銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #017 「都市学園防衛線(前編)」

あらすじ
それはいつも通りの出撃ではなかった。戦いの主宙域とは別の場所でウルガル部隊が捕捉されたのだ。その狙いはグランツェーレ都市学園。学園にDNAサンプルがあることの情報がウルガルへ流出したのか?地球への初めての直接攻撃を防ぐべくゴディニオンが動く。しかし、高性能の防御システムを備えた敵機に通常の射撃はいっこうに当たらない。悩むスズカゼは、レイカのアイデアを実戦に投入する。

レビュー
アサギの胃が痛くなるような食事会の途中で敵の襲撃。
胃に穴が開く前でよかったよ。
ケイが気にするテオーリアとの仲は特に進展なし。
とりあえず、ケイにとっては一安心www

敵部隊がイズルたちが居た学園に向かってる。
目的はDNAサンプルの奪取。
そんな重要なDNAが保管してあるの?
誰のなんだよ。

クレイン……なんか先走ってるけど、真っ先に死にそうだな。
とかいいながらも前回の戦いで生き延びてるし、今回もうまく逃げそうだな。
DNAを持って帰れるかは別として。

敵の移動が速すぎて攻撃が当たらない。
相変わらず機体性能の差がネックだな。
互角の兵器だったらもう少しまともに戦えるのに。
テオーリアが持ってきた情報から作ってるからしょうがないのか。

タマキが来ないって分かったらパトリックのやる気がねーwww
やっぱりこっちもザンネンな人たちなんだな。
ランディが顕著だから他はそれ程でもないと思ったのが間違いだった(;´Д`)

頑張って戦ってるのにザンネン5。
いい加減その名前辞めてやれよ。

恐ろしい兵器を使ったな。
あんなのを地球に向けて放って、核とか大丈夫なのか?
しかもクレインは無傷?だし。
当たったよね。
あれでだめなんて、勝ち目がナサス。
どうするんだよ。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック