マギ The kingdom of magic 第4夜 「海賊」

あらすじ
ラジンたちの乗った船を襲う、子供ばかりの海賊たち。
アリババや白龍の抵抗むなしく、魔法道具を操る海賊にアラジンがさらわれてしまう。
一旦港に入港したアリババたちは、その海賊が「オーム・マドーラ」と呼ばれ、襲った町から貧民街の子供をさらっていることを聞かされる。
そして海賊船の中で目を覚ましたアラジンは、子供たちのマゴイを使って動く巨大な魔法装置を目の当たりにしていた。

レビュー
子供ばかりの海賊に、使う武器は魔法道具。
裏にでかい組織がいて子供を消耗品として使ってるようにしか見えない(;´Д`)

ザガンの能力は金属器に触れた植物の能力を呼び覚ます。
これ、義手が木だから余計と使い勝手がいいな。
木でなぎ払えば大人数にも対処できるし。
白龍大活躍!と思ったのは、アラジンが人質にされてるのを知らなかったときまで。
さすがに人質がいるのに無茶はしないか。

海軍に守られてる港が子供ばかりに海賊にやられた。
本当に強力な海軍なのか疑問に思うんだけど。
マグノシュタットとの関係が不穏になってたからそっちに軍事力を向かわせてたら、海からの攻撃でやられた。
なんかタイミングがいいんじゃね?

マドーラのために死ぬ。
完全に宗教の教祖じゃないか。
薄ら寒いものを感じるんだけど。
でもこれを異常と感じない状況なんだよな。
貧しい子供を集めてるのは、満足のいく食事を与えてちょっと温かい言葉を掛けてやればすぐに懐くからか?
洗脳しやすそうだもんな。

絶壁に囲まれた島でもモルジアナがいれば大丈夫って、肩が外れるわ!
もうちょっとましなことは出来ないのか?
とはいえ、とりあえず進入成功。
出るときはアラジンのじゅうたんで出て行くのかな?

迷走中の感想日記TOPへ



マギ 18 (少年サンデーコミックス)
小学館
2013-09-18
大高 忍


Amazonアソシエイト by マギ 18 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック