鬼物語 第忍話 「しのぶタイム其ノ參」

あらすじ
忍から400年前の話を聞いた暦。その場に余接が合流し、真宵も眠りから目を覚ます。学習塾跡の廃墟で話していた4人だったが、その場に再び『くらやみ』が登場する。

レビュー
長い忍の話の結論。
あの暗闇はよく分からん!ってことですね。
どうするんだよ。

斧乃木、戻ってきたんだ。
忍に会いたくもないだろうに。
一応は暦のためなんだろうけど。
忍に語らせるために態と帰った振りをしたのか。
斧乃木、策士だな。

少女と幼女と童女がいる。
まさにロリハーレムですね。
誰を選ぶかで選べない暦www
パートナーだからって理由で忍を選ぼうとしたら、先に潰されたからな。
しかも忍からひたぎ、翼、忍の誰を選ぶかって質問までされてるwww
いやいや迷わずひたぎを選ぼうよ。

ロリーズの方は真宵で決定か?
真宵を構ってるときが一番嬉しそうだwww
確かに真宵は可愛いけどな。
ここ数話の斧乃木もまんざらでもないぞ。

真宵が出てきたら、一気に話が華やかになってきた。
復活してくれて嬉しいよ。
しかし、目を覚ましたらいきなり暦に襲われる状態。
怖すぎる。
トラウマレベルだろ。

怪異じゃないからこそ怪異殺しが逆にやられて、暦もどうにも出来ない。
臥煙・・・翼と違ってなんでも知ってる人か。
この人があの暗闇を何とかできる方法を知ってるの?

いきなり暗闇が出現した。
これ、どこにでも出てくるんだな。
何のためかはよく分からんけど。

逃げる前の斧乃木とのやり取りはちょっと笑ったwww
切羽詰ってるのになんて切り返し。
確かにそんな状況じゃないけど、空気読もうよ。

あれ?忍って影に隠れたように見えたんだけど、居ない?
どこに行ったんだ?
暗闇に飲まれたかと思えばそうじゃない。
あまりいい状況じゃないな。

忍とのリンクが切れたことで暦の吸血鬼の能力が落ちてる。
一番利便性があった不死身がなくなったというか弱くなったのは痛いな。
どおりで斧乃木が離脱した後の話で暦が怪我をしてるような描写があったわけだ。
離脱に耐え切れなかったのね。
で、治るのに12時間もかかった。
今まで見たいなことをしてたら、動けなくなるのは12時間どころじゃないだろうな。

どこを歩いてるのか分からないけど、電話を借りようと寄った家から臥煙が。
これ、何でも知ってる臥煙が先回りして家にいたと考えるべきなんだろうな。
本当になんでも知ってるんだ。
余弦に連絡を取る手間が省けたな。

迷走中の感想日記TOPへ




鬼物語 (講談社BOX)
講談社
西尾 維新


Amazonアソシエイト by 鬼物語 (講談社BOX) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック