極黒のブリュンヒルデ 第6話  「微笑の理由」

あらすじ
薬が切れかけていた小鳥が姿を消す。
どこかで1人死ぬつもりだと推測した村上は焦り探し始める。
血だらけで床に座り込んでいる彼女をなんとか見つけるが、薬を飲むことを頑なに拒否をする。
そして小鳥は語り出す、自分の誕生日を祝うために命を捨てた友達・千絵の話を…。

レビュー
キカコはハーネストを集めてるのか?
シノを助けられなかったならさっさと去るべきだろ。
許せないとか言って戦いを挑んでも死ぬだけ。
そもそも佳奈の予知はどうなったんだ?

小鳥が空気読まずに来たよ。
これ、今度は小鳥を助けて死ぬんじゃね?

タイムラグがあるって、些細な時間だろ。
ぎりぎりの攻防なんていつまでも出来るもんじゃない。
ちょっとなんかあれば当たって死ぬぞ。

キカコと入れ替わればいい。
って、なんで誰も気づかなかった。
魔法使いが何人も居るのに参謀が良太だけってどうなのよ。

小鳥のうっかりっぷりになんだかワロタ。
この子の行動は天然なのか。
あまりにもな行動だから逆に怪しんじゃったよ。

手足が外れてないからまだ大丈夫?
いやいや、それだけでもどん引きですよ。
どろどろになるって設定、何とかならんのかな。

友達の薬を飲んで生きながらえて。
話を聞いてると転校する直前。
ほんの一週間くらい前のこと?
早く合流しておけば何とかなったかもしれないのに(´;ω;`)ブワッ

佳奈の食事・・・。
流動食しかダメなのは分からなくもないけどさ。
せめてご飯と肉じゃがは別にしてあげてください。
みてるだけで可哀想なんだけど。

なんか変な人が出てきた。
良太の知り合いみたいだけど、どんな知り合いなんだ?
犯罪者みたいな目をしてるんだけど。

父親の形見のペンがwww
パソコンはかろうじて見える位置にあったからいいとして、床って見える位置にいたか?
外のベンチに座ってたよね。
窓まで寄ってきたんだろうか。
とりあえず変態チックな研究者が仲間になったwww
役に立つの?

迷走中の感想日記TOPへ





極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2013-09-19
岡本 倫


Amazonアソシエイト by 極黒のブリュンヒルデ 6 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック