黒子のバスケ 第34Q 「必ず倒す!!」

あらすじ
ウインターカップ予選リーグ決勝・誠凛VS霧崎第一の試合がはじまった。
因縁の相手を前に入れ込む日向ら誠凛。黒子も開始早々、バニシングドライブを炸裂させる。
流れをつかんだかに見えたが、霧崎第一の選手たちは、審判の死角を突いたラフプレイを繰り広げる。
チームメイトを露骨に狙ってくる花宮のやり方に木吉の怒りが爆発。
仲間を守るためインサイドを攻守とも全て1人でこなすと言い、反対するリコや日向の声にも耳を貸そうとしない。
孤軍奮闘を続ける木吉に対し、花宮の苛立ちは高まり・・・。

レビュー
なんか青い何かが通過したと思ったら、青峰www
試合を見せるためにわざわざつれてきたのか。
苦労するな。

今回の相手は木吉と日向にとって因縁の相手。
前回と違って今回は木吉よりも火神が狙われそうな気がするけど、相変わらず木吉潰し狙いなのかな?

審判には見えてないけど、観客からはバレバレのラフプレー。
こういうのって実力がないと出来ないんだよな。
なんか無駄なことに力を使ってるよな。

仲間が怪我をするのが見たくないからって、一人だけ中ってことはみんな3Pシュートに特化?
リバウンドも多くなるし大変なんじゃね?
案の定木吉だけが狙われまくり。
まあそうなるよね。
しかし、審判に見えないって言ってても他に大会を見てる責任者とかいるんじゃね?
ここまで常に相手のチームが怪我をしてるんだから、他の人が見て問題にしてもいいレベルだろ。
しかも明らかに木吉の外見から怪我が増えてるんだし。

さすがに頭を打ったら一度医者に見せるんじゃね?
気合は買うけど高校バスケでもしもがあったらヤバイし。
まあ、選手層が薄いしここで木吉が一時的とはいえ離脱したら誠凛がやばいけどさ。
しかし、ここまでされると試合に勝っただけじゃあ溜飲が下がらない気がするんだけど。
大丈夫か?

迷走中の感想日記TOPへ






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック