はたらく魔王さま! 第7話 「魔王、近所付き合いで家計を助けられる」

あらすじ
ある日六畳一間の魔王城ことヴィラ・ローザ笹塚201号室の隣に引っ越してきた、着物姿の小柄な女性、鎌月鈴乃。
真奥たちを監視している恵美は、異世界からの刺客、または新手の悪魔か? と身構えるが、夏バテした芦屋を心配し、働かない漆原に家事をさせている鈴乃の姿を見て思い過ごしだと胸をなでおろす。一方、真奥のアルバイト先であるマグロナルド幡ヶ谷駅前店では、はす向いにできるライバル店、センタッキーフライドチキンの開店が明日に迫っていた。

レビュー
隣人が来たのはいいけど、首は無事だったんだ。
しかし、たのもーとかなんか口調が武士っぽいんだけど。
女の子だよね?

引越しそばじゃなく、うどん。
なのはいいけど、どんだけ持ってきたんだ?
あの箱にみっちり入ってるのかな?
でも、あんだけあれば暫く食費は困らないな。

事情も何も知らない人から見たら、魔王城っておかしな集まりだよな。
狭い部屋に家族でも兄弟でも無い男が三人。
売れない芸人?

ドリンク型で聖法気を補充できるのか。
便利だな。
ただでさえエンテ・イスラには簡単に行き来できるのに聖法気も補充できるようになったのね。
そして実践の為に魔王城にwww

それにしてもエンテ・イスラと地球、どうやって物資を行き来させてるんだろう。
昨日送って今日届いた。
ク○ネコかよ。

芦屋、倒れたんだ。
おかげで漆原が家事をすることになって、隣人の鈴乃に教えてもらってる。
随分と親しくなったのね。

そして恵美は相変わらずストーカー。
炎天下でのストーカー行為は熱中症とか日射病で死ぬぞ。

またもや階段から落ちる恵美。
お前は学習能力ってものは無いのか?

またもや真奥狙いか。
千穂のライバルが出現だな。
しかし、本人にはまったく興味が無いのに確実にフラグが立ってるな。
最終的には何人くらいになるんだろう?

エメラダと敵対関係ってことは、恵美が真奥と仲良くなるってことだよね。
エメラダにとって魔王は敵ってのは揺るぎ無いんだな。
恵美は真奥にもいいところが有るって知り始めてるけど、どうなるんだろう。

鈴乃の話をしたら、千穂の嫉妬心全開になった。
まあ、そうなるよな。
いきなり手作りお弁当だもん。
とはいえ、嫉妬を表に出しすぎ。
真奥からすれば、いきなり胸倉をつかまれて揺らされてる状態。
何事?だよな。

コンビニ強盗かと思ったら、違うの?
紫の瞳、漆原?
お仕置きされるからそんなことをするわけ無いか。

ちょっ、いきなり聖剣をだすなよ。
警察を呼んだら恵美も捕まるぞ。
目から紫のビーム。
完全にエンテ・イスラの人間ってことだけは確定したな。
それゆえになんで襲われるのか分からん。
またもや新手の魔族?

千穂が動揺しすぎて何を言ってるやら。
確かにハートマークは強烈だったけどさ。
情報伝達がうまく行って無いよ(;´Д`)

迷走中の感想日記TOPへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック