悪魔のリドル 第十問 「女王はだれ?」

あらすじ
残り4人になった黒組の教室内。黒板には自習の文字。残るは、英純恋子ひとりと兎角は警戒心を高める。
そんな中、英は晴に歩み寄り、一枚の封筒を差し出した。予告票かと思いきや、中にはお茶会への招待状が入っていた。
部屋に戻り、晴は英との話し合いの末、和解が出来ないかと考えていた……。

レビュー
予告状かと思ったらお茶会のお誘い。
黒い封筒を使ったのはわざとだよね。
性格悪いな。

武智、生きてた!
転校って言い方で消されてるのかと思ったらそうじゃない。
本当に死んだのは生田目と桐ヶ谷だけか。
となると再登場できる可能性はまだ残ってるな。
問題は残り話数が少ないってことだけ。

( ゚Д゚)ポカーン
英、実はサイボーグとか?
はさみを止めたどころか素手でへし折ったぞ。
ただのエレガントなお嬢様じゃないとは思ってたけど、こんな人外っぽい人とは。

武智以外の皆を連れてきたのかと思ったら人形。
趣味が悪いなんてもんじゃない。
前回の夜の学校とは別の意味でのホラーなんだけど(;´Д`)
退場した皆さんが再登場したかと思ったのに。

女王蜂とか女郎蜘蛛とか。
もっと直接説明してくれ。
分かるのは晴が女王と呼ばれる存在で、英は誰かに自分が女王だと認めさせるために参加してる。
誰に見せ付けたいのかは知らないけど。

クラスメイトの外見をしてようが容赦なく攻撃する兎角さん、パないっすね(;´Д`)
まあ、晴を守るためなら人を殺せるって言ってるくらいだから、人形相手に負けそうになってくれちゃあ困るけどwww

銃弾が跳ね返されてる。
やっぱり普通の人間じゃない。
そもそもエレガントな振る舞いをしておいて随分と武闘な人ってのが意外すぎる。

生身じゃないのは手足だけか?
それ以外は生身っぽいな。
銃撃戦に巻き込まれて義手、義足になった系っぽい。

ロケランで扉をぶっ飛ばし。
エレベーターで誘導しておいて手榴弾投下。
晴さん、最強説再び。
兎角さんよりもよっど使えるwww
結局英を倒したのも晴だし。
兎角さん、何のために頑張ってるの?

これで残るは走りだけ。
走りは参戦する気なさそうだけどどうするんだろう。
女王蜂とやらの説明でもするのかな?

迷走中の感想日記TOPへ






悪魔のリドル 2 (角川コミックス・エース 449-2)
KADOKAWA
2014-03-07
高河 ゆん


Amazonアソシエイト by 悪魔のリドル 2 (角川コミックス・エース 449-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック