宇宙兄弟 #90 「小っちゃいメモとでっかいお守り」

あらすじ
六太が次に月へ行く日本人に決まり、ビンスの控えとして新しい訓練を始めた頃、日々人はPD(パニック障害)を克服できたか確かめるための、復帰試験を受けようとしていた。

NASAの幹部たちが目を光らせる中、プールサイドで運命の時を待つ日々人。
事前に六太から渡されていた『お守り』を見つめながら、子供の頃の出来事を思い出していた。

試験が開始され、入水する日々人。
しかしその耳には、思わぬ警告音が聞こえ――!?

レビュー
ようやく始まる日々人の試験。
これで全てが決まるのか。
前未定に悪夢を見たりとか精神的なプレッシャーはなくなってるから、案外あっさりクリアできそう。

ゲイツって人はバトラーを嫌ってるのかな?
それともただ日々人の試験に時間を取られるのが嫌なだけ?
よく分からんな。
逆にバトラーは日々人のパニック障害克服試験に対しては結構前向き。
やっぱり過去の経験からパニック障害→宇宙飛行士を辞めるということを出来るだけ回避したいんだろうな。

六太はツンデレだよ。
でっかいお守りに小さなアドバイス。
面と向かって言うには恥ずかしいんだろうけどさ(;^ω^)

ローリーwww
あかん。
それは意味が違ってくるわ。
六太もわざと教えたんじゃないのか?
確かに地球人も宇宙人だけどさ(;´Д`)
日々人は軽く受け流した!
激励してくれてることは激励してくれてるからな。
野暮なことは言えないか。

ロボットの真似かと思ったら、宇宙飛行士の真似www
本当、宇宙しか見えてない。
六太もそうだったのに、なんで諦めれると思ったのかね。
結局諦められなくて目指すことになったけど。

日々人もドキドキするけど、見てるローリーとカレンだろ。
今まで練習を見守っていただけに。

出だしは好調。
問題はグリーンカードが出た後。
トラブルはあの事故を連想するからPDが起きる確率も上がる。
ここからが正念場だな。

二酸化炭素濃度が上がったからセンサー異常。
どれだけ落ち着こうと思っても心拍数は嘘をつかないな。
そもそも日々人の事故は酸素が足りなくなったから、二酸化炭素の濃度上昇には余計と敏感になりやすい。
グリーンカードも考えられてるな。

南波兄弟の母って騒がしい人だけど、子供の夢に好意的。
シャロンがいるから目立たないけど、父親とともに縁の下で支えてるんだよな。

まさかのヒビットの続きが。
月に着いた後か。
続きが気になる終わり方した( ̄△ ̄;)

迷走中の感想日記TOPへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック