囮物語 第乱話 「なでこメドゥーサ其ノ壹」

あらすじ
詐欺師・貝木泥舟の「おまじない」によりギスギスしている千石撫子の学校のクラス。
そのため、毎日憂鬱な気分で登校している撫子だったが、そんなある日、彼女はあちこちで白い蛇の姿を見かけるようになる。

レビュー
撫子は何をやってるんだ?
一人体育すわりで。
髪が白いし。

暦と敵対してる?
何があったんだよ。
そして撫子が優勢?
表情は完全に病んでるけど。
そして暦の心臓を一突き。
撫子、完全勝利?

時間は撫子がくちなわにあった時までさかのぼる。
くちなわって、白蛇のことだよね。
呪いと白蛇は別物なの?
よくよく蛇と縁があるんだな。
やっぱり一度憑かれると憑かれ易くなるのかね。
ひたぎはそんな感じはしないけど。

撫子も扇に会ってたのか。
というか、扇が謎というか不振人物なんだけど。
出会ってない撫子の名前を知っていて、この時までまだ会っていなかったって未来から過去に戻ってきたみたいな発言だな。
何を知っていて何の目的で接触してきてるんだろう。

気がつくと白蛇の幻覚。
学園の七不思議の白髪の話を思い出した(;´Д`)

今度は幻聴?
北白蛇神社で分かる、撫子が踏みにじって生きてること。
なんかあったっけ?

ああ、蛇を虐殺してたことか。
すっかり忘れてた。
あのときの撫子は被害者といいつつ加害者にもなってた。
それがくちなわのいう踏みにじっていることか。

それを償うためにくちなわの願いを聞いてやる。
くちなわは何がして欲しかったんだ?
結局撫子には断ることができなくて、暦と敵対する時は近づいてる。
このとき、無理にでも断ってたら結末は違っていたのかな?


迷走中の感想日記TOPへ




囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス
2014-02-26


Amazonアソシエイト by 囮物語 第一巻/なでこメドゥーサ(上)(完全生産限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック