銀河機攻隊 マジェスティックプリンス #009 「開示」

あらすじ
ウルガル軍の撤退により、GDFは窮地をまぬがれ、ケレス大戦は終焉を迎えた。しかし、GDF側の消耗は激しく、負傷者を出さずにすんだチームラビッツにも、勝利の後とは思えない空気感が漂っていた。一方、ゴディニオンに帰還後すぐに艦長室へ呼び出されたイズルは、レッド5の破壊されたコクピットから目撃したその全てについてその口外を禁じられる。だが、その光景は、何故かイズルの消されたはずの記憶を揺さぶるのだった。

レビュー
敵が人型ってのにショックを受けたのか?
スズカゼの反応を見る限り、相手が人型ってのは知ってたんだよね。
上層部だけ知ってる何かがあるのか?

ラビッツのパイロット事態は怪我なく帰還。
不利な状態から生きて帰還できただけましだな。

帰還して直ぐにイズルの心配をするケイ。
何もしてなくてもどんどんケイの好感度が上がってません?
自分も疲れてるのに、最初にイズルって(;´Д`)

やっぱり皆が集まるのはアサギの部屋なんだな。
皆で集まると安心するのと、スルガは戻ってくる味方が見えるということもあるらしい。
やっぱり個室にしない方がいいんじゃね?
ラビッツの精神安定のためにも。

今回の戦闘で後悔するアサギ。
皆が寝た後、ケイの前で吐露って、実はケイに恋心でも持ってるのか?
そのケイはイズル一択なんだけど。
イズルはテオーリア。
何、この一方通行。

朝食は選択できるんだな。
イズルは和風、スルガはカレー、アサギはサンドイッチ。
タマキも和風か?
気になるのはケイ。
どう見てもデザートなんですけど。
別にスイーツしか食べないわけじゃないよね。

戦況が悪くなれば、勇者扱いでみなの希望を作らなきゃならない。
大変だな。

オペレーター二人。
初めて出てきた?
タマキが喜びまくってる。
こいつもスルガと同じでいざ付き合うことになったらしり込みするのかな。
そもそもAVが何か分かってなかった分、ただイケメンに反応してるだけか。

アッシュはウルガルの技術を応用というか、パクって地球用にカスタマイズしたもの。
ジアートの方が操作が上なのも当たり前だな。
後は、地球用にカスタマイズされたのをどれだけうまく使えるかにかかるわけか。

テオーリアとウルガルの関係が判明。
亡命者か。
ウルガルと決別する何かがあったんだろうけど、それは次回?

でもなんでイズルの記憶にテオーリアが?
アサギたちは知らないみたいだし。
養父母の所に居たときに何かあったのかな?


迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック