ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 #13(終) 「さよなら絶望学園」

あらすじ
全員の行動を監視し、学園長のモノクマを操作し、すべての状況をコントロールしていた「黒幕」。その正体は、あまりにも意外な人物だった。そんな「黒幕」が語り始める「コロシアイ学園生活」の目的、そしてついに明らかにされる世界の真実。驚くべき『解答』を前に、苗木が最後に下した決断とは?

レビュー
江ノ島、キャラがコロコロかわるな。
飽きやすいにもほどがあるだろ。
見てるこっちが疲れるわ。

そのコロコロ変わる江ノ島から次から次へと説明。
残姉は黒幕に向いてないからってのは分からなくも無いけどさ。
3Zってwww
実はむくろのことが嫌いだろwww

学校の外は絶望で満ち溢れてる。
今の江ノ島が言っても真実と思えなくて当たり前。
むしろ全うに受け止めるの無理だろ。

腐川wwww
完全に十神の犬だな。
じぇのサイダーの言葉から、外は絶望に満ち溢れてることが確定。
中に居ても、外に居ても絶望的か。

次から次へと衝撃的な真実。
端折ってるとはいえ、詰め込みだな。
江ノ島が次から次へと説明して、他のやつらはビックリしてるだけだwww

最後の投票は特別ね♪ってなんという自分ルール。
やりたい放題だ。
誰か一人を犠牲にすればみんなが助かる。
揺れ動くやつらが居てもおかしくないセリフとサラッといってくれるわ。

絶望から立ち上がるのって、希望の弾丸だっけ?
覚えてないわwww
苗木のセリフから希望に変わるんだけど、なんか微妙な演出だったな。
尺の問題なのか、説得も早いし。

江ノ島ってやっぱり思考がぶっ飛んでるよな。
死ぬのすらも絶望を味わうことができるって喜んでるし。
そして全員分のお仕置きをきっちりとこなす江ノ島。
っぱないですね。

外の世界に絶望があるかもしれないけど、希望もある。
前向きの終わり方なんだけど、そう簡単には世界は変わらないんだよな。

卒業したから特別ED。
これで1の話はとりあえず終わりなんだよな。
そとの描写が一切ない。
そこにあるのは希望か絶望か。

最後の最後で本当の全員集合写真か。
途中でちらっと出てきたシーンだな。
きちんと戦刃もいるし。
かなわない夢だけど、みんな揃った学園生活を見て見たかったな。

モ・ノ・ミwwww
これは2アニメ化フラグ?
売り上げしだいってことだね。

総評
ゲームをダイジェストでアニメ化してみました。
というのが一番しっくり来るな。
1クールで纏めるために端折りまくり。
ゲームを薦めたいけど、最後まで見てしまうと犯人も分かってしまってるからな。
ゲームをやった人が動いてるキャラたちを見るにはいいアニメだけど、ゲームを売るには微妙。
序盤で少しでも面白いって思った人はゲームを買ったのかな。

タイトルに矛盾が生じるけど、裁判はダンガンを使わずに逆転裁判みたいに言い合いでよかったんじゃね?
ゲームを再現するのも悪くないけど、せっかくアニメになるんだから原作とは違ったアプローチもしてほしかった。
13話という短い話数だから無駄なところは全て端折られ、重要なコトダマは唐突に突きつけられ。
うーん、もうちょっとなんとかならなかったのかな。


なにはともあれ、スタッフ、キャストの皆様、お疲れ様でした。

迷走中の感想日記TOPへ




ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)
講談社
北山 猛邦


Amazonアソシエイト by ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック