ワールドトリガー 第三話 「三雲修の実力」

あらすじ
基地内誘導装置がゲートの開く位置を基地周辺に限定しているにもかかわらず、警戒区域外の三雲修たちのいる学校にゲートが開き、戦闘用のトリオン兵が襲撃し始めている。
「オサムの腕じゃ死ぬぞ」と止める空閑遊真を振りきり、修は生徒たちを救うため自分の非力を承知で戦闘用トリオン兵モールモッドと戦おうとする。案の定すぐに絶体絶命に陥る修。そんなところに遊真が現れる「悪いなオサム、お前のトリガー、ちょっと借りるぜ」。

レビュー
1体に修が20人いる。
しかも18人の修が死ぬって、勝てたとしても生き残れる可能性は1割じゃないですか。
でもトリオン兵を良く知ってる遊真のことだからそれほど間違ってないだろうし。

学校を襲ってるトリオン兵を見てるとやっぱりBLOOD-Cを思い出す。
あの形状が悪いんだな。

ボーダーの装備って服が変わるだけで顔は丸見え。
正体がばれても支障がないのかね。

腕が切られた?
血が出てなくて切られたところは粒子になってる。
どうなってるんだ?

変身中は怪我をしても平気なのか。
メインと思ってたキャラがいきなり片腕になるかと思ったわ。
しかし便利な技術だな。
ただしトリオンというのがなくなると変身解除。
トリオンってのは体の中になるなんらかのエネルギーか。
トリオン兵ってのはそのトリオンを狙ってくるのか?

C級のネイバーは武器も訓練用かよ。
遭遇したら死ねってことですか?
同じ装備品のはずなのに遊真は2体倒した。
技術の差がありすぎでしょ。
そもそも修はネイバーに向いてないんじゃね?
まあ何か守りたいものがあるからネイバーになったっぽいから向き不向きとか関係ないんだろうけど。

いきなり謎生物が解説し始めたwww
あれもトリオン兵なのか。
ただし戦闘向けじゃない。
解説とかお目付け役とかか。

誰でも心臓の横にある?
ってことは希望すれば誰でもネイバーになることは可能なのか。
ただし持ってるトリオンの量が違うから強くなるかどうかはトリオン次第。
ってことは、修はどれだけ頑張っても遊真ほど強くはなれないってことか。

自分の手柄じゃないのに自分の手柄に。
ちやほやされるのはいいけど、本当の実力を目の当たりにしたときの手のひら返しがすごそうだけど大丈夫か?

A級隊になると知名度はかなり高いんだな。
見るだけでわかるのか。

訓練兵は基地の外でトリガーを使うのはNG。
だからあの装備ね。
そして規定違反。
独房入りとかになるの?

なんか刺々しい人が居るんだけど。
対抗心が強くて規則重視ですか。
面倒くさそうな子(;´Д`)

迷走中の感想日記TOPへ




ワールドトリガー(1) [ 葦原大介 ]
楽天ブックス
ジャンプコミックス 葦原大介 集英社【秋のスーパー読書2014】 発行年月:2013年07月04日


楽天市場 by ワールドトリガー(1) [ 葦原大介 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック