黒子のバスケ 第39Q 「ムダな努力だ」

あらすじ
試合開始早々、青峰の攻撃で先制した桐皇に対し、誠凛も黒子の新技『イグナイトパス廻』や木吉の『後出しの権利』で対抗するが、桐皇の地力の強さをなかなか上回ることができない。
白熱するかと思われた火神と青峰のエース対決も、火神が攻め込もうとせず観客を驚かせる。
さらに試合は日向と桜井の3ポイントシュートの打ち合いとなり、決め手にかけたまま同点で第1Qを終える。
そして迎えた第2Q、先手を取るべく黒子は青峰に1ON1を挑む!

レビュー
今回から新OP。
当然EDも反抗なんだろうな。

イグナイトパスってその内誰も取れる人がいなさそうだけど、気のせいか?
もはやパスじゃなくて弾丸になってる(;´Д`)
青峰が触ってたから木吉が取れたんじゃね?

シューター試合になってる(;´Д`)
日向もなかなかやるじゃん。
絶好調ならこんなに出来るのかよ。

リコは黒子のバニッシングドライブのからくりを知ってるのか。
分かっていても条件が合えば止められない。
でもキセキの世代には通じなくなるんだろうな。
火神に視線を向かわせたときに斜めのダックイン。
これ、火神が怪我をしたらアウトか。
欠点でもある技だな。

あっさり青峰に取られとるがな。
試合中に目を瞑るとか普通じゃないぞ。

同じ技は二度通じない。
お前は何者だよwww
大砲を片手で受け止めてるし。
今までも別次元だとは思ってたけど、すでにバスケから離れた競技になってる。
黒子のイグナイトパスもバニッシングドライブも止められて完全に桐皇の流れになってる。
こうなると流れを引き戻すのは難しそうだな。
まさか本当に1回戦敗退にならないよね(;^ω^)

迷走中の感想日記TOPへ







黒子のバスケ 2nd SEASON 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2014-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 黒子のバスケ 2nd SEASON 1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック