とある科学の超電磁砲S #20「フェブリ」

あらすじ
学園都市の、非能力系発表会、通称『学究会』会場内で、警備ロボットの暴走事故に巻き込まれそうになるフェブリ。大事には至らなかったものの、誤作動するはずのないロボットが動き出したという、不審な点が残っていた。一方、ゲコ太人形を巡って攻防戦を繰り広げるうち、フェブリと仲良くなった美琴は、固法たち風紀委員の面々と合流して、銭湯にて裸のお付き合いを敢行する! 楽しい時間を過ごしたその帰り道。突然、駆動鎧が襲いかかってくる。美琴が能力で制御しようとしたもののなぜか通じず、婚后の助けでようやく撃退するが、今度はフェブリが倒れてしまい――。

レビュー
バッテリーが入ってないのに暴走した警備ロボ。
メガネ集団は遠隔操作でなんかしたのか?
それにしてもバッテリーがなければ何も出来そうにないけど。

相変わらず正体が謎のままのフェブリ。
チャイルドエラーってことだけ完結してるけどいいのか?
いいんだろうな。

せっかくの銭湯イベント。
黒子だけハブられてるwww
ここまで冷遇されてると哀れだな。

本当に美琴に手を出してきた。
これは最終的に犯人グループが壊滅することが確定したな。

しかし電気での操作がきかないロボ。
お得意の方法が出来ないからっててこずる様な相手に見えないんだけどな。
ぶっちゃけいつもどおり力でねじ伏せればいいのに。

なぜか美琴のピンチに婚后が助けに入った。
「どっせーい」って掛け声はどうかと思う(;´Д`)

黄泉川が見つけたロボに入ってたの。
なんか入ってたな。
髪の毛?
フェブリが拒絶したときに止まったような状態になったし、フェブリの髪の毛か?
そんなので動かしてた?
となるとやっぱりフェブリの存在が異質だな。
その後熱出して倒れたし。

カエル先生、何を言い出したんだ?
フェブリが人間じゃない。
100%科学的に造られた人造物。
シスターズみたいにクローンとも違う。
みんなが不味いって言ってた飴、フェブリだけがおいしいって言ってたのも人造で造られた人間だから?
飴を大量に持ってた理由は分かったけど、服のタグ?かなにかが外されてたのはなんでだろ。
飴しか持ってなかったことといい、メガネグループの存在を隠すための工作なのかな?

迷走中の感想日記TOPへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック