ハピネスチャージプリキュア! 第25話 「恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!」

あらすじ
合宿2日目にして、めぐみは風邪でダウン。
皆がトレーニングする間、おとなしく休んでいることになっためぐみは、ブルーといっしょに部屋で静かに過ごすことに。
前日の夜、めぐみを抱きかかえて部屋へ入って行くブルーを見てしまった誠司は、なぜか心が乱れてしまう。
そんな誠司の気持ちも知らず、誠司に想いを寄せるクラスメイトのりんが、かずみ、れい、えれな、かなたちと一緒に合宿に参加してきて・・・。

レビュー
めぐみの風邪は海水を浴びたせいだよね。
あの後着替えなかったのは絶対に風邪引くフラグだとは思ってたけど、そこにブルーへの恋愛も絡めてくるとは思わなかったわ。

今回はキュアダイアモンド。
去年のキャラなのにすでに懐かしく感じる。
しかしなんか微妙に大人びた感が。
記念挨拶は作画に気合入ってて全体的に大人びた感じだからかな?

ゆうこは食べるのが好きだけど料理もうまいんだよな。
普通に作ってるだけなのになぜかお腹が減ってくるんだけど。

誠司が露骨にブルーを敵視し始めましたよ。
そもそもブルーって何も進歩がないよな。
ミラージュが闇落ちしたのもブルーに裏切られたせいなんだろ。
同じ過ちを繰り返さないようにって恋愛禁止にして。
本当に同じ過ちを繰り返したくないのなら皆と距離を取るなり違う方法を考えろよ。
今のままだと同じことを繰り返しそう。

今回のランニングもタンバリンを持ってるんだ。
何気に気に入ってるのかな?
って、参加者多くない?
合宿を冷やかしに来たかと思ったら、一緒に練習してるのかよ。
友達は4人がなんの集まりで合宿をしてるのか分かったないんだろうな。

ブルーがミラージュを傷つけた。
それは分かってるけど、何をして傷つけたのか言うべきだろ。
傷つけて闇落ちってよっぽど酷いことをしただろ。
お茶濁ししてたらめぐみも同じ道を通るぞ。

なんかやけにいおなが誠司にめぐみ煽りをするな。
これだと意識しちゃうじゃないか。
今回はブルーがちょっかい出してるし。

ゆうこは誠司がめぐみのことを好きなことを知ってるのか。
知ってるけどあえて何も言わずにウォッチしてると。
思考が完全に母親とかそっち系だな。

アホみたいな理由でひめとフラグが立ちそうだよ。
まあ普通に見てても誠司は気が効くし優しいスポーツマン。
モテないわけがないよな。
めぐみは近すぎて気づかないだけかよ。

告白キタ━(゚∀゚)━!
って、作品がちげーーー。
プリキュアでこんな展開を見る羽目になるとは。
誠司もちゃんとめぐみのことが好きって認識はしてるんだな。
もやもやしてるけど認識はしてないのかと思ったわ。
ここで返答を引き伸ばさずすぐに断った誠司はやっっぱりイケメンだよな。
モテるわけだわ

いおなも誠司がめぐみのことを知ってるのかよ。
誠司にめぐみの話を振ってたのはわざとということが判明しました。
ゆうことは別の方向から応援しようとしてるんだろうな。
いい方向に転ぶか走らないけど。
というかむしろ悪いほうに行きそうだからあんまり強引に意識させないほうが・・・。


今作はラブコメ要素が強いな。
ブルーさえ関わらなければほほえましく見てられたのに。
中学生の恋愛にブルーを入れちゃダメだろ。
いや大人を入れるのはいいけど、ブルーはなんかダメな気がする。

迷走中の感想日記TOPへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック