一週間フレンズ。 #12(終) 「 友達になってください。」

あらすじ
九条、そして香織の小学校時代の友達の話を聞き、香織が記憶を失うようになってしまった原因を知った祐樹。
九条と自分を重ね、自分がいることで、また香織につらい思いをさせてしまうのでは…と感じ、距離を置くようになる。
一方、香織も祐樹が自分と距離を置いていることに気づくのだが…。そんな二人を将吾や沙希たちも心配する。
冬休みが近づく中、祐樹と香織、二人は以前のような「友達」に戻れるのか…。

レビュー
藤宮さんの頼りは桐生か。
藤宮さんも長谷が何か変なのに気づいてたか。
そしてなんとかしたいと思ってる。
しかし桐生は相談されてばっかりだな。
そしていつもなんらかの助言してくれる桐生にもどうしていいのか分からない案件。
長谷自身が行動しなきゃどうにもならないのに、背中を押したら距離を置くという選択をしたからな。
お手上げです。

いつの間にか九条も同じグループになってるwww

お、おう…
山岸と桐生はまだ会話できてないのか。
というか山岸が逃げまくってるせいだな。
なんで逃げるんだよ。
初めての恋愛感情で対処できないせいか。
後ろで芹沢さん達が興味津々で見てますよwww

いい笑顔だ。
最初は空気を読まない子だと思ってたけど色々と素直すぎるというか直球すぎるだけだったんだよな。
自分に対する問題はすぐに行動対処。
他人の背中を押してやる。
なんて有能なキャラなんだよ。

このままでいいって、藤宮さんはそう思ってないのに。
自分の感情を押し殺して自己完結するなよ。
結局何も変わらないまま冬休み。
夏休みはあんなに焦ってたのに本当にいいのか?

偶然出会うとか。
二人とも会いたいと思ったから歯車があったってやつ?
二人とも冬休みを家族旅行があるから計画は無理とか言ってたのはもうフラグだったな。

・・・さっさとくっつけという言葉をこれほど吐き続ける作品も珍しいくらい。
見ててもどかしいすぎる。

念願のクレープが食べれたー。
クレープ食べるのに何話かかってるんだよ。
しかも藤宮さんがいなければ今回も食べることすらなかったwww
雰囲気もよくなってるんだしこのまま告白しちゃえよ。
ヘタレすぎて無理か。

帰るタイミングがwww
別れを惜しんでる恋人同士かよ!
家の近くまで送ってく。
それを言えたのは頑張ったけど、手をつなぐくらいしようよ。
送ってくって言ったときの嬉しそうな藤宮さんの顔をみればそれくらいはOKだろ。
ヘタレめ。

一度リセットされてるのにやっぱり長谷は特別な友達なんだよな。
忘れるのは嫌だけど、忘れないってことは友達じゃなくなること。
忘れたくないけど友達じゃなくなるのも嫌。
恋人って関係はやっぱり忘れることになるのかな?
じゃあすっ飛ばして家族になろう。

ちょっと散歩に出かけて戻りが遅かったら警察。
長谷と一緒に居たら救急車ですか。
恋人ですって言ったら救急車は確実ですな。

月曜日、藤宮さんから友達になってくださいって言葉が出るのは初めて?
また思い出が積み重なるといいな。

長谷も日記を書くことにしたのか。
といってもマメじゃなさそうだから印象の強いことのあった日だけ書いてそう。

総評
全体的に淡い雰囲気は評価が分かれるところだけど、この作品の雰囲気にはあってる。
ブレインズ・ベースはいい仕事をするな。
たまに微妙なのを作るけど基本当たりというか丁寧な作品が多いイメージ。
作画も安定感があるし。
声も違和感がなかったな。
主人公二人とも結構若手みたいだけど特に気にならなかったし。
原作がまだ連載中だから藤宮さんの記憶障害が治るとかいう展開はなかったけど、むしろ強引にそんな展開にしなかったことに評価したい。
2期もしくはODAが期待できるし。

しかしこれで藤宮さんの笑顔が見れなくなると思うと寂しいな。
もう少し見ていたかったけどしょうがないな。

なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ




一週間フレンズ。 vol.6 Blu-ray【初回生産限定版】
東宝
2014-11-19


Amazonアソシエイト by 一週間フレンズ。 vol.6 Blu-ray【初回生産限定版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック