ひだまりスケッチ 沙英・ヒロ 卒業編 2月28日~3月1日「卒業スケッチ」

あらすじ
沙英とヒロの受験が終わり、明日が3年生の卒業式。ゆのは朝から元気がなく、宮子と一緒に学校へ向かい卒業式の準備をしている間も、どこか落ち込んでいる様子。

そしてその日の夕方、ひだまり荘では、美味しそうなピザを囲んでの二人の卒業式前夜祭が開催された。大家さんも参加して、二人の門出を祝い盛り上がる前夜祭だったが、そこでもゆのは少し元気がない。

そして翌日、遂に、卒業式本番当日の朝を迎える。

レビュー
ついに卒業式か。
ゆの、すでに泣きそうなんだけど。
宮子は・・・いつもどおりだな。

ヒロと沙英の出会い編。
二人ともいい子なんだけどさ、初々しすぎてニヤニヤが止まらないwww
ヒロよりも夏目の方が出会いは早かったのに、仲のよさはヒロの方が段違い。
ひだまり荘に住んでないから夏目はもっと行動すべきだったよな。

式が始まる前からゆのの涙腺がヤバイwww
まあ、予想は出来てたけどさ。
自分も分かってたからこそ、あのティッシュなんだけどさ。
もうボックスティッシュ持ってけよ。

夏目が最後の最後までストーカーみたいになってる。
もっと早くに素直になってれば色々な思い出ができてたんだろうに。
素直になれないと損すぎる。

自分達が卒業するまで留年しろって無理だろwww
まあ、それだけ離れたくないってのも分からなくも無いけどさ。

3分間限定のわがまま。
確かにわがままも言いたくなるよな。
それくらい関係がよすぎた。
というか一人くらい性格がねじくれたやつが居てもいいのに、ひだまり荘にはそれが一人も居ない奇跡。
ゆのがひだまり荘に来てから色々な人に会えたけど本当に奇跡だよな。

特別エンディングがヤバイ。
なんか本当に終わりって感じで。
タイトルは「またね、ようこそ、ひだまり荘」か。
しんみりしちゃったわ。


アニメはやっぱりこれで最後かな?
三年生二人の卒業で区切りもいいし。
というか、卒業までやってくれたのが嬉しい。
ひだまり荘が愛されてると思えるから。

原作はまだ続いているけど、後どのくらいやるのかな?
ひだまり荘がある限り話は出来そうだけど、終わりを間違えて欲しくないな。

やっぱりヒロと沙英が居ないのは寂しい。
下手に長く続けるよりも、新一年生を受け入れて最終回が一番綺麗な気がする。

迷走中の感想日記TOPへ



おーぷん☆きゃんばす
ランティス
2012-10-24
ゆの(阿澄佳奈)


Amazonアソシエイト by おーぷん☆きゃんばす の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック