とある科学の超電磁砲S #21「闇」

あらすじ
フェブリをを回収しようとしている何者かの存在。そして、フェブリが『科学的に作られた人造物』であるというカエル顔の医者の言葉――。フェブリを巡る状況は、にわかにきな臭さを増してくる。そしてミサカから伝えられる、フェブリの『姉』の存在と、『学習装置』の痕跡。暗部が関連している可能性を示唆されたことで、佐天たちに真実を伝えられないでいた美琴だが、婚后の何気ない一言を受けて、皆でフェブリを救おうと決意する。警備員ですら触れることも許されない、学園都市の深い闇。その存在を知らされてなお、佐天たちは真っ直ぐにフェブリを救うための方策を考え始め――。

レビュー
全て人工物って高度な科学ってレベルを超えてない?
肌とかどうやったんだろう。
分からないくらいってクローンよりも高度じゃね?
ただし、欠陥もあってあの飴が手放せない。
やっぱりただの飴じゃなかったのね。

フェブリに姉?
クローンでもないのに姉とは。
何が同じなんだ?
ミサカ妹に嘘をつくとは思えないし。
そしてミサカ妹いわく、フェブリの知識には偏りがある。
ミサカと同じテスタメンとでの知識。
完全に布束が確実にフェブリ製造から関わってることになったな。
てっきり最終実験だけかと思ったけど。

またもや一人で抱え込もうとしてる。
黒子は待つだけなのか。
待つ女だよな。
変体行為さえなければいい子なのに(´;ω;`)

って、今回は婚后のアドバイスにしたがってみんなに相談。
シスターズの時みたいに一人ぼろぼろになってく美琴を見せられなくてよかったな。

美琴が相談したのは当然いつもの3人。
三人寄れば文殊の知恵じゃないけど、次から次へとみんなが意見を出してくれる。
一人で潰れそうになってた時とぜんぜん違う。

警備ロボもパワードスーツ。
両方とも本部が持ってた。
結局下っ端は何も知らないままなのね。
黄泉川も上層部にはいらだちがあるみたいだな。

布束がフェブリに美琴の名前を教えたのはなんで?
シスターズの研究の時みたいにこの研究を潰すためか?
シスターズと同じように同情したのかね。

パワードスーツにあった髪の毛はフェブリと同じ材質だけど、フェブリとは違う。
フェブリの姉が本当にいるってことか。
姉みたいな存在じゃなかったのね。

72時間で飴がなくなる。
飴がなくなるとフェブリは死ぬ。
3日でなんとかしろってことか。
今まで何の進展もなかったのに3日でなんとか出来るのか?

とりあえずカエル先生が紹介してくれて人。
……この人、誰だっけ?
レベルアッパーの話で出てきた人だっけ?
こんなところに捕まってたのか。

迷走中の感想日記TOPへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック