棺姫のチャイカ 第10話 「天征く要塞」

あらすじ
皇帝の遺体を所有するというガヴァーニ公爵の治める街へたどり着いたチャイカたち。
そこはヴィーマック王国一の化石思念料の産地でもあるはずが、どの店にも在庫がない。公爵が、街中の化石思念料と「娘」を徴収していると言うのだ。
街の上空を旋回する巨大な航天要塞・ソアラ。膨大な魔力を必要とするそれが彼の城だと聞き、遺体の使用を確信した一行は、町娘に扮したアカリを潜入させるが…。

レビュー
チャイカが随分と注目されてるな。
棺が珍しいのか?
そしてアカリとフレドリカはどこに行ったんだ?
フレドリカは気まぐれとしても、アカリは一緒に居そうなもんだけどな。

若い女性が居ない町。
若い男衆が労働力として連れてかれるならまだしも、若い女が居ない。
領主がやりたい放題してるのか?

宙に浮いてる・・・。
あんなところに住んでると食料とかを補充するのも大変そうだな。
というか維持費が大変だろ。
だから化石思念料が大量に必要なんだろうけど。

国の所有物を勝手に使ってるのか。
これ、国の一番偉いやつにばれたらまずくない?
それにしても空中要塞とか。
侵入もしにくいし面倒だな。

トールが死んだら剥製は決定なのか。
戦えれば後はどうでもいいから、フレドリカは嬉しそうだ。
きっとまた反故されるんだろうけど。
そもそもトールはフレドリカを利用するだけ利用して、戦う約束を無視しすぎ。
ドラグーンとやりあうのが嫌ならフレドリカを利用するのをやめるべきだろ。
フレドリカが嫌がってもしょうがない。

娘狩りって、まだ女がいるのか。
見つからないように隠れてるだけ。
でもいつか全員居なくなるんじゃね?
そうしたらあの要塞は移動するのか?
国の目が届かないところだからこそやりたい放題なんだから、移動したら目立ちそう。
無計画にやってるだけか?

ガヴァーニ公爵のやりたい放題。
国にもばれてるじゃん。
アカリが侵入作戦をしてるんだけど、脱出する前に討伐隊の攻撃をくらいそうだな。
ヴィヴィたちも結構ピンチなんじゃね?
自力で脱出って、空を飛べるわけでもなしどうするんだよ。

フレドリカがやられた。
衛兵達、無駄に強くない?
そして大量にいすぎる。
さすがに強いアカリでも勝てないだろ。
というかなんで赤くならないんだ?
出し惜しみしてる場合じゃないのに。

領主はすでに死んでた。
しかも母親も兄弟も殺してるとか、貴族の息子なのに精神崩壊してるじゃないか。

アカリ、捕らえられて洗脳って一番最悪なパターンじゃないか。
トールとバトルは避けられないな。
トールが洗脳されたらフレドリカは嬉しそうに戦いそうだけどアカリだからなー。
そもそもフレドリカは腹を刺されて下に落とされたか。
生きてるだろうけど、この要塞を出るまで出番がなさそう。

迷走中の感想日記TOPへ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック