普通の女子校生が[ろこどる]やってみた。 第9話 「ワガママ言ってみた。」

あらすじ
流川市役所で向かい合う太田と奈々子。
そこにはこれまでにない緊張感が漂っていた。
太田に対して、「警察の厄介になることしてないか?」と切り出す奈々子の表情は今までにない真剣なものだった。
ざわめく周囲の職員たち。
その中には、縁も沙織もいる。衆人が注目する中で発せられた太田の答えは……。

レビュー
叔父さん、犯罪者なの?
盗撮犯は後ろに居るけどなwww

野田ちゃんの軽い一言で叔父さんを犯罪者あつかい。
奈々子、叔父さんをどんだけ信じてないの?
ちょっと叔父さんカワイソス。

ろこどるに選ばれた理由。
縁は元市長の推薦。
奈々子は計画の責任者の姪。
ちょうど女子高生だったから都合がよかったのか。
なんか酷い。

おっ、さらに理由が。
身元がハッキリしていて、問題起こしそうになくて、ある程度頑丈で、無難な方が重要。
そして一番の理由が・・・女子力が低そうだから。
超安全。
酷すぎる。
心をえぐられるようなショックだわ。
奈々子が言う運命ってのは無いにしてももう少し違う理由はないのかよ。

魚心くん、一日駅長か。
よくあるイベントだな。
そして縁さんの司会か。
相変わらず卒が無い。
本当に一般人かと思うくらい。

奈々子も板についてきたな。
魚心くんとの息もぴったりじゃん。
司会みたいなしっかりしたのを任せられなきゃ奈々子も色々と任せられるんだよな。
役割も分担できて適材適所なんだよな。

縁の祖父が元市長。
祖父の推薦かよ。
コネありまくりだったwww

縁さんが疲れるとは珍しい。
いつもにこやか疲れ知らずな人かと思ってたわ。
思ったよりも負担が大きかったのか?
ああ、魚心くんの頭が窪んでる。
こっちも小惨事になってるwww

縁さん、なんか変。
本当に疲れてるだけ?
熱がありました(;^ω^)

熱があるのに最後までやろうとするのか。
たまには奈々子たちに頼ってもいいんじゃね?
頼りないけど(;´Д`)
サブタイトルのわがままって縁が言い出すことだったのかよ。
てっきり奈々子が言うのかと思ってた。

縁さん、あの広い部屋に一人暮らしなんだな。

まだ熱があるのか縁さんのキャラが崩壊中www
着いた瞬間奈々子に抱擁をかましたり、自制が取れなくなってるし。
このままだと奈々子が押し倒されても驚かないレベルだわ。

縁さん、着ぐるみに入ってたことがあるのか。
なんでバイトしてるんだろう。
一人暮らしと同時に社会勉強でバイトもやれってのが方針なのかな?

奈々子が知らないところで会ってた。
これが運命か。

奈々子、いい子や。
自分のことよりも迷子の女の子。
ドジっ子で女子力なくてもこれだけいい子ならそれを見ててくれる人が居てもいいのに。
まあ縁さんはしっかり見ててくれたけどね。

ユニット相手が奈々子。
奈々子が言ってた運命ってのは本当なんだな。
縁にとっては運命の人。
だから出合った時から好感度マックスの出迎えだったのね。
1話へ繋がったわ。


残り話数も少なくなってきた。
円盤買おうか悩み中。
最近買ってないから買ってもいいんだけど、できればコンパクトなBOXで買いたい・・・。

迷走中の感想日記TOPへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック