キングダム2 第16話 「真夜中の大将軍」

あらすじ
魏国に名だたる武将はおらず、亡命した廉頗(れんぱ)も軍を率いる事はないと考えられていた。しかし廉頗が出陣した事が秦国軍に伝えられると、一同は焦りを隠せないでいた。しかし、総大将・蒙驁(もうごう)は柔和な笑みを浮かべたまま動じる様子はない。だが蒙驁は、かつて幾度となく廉頗と戦い一度も勝った事がないという過去を持っていた。その夜、不思議な癖を持つ蒙驁は、老人歩兵に化け陣内をこっそりはいかいする。

レビュー
蒙恬、相変わらず頭が切れる。
信が野生のカンとすれば、蒙恬は知識からのカン。
ぜんぜん違うタイプのようで似てるんだな。

廉頗が今回出てきた理由。
王騎にそそのかされた?
3年前にそそのかされて、いまさら動くのか。
蒙驁が表に出てこなかったからかな?                                                                                                                                                                                                                                                          

しかし、戦では敵対するのに家に訪れたら歓迎。
強敵と書いてトモと呼ぶってやつか?
王騎が倒されたとき、敵ながら

ビビッってるのを顔に出さないのか。
まあ、将軍が動揺してたら部下の士気に関わるからそれもいいんだけどさ。

ずっと勝てない相手で、蒙驁にとって廉頗は負け癖がついてるみたいだな。
だからこそ、今回も勝てる気がしない。
こんな動揺顔に出したらアウトだなwww

ちょっ、将軍の顔を踏みつけたぞwww
このときの信は将軍の顔を知らないのか。
まあ、三百人将くらいだと将軍と直接謁見することないからしょうがないのかな。
信が特別知らないってこともありそうだけど。

信が前向きすぎるwww
信にとっては蒙驁の悩みが何だったんだレベルになるんだけど。
まあ、くよくよ悩んだところで前に進むしかないから後ろ向きの考えをしないだけなんだろうけど。

三百人将が二人、千人将に昇格?
まあ、蒙恬と王賁だな。
今回は信の功績がなさ過ぎる。
今までの功績も踏まえてならありえるけど、今回は二人ともが目立ってからな。
将の首を取ったわけでなし。
城壁攻略は出来なくても、将の首を取ってれば可能性はあったけど。

蒙驁の計らいで特別千人将枠を作ってもらったwww
ただし、条件付。
将軍の首なら1つ、千人将なら3つ。
それが出来なければ伍長に降格。
飛信隊は解散。
こんなチャンスはめったにないから信が断るわけないよな。
( ゚д゚)ポカーン
断るどころか、廉頗の首を取るとか言い出してるんだけど……。
ハードル上げすぎだろ。
別に廉頗の首を取れなくても、千人将か将軍の首を取ればいいんだよね。
それでも厳しい条件だけど。
まさか失敗して伍長どころか歩兵からやり直しってことにはならないよね(;^ω^)

迷走中の感想日記TOPへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック