マギ The kingdom of magic 第1夜 「旅立ちの予感」

あらすじ
迷宮ザガンを攻略し、シンドリア王国での宴を満喫するアラジンたち。
そこでアラジンはシンドバッドから、『三人のマギ』について聞かされ、シンドリア王国のマギとしてレーム帝国に行くことを持ちかけられる。
アラジンはその言葉に対し、自分はシンドリアのマギではないと微笑む。

宴の中、アラジンはアリババに、この世界を終わらせないことを誓う。
「……でも、僕はこれからどこに向かって進めばいいんだろう?」

レビュー
1期でアリババを堕天させるという暴挙に出たアニメ。
あれはなかったことにしたいのに、そのままやるみたいだな。
と思ったら、あれ?何話か跳んでない?
というか、ものすごく話が進んでる。
マグノシュタットじゃないか。
これはアバンだけなのね。
ということはマグノシュタットまでやるのか。
あの話はあまり好きじゃないんだよな。
黒い部分が大きすぎて。

始まった本編。
話数のカウントは1夜からなんだな。
と思ったらタイトルに「The kingdom of magic」の文字が。
前回は原作と同じ「The labyrinth of magic」だったから気にもしてなかった。
今回は迷宮を攻略しないから変えたのね。

シンドリアでの宴。
ようやく話が進んでくな。
アルサーメンという明確な敵に向けて。

シンドバッドって全ての行動に裏があるんだよな。
シンドリアのために行動してる。
紅玉も利用するだけ利用して捨てられそうな未来が見えてちょっと可哀想なんですけど。

日曜日の夕方にセクハラマギが主人公のアニメwww
改めてみるとアラジンってこの時間の主人公にしちゃだめだろ。
しかもやけに気合の入った作画にして。

ドゥニヤ、前回のことで死にはしなかったけど、死ぬことは確定。
結局黒い力を頼った末路といえばそうなんだけど、なんかこう救いがなー。
ドゥニヤ自身も好きで選んだ道でもないのに・゚・(つД`)・゚・


三人での冒険が見たいのに、バラバラで旅に出るんだよな。
レベルアップのためには必要かもしれないけど、個人的には三人で迷宮攻略をし続けてほしいんだけど。
原作もそうだからしょうがないよな。

迷走中の感想日記TOPへ



マギ 12 (少年サンデーコミックス)
小学館
2012-04-18
大高 忍


Amazonアソシエイト by マギ 12 (少年サンデーコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • ◎マギThekingdomofmagic第1話「旅立ちの予感」

    Excerpt: →アラジンが活躍?Θザガン攻略後シン;諸君のおかげで戦争に勝利することができた、戦勝の宴だ迷宮を攻略した、紹介しよう、アリババ、レン、モルジアナ、アラジン乾... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2014-07-02 19:03