マギ The kingdom of magic 第3夜 「出航」

あらすじ
シンドリアを出て、船旅を始めるアラジン・モルジアナ・白龍。
ついにアリババと仲直りできないままだったと語るアラジンたち。しかし、その背後でうごめく影が…。
実はアリババも隠れて同じ船に乗り込んでいたのだ。
一緒に行くと言い出せないまま出航してしまった船の中、アラジンたちとの仲直りをもくろむアリババだったが…。

レビュー
2期が始まってから、さんざん旅に出るぞ、旅に出るぞって匂わせといてようやく旅立ちました。
アラジンはマグノシュタット、モルジアナは暗黒大陸。
白龍は白瑛のいるところへ。
地図がないから、どこまで一緒かは分からないけどとりあえずは同じ船での出発。

出立前が気まずかったからって、皆に言わずに同じ船www
アリババの作戦がうまく行かない展開が目に見えるんですが。
案の定失敗www
船室が隣って、ニアミス過ぎるだろ。

アリババがいないときにアリババの話。
仲間だと思ってたやつらから酷いことを言われてる。
モテないっていいじゃないか。
心が打ちのめされるわ!

アリババが同じ船に乗ってるのを知っててアリババの心が折れるような話。
性格が悪いわ。

魔装修行のためにアリババも船へ。
白龍が全く空気を読まないやつだな。
説明をしようと思ったら取られるって、かなりイライラしないか?

シンドリアの師匠たちは自分の弟子自慢。
まあそうなるわな。
今回の旅立ちから戻ったとき、誰が一番成長してるうだろう。
アリババは全身魔装が最低限だな。
アラジンは魔法の強化、モルジアナは眷属器を使いこなすことと技の鍛錬か?
船旅の終わり。
道中が1枚絵。
確かに通過でたいしたこと無いかもしれないけど、やっぱり冒険が見たいんだよな。

到着する港が何者かに襲われてる。
よくよくこういう展開についてるんだな。

迷走中の感想日記TOPへ



マギ 19 (少年サンデーコミックス)
小学館
2013-10-18
大高 忍


Amazonアソシエイト by マギ 19 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック