たまこまーけっと 第10話 「あの子のバトンに花が咲く」

あらすじ
文化祭。バトン部は、ステージ発表のくじ引きで一番注目される時間帯を引き当てる。
良いステージにしたいと、俄然張り切る部員たち。部長であるみどりは曲と振り付けを引き受けるが、みどりはなかなか良いアイデアが浮かばずにいた。

レビュー
今度は文化祭。
どんどん時が進むな。

たまこたちバトン部は一番注目される時間帯。
引きがいいけど、下手なのは出来ないな。

みどりが振り付け。
衣装の買出しにも顔を出したいって、部長になっておお張り切りだな。
たまこもみどりなら出来るって。
まあ、みどりってなんでもこなしそうだもんな。

みどり、夜に振り付けのアイデア探し。
なんか少し行き詰ってない?
気分転換に衣装って、完全に振り付けに行き詰って衣装に逃げたな。

チョイが何気に高スペック。
王子の身の回りは全部チョイがやってるのか?
だとしたら何でもできるのも分からなくもないな。
そして占いの的中率が高い。
98%ってほぼ的中じゃん。

アイデアが浮かばないみどり。
焦れば焦るほど悪循環になってるな。
一人で気負いすぎだよ。
素直に言えればいいけど、しっかり者のイメージが強いからいいにくいのかな。
たまこの電話でもあとちょっとって見栄を張ると後々面倒になりそうだけど大丈夫かな。

トイレで気合って史織といい、トイレで何かやるのはデフォなの?
「なんか出ろ!なんか出ろ!」って便秘と誤解されるんじゃね?

後日、熱出して休むみどり。
夜中まで考えすぎて寝不足からの熱なんじゃね?

ワイドショーに嵌るチョイ。
こいつ、すっかり馴染んでるけど、南国に帰れるの?
色々と未練が残りそうなんだけど。

さすがに隠し切れなくなってアイデアが浮かばないことを暴露。
早く言えればもっと楽に慣れたのに。
しかし、泣いてるときまで気丈にならなくてもいいのに。

バトン部って5人しかいないか。
何気に同好会降格の危機なんじゃね?
それはさておき、衣装も振り付けもなんとか間に合った。
皆が注目する時間帯で失敗しなくて良かったな。
終わりよければ全て良し。
みどりと友達の友情話で綺麗にまとまった。

たまこがやっぱり后候補なの?
注目は首元の黒子?
今までも見えてたのにいきなりだな。
それ以外の手がかりはないのかよ。

迷走中の感想日記TOPへ





きっとね、ずっとね、よろしくね。
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きっとね、ずっとね、よろしくね。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのトラックバック

  • ◎たまこまーけっと第10話あの子のバトンに...

    Excerpt: =文化祭舞台発表の順番をきめようと思います-)ミドリ:いってくる。=きた!!バトンブです∥心が躍るよ文化祭※けいおんぶのライブはやらないのか?-)というわけでやりたいことが... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2013-10-23 02:04