もう彼氏のフリはしなくていいと佐田に告げる。
佐田と距離を置いたエリカは日下部を好きになれたらと言いつつも、どっちつかずのまま日々を過ごしていた。
そんな中、ホワイトデーを迎えたエリカは…。

レビュー
ようやく偽物の恋人同士を辞めるのか。
そもそものきっかけが嘘の付き合いから本当に好きになった。
好きになるきっかけはなんであれ一度リセットしてから新たな関係を築くのも悪くないよ。
と思ったら日下部と一緒だ。
友達からって日下部、期待しちゃうんじゃね?

完全に吹っ切れたわけでもないのに日下部に思わせぶり。
三ちゃんじゃないけど生殺しすぎる。
少なくとも三ちゃんから見たらエリカは無理してるように見える。
そりゃそうだ。
吹っ切れてもないのに無理に取り繕ってるだけだし。

ホワイトデーのプランって(;´Д`)
計画を立てるのが隙かもしれないけど、ちょっと重そうだな。

手放したら気になるってアホか。
なまじプライドが高いからこんなことになるんだよ。

ばかばかしい決断や行動力がある割にははっきりさせるべきところへの決断は早いな。
さっさと日下部にごめんなさいした。
佐田にさっさと告白したことといい、そういうところのエリカは評価が高いんだけど日下部を振り回したのは・・・。
なんか日下部がカワイソスすぎる。
好きになった相手が悪すぎたってことで。

なんでエリカが居るところが分かるんだよwww
日比谷が目撃したところからはすでに移動してるんだろうし。
GPSでもつけて監視してるんじゃないのか?
飼い犬が云々って理由つけて。
考えると結構怖い(;´Д`)

結局佐田が歩み寄って終わりかよ。
付き合うまでの展開が速いな。
で、この後どうするんだ?
佐田の恋愛嫌い事情に踏み込むの?


アオハライドと違って登場人物の行動にいちいちイラつく。
どうやら佐田やエリカみたいなキャラは好きじゃないみたいだ。
三ちゃんは好きなんだけどなー。
ということで、ここまで頑張ったけど視聴時間削除のためにここまでにしておきます。

では、(>□<)/~~~~~~~~~~ サヨーナラァ~~~

迷走中の感想日記TOPへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック