迷走中の感想日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムビルドファイターズ 第7話 「世界の実力」

<<   作成日時 : 2013/12/08 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

あらすじ
セイとレイジはリン子やチナたちと一緒に、夏の海へとやってきていた。日頃のバトルを忘れ、海を満喫した一同は、宿泊先である山間の旅館へと向かう。そこには、なんとヤカサ・マオがいた。不穏に感じる一行に、さらなる事件が起こった。トラックが旅館に突っ込んできたのだ。トラックの中から現れたのは、世界大会出場経験者で、灼熱のタツの異名を持つ男であった。果たして、この男の目的とは……!?

レビュー
一応は決勝戦の描写があったwww
といってもあっさり勝負が決まるという、前回のユウキとのバトルに比べると雑魚としか見えない戦いだったけど。
ともかく、これで世界大会に出られるのが決定。
前回の最後に出てきた女の子は、世界大会で出てくるのか。
どこの国かな?

理解しすぎる母親がいるとやりづらいだろwww
チナが積極的になればなるほど冷やかしとか入りそうで。

副商品は5名までの何?
国内の海みたいだから、ホテル宿泊券とかか?

胸の格差が生まれましたwww
というか、母親の胸でかすぎ。
いくらなんでもチナが可哀想になるレベル。
いや、まだ成長するよね。

地雷原に飛び込んだ!!!
確かに。
レイジは言ってはいけないことを言ったわ。
がん見もかなり失礼だけど、言葉にしたのは完全にアウト!

ホテルじゃなく、旅館か。
それはいいんだけど、なぜかマオがいるし。
旅館の娘に一目ぼれで手伝ってるのか。
それにしても、この旅館はミサキしかいないの?
副賞になるくらいの旅館なのに荒れてる感があるし、なんかあったの?

地上げ屋かよwww
いくらなんでも車で突っ込んできたらまずいだろ。
訴えてもOKレベルだろ。

おまけで付いてきたラルが活躍してるwww
地上げ屋が元ガンダムビルダーって。
変な繋がりだな。
一体何があったんだよ。

地上げ屋してるのにガンプラを持ち歩いてるのか。
未練たらたらじゃないですか。
まあ、だからこそガンプラバトルで決めるってことを承諾したんだろうけど。

マオの師匠、有名人なのか。
そもそもガンプラでなんとか流とか言われてもだと思ってたら、予想以上に世界に入り込んでるんだな。

ガンプラ技術の進歩。
辰造がチャンプになってた頃の技術はとうの昔に古いものになってるのか。
そりゃそうだ。
実際、バトルのたびにセイは改造してるみたいだし。
弱点や負けた要因を潰すのは普通。
ガンプラバトルから遠ざかってたから負けるのも当然だよな。
負けたから地上げから手を引くって、上からお咎めがあるんじゃない?
辰造、大丈夫かね。

迷走中の感想日記TOPへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◎ガンダムビルドファイターズ第7話「世界の...
Θ決勝戦レイジ:あいつが決勝戦の相手か とくとみるがいい!}gビット、無人モビルスーツ 戦いはカズだ、たった一機で対抗できるはずがない!※どう考えても、反則だけど→簡... ...続きを見る
ぺろぺろキャンディー
2014/11/04 20:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ガンダムビルドファイターズ 第7話 「世界の実力」 迷走中の感想日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる