ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 #12 「超高校級の不運が超高校級の殺人と(ry」

「超高校級の不運が超高校級の殺人と超高校級の処刑と超高校級の絶望を引き寄せた理由」

あらすじ
「コロシアイ学園生活は『真の解答編』に突入します!」。そんなモノクマの言葉とともに、学園内のすべての部屋が解放。答えにたどり着くべく調査を進める苗木たちは、驚くべき事実に突き当たる。白骨化した学園長、身に覚えのない過去の映像、一枚の集合写真……。そして最後の学級裁判の幕が上がる。

レビュー
学園の謎を解くために全ての部屋の開放。
当たり前のように苗木と霧切って行動してるんだよな。

学園長の私室。
手当たり次第にパスワードをやったけど分からなかった。
そのパスワード、「KYOKO」であっさり開いてるwww
自分の名前なんて思いもしなかったのか。
まあ、一緒に暮らしてなかったし情があるとは思わなかったんだろうな。

霧切と学園長って本当に家族なの?
学園長は30代後半ってことは何歳のときの子なんだよ。
しかし、頭が切れるってのも悲しいな。
父が死んだことすらも気づいちゃうし。
疎遠になってたとはいえ父。
クールな振りをしてるんじゃない?
だから父親のことになると捜査能力が落ちてる。
感情が邪魔してるのか?
苗木が見つけたものを霧切が見つけられないなんて。

苗木が見つけたのは動画ファイル。
そこにはあった覚えがない学園長に意思確認をする舞園や苗木たちが。

モノクマが阻止したかったのは本物の江ノ島が出たからか。
あの画像じゃ見にくかったけどたぶんそうだよな。

霧切さんってあんまり字が上手じゃないのね。
しかもラインに関係なく文字を書いてる。
こういう書き方は気になるわ。
几帳面ではないのね。

モノクマからの写真。
何枚もちょうどいい写真がよくあったな。
苗木が受け取った写真に苗木だけ居なかったから、苗木はこの学校の生徒じゃないのかと思ったわwww
まんまとモノクマにだまされた。

さて、終わりの始まりだ。
今回は捜査がゆっくりだから色々と知ることができた。
2話で解決はやっぱり端折りすぎだよな。

モノクマからの写真。
それぞれが受け取ったのは自分が写ってない。
だからみんなが自分を騙してるって一気に疑心暗鬼。
空気が荒んだwww
確かにあの写真をみたらだまされるわ。
だまされなかったのは霧切だけ。
というか、モノクマの罠だと端から思って見てない。
相変わらず頭が回る。

苗木のターンだ。
学園長の私室とロッカールームで見つけた証拠。
そして写真から記憶喪失。
終わりに近づくにつれて頭がさえてくるのはいいけど、他のキャラの出番がwww
十神と霧切がかろうじて口を出せるだけで、他は驚いてるだけで終わってる。

黒幕の正体まで当てて。
実は超高校級の探偵って苗木の事なんじゃねwww
十神はどうでもいいけど、もう少し霧切が探偵っぽいところを見せてもいいと思うけど。

江ノ島盾子降臨www
ここでやっとラスボスが出てきた!
死体のリサイクルってのは推理物でもよくあるけど、双子まで出してきて。
推理小説のよくあるポイントがのきなみ出てくるな。

次回が最終回だから、絶望に希望が勝つのか。

迷走中の感想日記TOPへ




ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 PSP the Best
スパイク
2011-11-23


Amazonアソシエイト by ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 PSP the Best の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック