TERRAFORMARS 03「TO MARS 災いの星へ」

あらすじ
突如現れたテラフォーマー達によって、アネックス1号は一瞬にして血の海となってしまった。
状況を打破するために「薬」を取りに行った燈とマルコスが目にしたのは、その「薬」を淡々と破壊していくテラフォーマー。
何者かの陰謀を感じざるを得ない絶望的な状況に、ミッションの中止と地球への帰還を提言する小吉。
しかし、モニター越しのアネックス計画司令官から言い渡されたのは、まさかの「ミッションの続行」だった……!

レビュー
侵入したラフォーマーは知性が高いな。
薬を集中的に破壊してる。
それの意味を知ってるってことは20年前にその薬で強化された人を見た。
そして理解したんだよな。
進化しすぎだろ。

サンプル6匹?
全滅しても6匹を持ち帰ることも任務だったと?
と思ったら、Gに対抗できる人たちもいるのか。
その上位がいれば全滅はしないかもしれないけど、守りながらは限界あるし、上位以外は全滅の危険ありじゃないですか(;´Д`)

あの体で空を飛んでる。
体はでかいけど質量はないのかな?

幹部はタイマンだと負けなしか?
囲まれたらさすがにヤバイだろうけど。
しかし間間にリアルのGを入れるのを止めてくれませんかね?

結局火星には降りるのか。
ただし6班に別れて。
まあこれだけ囲まれてたら降りたとたん囲まれて全滅もありえるからな。
上空にある母船は放置するみたいだし、しかし帰るのはどうするんだろう。

なんか悟りを開いてるやつが居る。
これが前回の生き残りで知性が一番高くて指示してるのか?
銃がバラバラになってるのを触ってるところを見ると銃の理解もしてそうだな。

水と緑が出来てる。
この環境はGが生活できそうだ。

空に飛んでるのを捕獲するとは。
知性が高いってもんじゃないだろ。
進化が早すぎるわ。

火星にピラミッド?
Gが作ったの?

いきなり一人死んだ。
どこから来たんだ?
跳躍か飛行か。

頼りにしてた捕獲担当がおそらく死んだんだけど。
いや、死んだでいいんだよね。
規制が酷すぎてよく分からん。
もう少し何とかならんのかな?

救助船が来るまで40日は生き延びなきゃならないのか。
結構絶望的な日数に見えるんだけど大丈夫か?
そもそもプラン変更で40日後に来るはずだからなー。
誤差があってもおかしくないし、上層部が何かたくらんでればまだ手配されたない可能性もある。
生きて帰れるって思わないほうがいいんだろうな。

迷走中の感想日記TOPへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック