宇宙兄弟 #94 「ワクワクチームワーク」

あらすじ
月への訓練のため、ラバフロー試験場でキャンプ生活をすることになった、六太たちCES―62のバックアップクルー。
相変わらずまとまりがないメンバーは、朝のジョギングもバラバラ。仲が悪いというほどではないが、このままだとこのチームでミッションにアサインされることはないかもしれない。
六太も不安を隠せずにいた。

だがそこに、ついに『リーダー』が到着する。
誰もが尊敬するベテラン宇宙飛行士、その手腕やいかに――?

レビュー
ヤーマン!もとい、フィリップが朝からうるさい。
このメンバーでいる限りずっとこんな朝を迎えるのか。
嫌過ぎる(;´Д`)

みごとにバラバラのチーム。
六太がなんとかしようとしてもどうにもならんな。
というか六太はリーダーとして行動しないほうがいいわ。
縁の下で支える役目が六太だろ。

エディが合流。
さすが貫禄が違うというかなんというか。
六太と違っていきなりリーダーとして受け入れられてる。
ただしメンバーにはそれほどではないけど。

エディが来ても相変わらずバラバラwww
少しは変わるかと思ったら、皆マイペースなんですね。

エディのチーム改革案、その一。
食事を順番に担当制にする。
料理が下手なベティから不満の声が出てますな。

フィリップ、アンディ、カルロが説明した風景を六太とベティが描くのか。
これ、TVで見たことあるな。
離れたところの人間に口頭説明で絵を描かせるって。
意思の疎通?
よく分からない訓練だな。

今までの訓練のランニングも変更。
2キロ離れたどっかに下ろされて、ベースまで目的の時間に早くも遅くもない時間に到着する。
嫌でも足並みが揃うな。
エディはリーダー気質で、皆をまとめる力があるのがよく分かるわ。
六太ではこうはいかない。
まあ、六太は別にリーダーじゃなくても人を惹きつける魅力があるから悲観することもないけどね。
とりあえずマラソンは一緒に走り始めたけど、まだまとまってるという感じはしないな。
一丸になるようなきっかけがないとさすがに無理かな?


あれ?
ヒビットの続きがない・゚・(つД`)・゚・

迷走中の感想日記TOPへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック