はたらく魔王さま! 第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」

あらすじ
同じ職場の女子高生・千穂から相談を持ちかけられ、一緒にお茶をすることになった真奥。そしてそれを尾行する芦屋と恵美。
だが地響きと共に突如大きな地震が起き、真奥と千穂、恵美の3人は瓦礫の下に閉じ込められてしまう。その時、なぜだか分からないが、魔力が少しだけ戻り、真奥は元の姿に戻りつつあった。恵美が千穂を眠らせ、魔王であるということを知られぬまま、瓦礫から脱出できた3人は、それぞれ無事帰路につく。
しかし彼らを狙う怪しげな影はそこまで迫っていた。

レビュー
ようやくOPが完成というよりも、ルシフェルが出てくるまで引っ張ってたのかな?

魔族側の謀反かと思ったら、エミリアの仲間も裏切ってたのかよ。
魔王を駆逐した後、勇者に威張られると嫌だから、殺して権力を奪う。
ルシフェルは天界に戻るための交換条件。
オルバが神官の癖にクズすぎる。

シリアスな話のはずなのに、映画を見たとか見ないとかで芦屋と揉めてる。
アホですか。
空気を読まないルシフェルに攻撃されてるし。
馬鹿だと思ってたけど、予想以上にアホだったwww

人間の負の感情から魔力を吸収。
ルシフェルが魔力を吸収できるなら、魔王も吸収できるんじゃね?
せめてルシフェルと戦えるくらいわ。

結局逃げるだけですか。
恵美は碌に魔力を使えないし、魔奥もしかり。
ルシフェルは千穂を人質のままだし、勝ち目が無いな。

オルバ、どこから銃を持ってきた。
誰かから奪ったんだろうな。

魔が胸をぶち抜かれた。
人間の身体だから死ぬよね。

マッチョ魔王、再び。
魔王、格好悪い。
何?このシリアスになりきれない展開。
ここは格好よくルシフェルを倒すんじゃないの?

魔王、ルシフェルを倒すよりも高架の落下を阻止する方が優先なんだ。
結局恵美に拝み倒してるし。
どんどん下手にいい始める魔王が格好悪すぎだろ。

恵美も本気出した。
勇者モードになると髪の色が変わるんだ。
勇者モードというよりも、天使の力を使うときといった方が正しいかな?

芦屋も魔族に戻った。
今まで出てきてなかったのは、マントをわざわざ取りに行ってたとか。
アホばっか(;´Д`)

車が潰れないように気を使ったり、魔王、気遣いすぎだろ。
エミリアはこんな魔王を倒せないだろ。

ちょっ、魔王、本当に強かったんだな。
というか、強すぎ。
視線だけでオルバを身動き取れなくしちゃったよ。
こいつとエミリアって互角とかの戦いをしてたの?
エミリアも力が出せればすごいんだな。
あっという間にルシフェルがボコられた。
おまけでオルバもwww

全てが終わった後でエミリアの仲間、エメラダとアルバートが到着。
遅すぎ。
何もすること無いじゃん。
しいて言うなら、オルバ一人の考えじゃなく、教会の意向でやったことを言いに来ただけ?
後、帰れる方法も分かった。
いつでも帰れるけど、まだ帰らないんだな。

地震の多発はオルバじゃなく、アルバートのせいだったんだな。
エミリアを探すためにソナーを撃ちまくったって(;´Д`)
千穂が巻き込まれたのは、魔王のことを考えてばっかだったから。

今の魔王が帰っても、エンテ・イスラを征服しようとか考えるのかな?

二人が狙われた犯人もボコして、恵美の財布も戻ってきた。
いい最終回だったなwww

迷走中の感想日記TOPへ


はたらく魔王さま!(1) (電撃コミックス)
アスキー・メディアワークス
2013-04-01
柊 暁生


Amazonアソシエイト by はたらく魔王さま!(1) (電撃コミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック