ガンダムビルドファイターズ 第25話(終) 「約束」

あらすじ
「最高のバトルをしよう。世界中の人たちに、ガンプラの楽しさを感じてもらえるように」イオリ・セイとレイジは、ユウキ・タツヤと約束した。男同士の約束だ。
だから、どんな状況でも、どんなに苦しくても、その約束は果たさなければならない。
プラフスキー粒子の光が消えゆく中、最高の仲間たちに見守られながら、セイとレイジの魂、スタービルドストライクが飛翔する! 
果たして約束は守られ、そして新たな約束が生まれる。
それは、セイとレイジの絆。いつ叶うかわからない約束。
それでも、少年たちは未来を見つめ、今を生き、明日へとつなげていく。
たった4カ月間に起きた、かけがえのない奇跡を、胸に抱いて――。

レビュー
誰も止められない暴走。
プラフスキー粒子の結晶化。
そしてなにかの出現。
あれもガンプラバトルフィールドで作られた幻ならいいけど、物質化してるならヤバすぎる。
暴走しすぎてフィールドシステムが外にまで出たってところかな?
しかし逃げるってどこに?
この影響はどの範囲まで広がってるんだろう。
とりあえず会場からある程度離れれば影響を受けなくなるのかな?

出てきた要塞はプレフスキー粒子で出来たものみたいだな。
ガンプラバトルフィールドと同じような扱いで攻撃できるってことか。

総力戦が来ましたわ。
これぞ最終回の醍醐味。
7体一気に出撃してる姿は爽快だな。
相手が対して強くないAIだから無双できてるし。
しかしここにマオがいないのが残念すぎる。
チナときららも参戦してるのに・・・。
クロスボーンガンダム魔王があるんだから参戦して欲しかったわ。

って、途中参戦キタ━(゚∀゚)━!
圧倒的な破壊力を引き連れてきましたよ。
雑魚がまるでゴミのようだwww
さすが火力重視。
しかし巻き込まれそうな攻撃範囲だな。
これ、味方が入り乱れた状態だと威力が出せないな。

後はユウキか。
エクシアは破壊されたから違う機体で来るのか、はたまた大急ぎで修理するのか。
ここは新機体で来て欲しい所。

次から次へと。
どんだけいるんだよ。
さすがに数で押されてきた。

師匠ってwww
まさかの師匠とラルが参戦ですよ。
これは避難誘導してたルワンとかも誘導が終わったら参戦とかもありえるな。

師匠とラルさんが予想以上に強かったwww
なんで大会に出ないんだよ。

ベアッガイⅢとミスサザビーが・・・。
何が起きたの?
なんかヤバイ砲台がある。
大量の雑魚といい会長、ちょっとやりすぎ(;´Д`)
何をしようとしてたんだよ。
こんなのをガンプラバトルの大会に使ったら運営が強すぎてクレームがつくレベルなんだけど。

しかしチナはともかくアイラがここで脱落するような腕じゃないだろ。
と思ったら、イオリとレイジを守ったのか。
愛ですなwww

ユウキとセイ父まで来たぞ。
ユウキはエクシアみたいだな。
父のはなんだったんだろう。

ここで後期OP。
やっぱりOPを使うタイミングがいいわ。

中心にあるのはプラフスキー粒子の結晶。
これを壊さないととめられないんだけど、これを壊したらガンプラバトルはもう出来なくなるんじゃね?

アリスタがなくなったら強制送還?
って、なんでマシタだけなんだ?
時間差でレイジもかな?
すっかり忘れてたけど最初の頃はよく消えてたしな。
あれも粒子が関係してたのか。

それにしても秘書さん、マシタのことを好きだったのか。
ビジネスな関係だと思ってたわ。
一緒に転送ってことは同じようにレイジにくっついていればアリアンに行ける?

今のガンプラはジョイントが共通なんだっけ?
だからこそリカルドのパーツが流用できる。
この辺もガンプラだからこそだな。

セイの操縦がイマイチだったのはガンプラが好きすぎるから。
あれだけ時間をかけてガンプラを作ってるセイだからな。
壊れるのに躊躇してもしょうがない。
好きなことはいいことだけど躊躇はバトルには不要。
元々素質はあったんだよな。

なんていいタイミングで粒子がなくなるんだよ。
結局ユウキとは決着つかずじゃん。
レイジからセイに交代してもいいバトルをしてたのに。

セイのアリスタが消えそう。
これがタイムリミットか。
マシタと時間差だったとはいえやっぱり別離は間逃れないのね(´;ω;`)ブワッ
マシタが消えたからずっと一緒はありえないとは思ったけど。
最後に約束を交わして去ってくなんてレイジらしい。
この別れは永遠じゃないって信じてるんだな。

アイラがアリアンに来てる件www
首から提げてたアリスタに祈ったのか。
当然レイジと一緒に居たいだろうな。
鈍いレイジには全く気づかれてないけど。

EDは後日談。
マシタは秘書とアリアンで上手くやってるみたいだな。

プラフスキー粒子がなくなったのにまだガンプラバトルが?
と思ったらニルスが作るのに成功してたwww
ニルスすげー。

総評
これはガンプラ販促に最高のアニメでした。
ガンダムシリーズは何作品か視聴しただけのにわかでもガンプラが作りたくなる。
使用された作品があってこその作品なんだけど、ガンプラに興味を持たせるには十分過ぎる。
何より登場人物が皆楽しそうにガンプラバトルをしてるのがいい。

人物作画は若干あれ?って思うところはあってもメインのガンプラバトルに手抜きなし。
バトルシーンの魅せ方なんてさすがサンライズとしか言いようが無い。

ストーリーも戦争ものではないから暗い雰囲気はなく、戦いが終わったら仲間になったりと少年漫画にありがちな展開。
そしてセイの成長ストーリー。
操縦がイマイチだったセイがレイジに認められるなんて最初では考えられなかったわ。
露骨な販促アニメかと思ってどうしようかと思ってたけど、それを抜きにしても面白かったです。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

続編の情報を見たら主人公が変わってた。
セイの成長ストーリーとしては完結してるから当然か。
蛇足になりかねないからしょうがない。
このストーリーから7年後か。
これまた熱い展開になるのを楽しみにしておこう。
・・・さすがにレイジとアイラは出てこないよね。

迷走中の感想日記TOPへ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック