龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 第11話(終) 「八真重護が決める覚悟」

あらすじ
戦場より先にサウスレッドモールの遺跡をクリアするため、特別に七々々からもらったヒントを頼りに、遺跡の入口を探す冒険部の一同。
発見した入口は人目につきやすい場所にあったため、攻略は夜まで待つことにする。
家に帰った重護は七々々に色々聞かれるが、戦場の件が気にかかり、話ができずにいた。

レビュー
戦場の言霊は痛みだけじゃなく実際に起きてるのかな。
肺が片方潰れるって手術して治さなきゃいかんレベルだろ。
呼吸もままならないし、戦うどころじゃない。

七々々コレクション。
いやいや、分かってたよ。
このコレクション、オーパーツとかそんなもんじゃない。
すでに魔法具の領域だぞ。

天災、引くところはあっさり引くんだな。
まあ重護みたいに勝ち目が無くても根性でとか言ってるよりはましかもしれん。
少なくとも再戦で勝てるかもしれないんだし。

本名?
なんで戦場にそんな質問を?
天災は本名を名乗ってないとかなの?
だから他人も本名ではないと思ったとか。

相手に強力な暗示。
暗示ってことは重護の肺は潰れてないし腕は砕けてないのか。
といっても暗示で人は死ぬからな。
たいしたことないとも言い切れないな。

一番になること。
それを目標にするのはいいけど、それで重護を出し抜いて痛い目を見て。
一心は一番になれるキャラじゃないよ。
トップになれるキャラの参謀くらいのポジだよ。

天災、さっきのははったりかよ。
ギャンブラーは嫌いって言ってたくせに一番のギャンブラーでした。
でもただはったりを言ってたわけじゃないのね。
一応は色々考えた末のはったり。
あれ以上争っても不利になるばっかりだし、悪い判断ではなかったな。

過去を知ることが出来るコレクション。
七々々を殺した犯人が分かるじゃないか。
けど約束だから使わない。
色々と卑怯なことをするけど、約束は守るんだな。

七々々はどうしたい。
で、なんで重護に任せるってなるんだ?
自分のことなのに。
自分が自分であるためにルールを決めて行動してるのに、なんで重護に決めさせるのかな。
どうしたいかを他人に任せるのは自分であるためのことではないのか。
遺跡のヒントをあげないこととかをルールにしてるのに意味分からん。

犯人を殺しても成仏しないのか。
この島の行く末をもう少し見てみたいから。
これはいつまでたっても成仏する気がないってことじゃないか。
幽霊になってネトゲ廃人。
住人にプリンをたかるニートだし、今の環境が良すぎてそりゃ成仏なんてしなくてもいいよな。
そもそも七々々は誰かに殺されたのか?
絶園のテンペストみたいに、犯人は自分でしたってオチな気がしてきた(;´Д`)
コレクションの中にそういう道具があってもおかしくないからな。

Cパート?
何これ。
謎だけ提示して終わったんだけど。
ゆんちゃん、誰かに洗脳されてるの?

総評
作画は良かった。
脚本は原作どおりなのかな?
トレジャーハント、七々々の犯人探しと重護の家庭事情。
なんかやることが山積みすぎて、どれも中途半端に終わった感が強い。
本筋は七々々殺しの犯人探しなんだろうけど、犯人像が全く見えないまま終わったのはどうなの?
一番進展したのは雪姫との仲たがいが修復した位じゃん。

キャラもなんかこう受け入れられにくいキャラが多いのはわざとなんだろうか。
不条理な要求と暴力の同居人、一方的にライバル視して常に上から目線の隣人。
主人公を裏切ってばっかりの部長に顔を見れば暴力を振るうだけの部員。
主人公の重護自身も性格的には問題ありだし。
これは原作どおりだから、原作がアレなんだろうな。

売り上げ次第では2期を作るつもりなのか思いっきり俺たちの冒険はこれからだ!エンドでさらにCパートで謎をだして終了。
2期放送のアナウンスがなかったし、まだ決まってないんだろうな。
Cパートのせいで消化不良感がさらに酷くなった(;´Д`)
分割2クールでもそうだけど、単独で見てもすっきりする終わり方をして欲しいわ。

スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック