ノラガミ 第11話 「棄てられた神」

あらすじ
ひよりの異変に動揺を隠せない夜ト。
元のひよりに戻る方法を探して奔走していると、突如現れたのは、
夜トがその昔行動をともにしていた禍津神(まがつかみ)“蠃蚌(らぼう)”だった。

レビュー
なんか違う作品が始まった。
神器を斬ったっていう頃の夜トかな。
ラボウと一緒に戦った仲?
決別した後もラボウは人を斬り続け、夜トは今の道を選んだ。
今の夜トを人斬りの頃に戻そうとしてるんだろうな。

夜トと雪音、二人とも覚えてないのかと思ったら、夜トだけかよ。
演技でもしてるかと思うわ。
でも記憶喪失ってすぐに判断できるくらいひよりは信頼されてるんだな。
嘘をついてるとか微塵も思われてない。

夜ト、何やってるの?
思い出振り返りツアーwww
そして相変わらず絵が上手い。
これを商売にすればもう少し稼ぎが効率いい気がするんだけど。

今のひよりにとって夜トは知らない人なのにいきなり一緒の布団に入ってくれって痴漢だ、犯罪者だ。
これは投げられてもしょうがないわ。

5円玉貯金全部使っちゃったのか。
そこまでしてひよりの記憶を取り戻すのに躍起になって。

なんか夜トが飲まれようとしてない?
雪音が居なかったらなんかおかしなことになってたんじゃないかな。
夜トからも記憶を奪うとか。

貯金で買ったコピックが。
後から回収・・・できるのかな?

ガチバトルになっちゃった。
夜トと互角に戦ってただけあって強いな。
雪音がボロボロに。
刃こぼれでボロボロなら折れたらどうなるんだろう。
雪音、消えちゃうの?

禍津神だと聞いても一緒に居ることを選んだ。
やっぱりひよりは強いな。
肉体的じゃなく精神的に強い存在って心強すぎる。

ひよりのためを思ってひよりの記憶はそのままにすべきか、自分のために記憶を取り戻すべきか。
半妖が治るのならそれもありかもしれない。
そもそもひよりはあちらの世界に近づきすぎてるからな。
つらい決断だ。

紙芝居って本当に作ったね。
しかもイラストが上手いわ。
やっぱりこれで生計を立てたほうが絶対稼ぎはいいって。

最後だけ自分で描いたのか。
ひよりに思い出して欲しいって不器用ながらも頑張ったよ。
禊をやってから雪音は別人のように素直になったな。

記憶喪失が進行してる!
夜トどころか雪音の記憶すらも消えて行ってる。
このままにしておいたらやばくないか?
ひよりのためにはこのままでいいとか言ってる場合じゃない。
何とかしないとひよりの記憶はどんどん失っていくぞ。

記憶は失っていても何かが残っているんだろうな。
じゃ無きゃ涙なんて出ないし。
なくした欠片は戻すことが出来るのかな?

家の前で半妖化して。
本体を回収しておかないと風邪を引きそうだけど、大丈夫かな。
最初に見つけるのは母親かお手伝いさんだろうけど。

迷走中の感想日記TOPへ




DVD付き ノラガミ(11)限定版 (講談社キャラクターズA)
講談社
2014-07-17
あだち とか


Amazonアソシエイト by DVD付き ノラガミ(11)限定版 (講談社キャラクターズA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック