はたらく魔王さま! 第3話 「魔王、新宿で後輩とデートする」

あらすじ
財布を落とし、断腸の思いで魔王城であるヴィラ・ローザ笹塚への一泊を願い出た勇者エミリアこと、遊佐恵美。
翌日、早々に引き上げて自宅に帰ると、テレビでは銃撃事件現場の様子を伝えていた。そこは、昨夜真奥と恵美が魔力エネルギー弾によって何者かに襲撃された場所であった。野次馬の中に真奥と芦屋が一瞬映っていたが、気にしないようにして自分の仕事場であるテレアポセンターに向かう恵美。
しかし彼女の職場に“勇者と魔王を知る者”からの電話が掛かってくる。

レビュー
恵美、一晩泊めてもたったお礼に酢の物を作ったのか。
冷蔵庫、なんもなさそうだったからなんとか作ったって感じだな。
それにしても、真奥も恵美もすっかり順応したな。
このまま永住しちゃえよ。

相変わらず恵美の家は家具が充実してるな。
1年でこの差。
なんでここまで差がついた。

恵美、英語も完璧じゃないか。
一人で地球に来たのに、よくここまで順応できたな。
やっぱり真奥たちとの差がすごいわ。

狙われてたのは、魔王じゃなく、魔王と勇者。
異世界からやってきた魔族が居るみたいだけど、なんで魔王も狙われてるの?
敵は勇者なら分かるけど。
まさか謀反?

警察から電話があって行ってみれば、真奥たちの身元引受人。
恵美の怒りがwww
最初の出会い以外怒ってばっかだな。
真奥が魔王だと知らなかったときの恵美はどこにいったんだ。

お出かけ真奥の一張羅。
芦屋、頑張ってへそくりをためたんだな。
真奥のバイト代だけなんて、生活だけでも大変なのに。

真奥の態度を見ると、ちーちゃんの恋愛感情は完全に一方通行だな。
そもそも恋愛とかなんも考えてなさそう。
今の生活と、エンテ・イスラに帰ることしか考えて無いのかな?
となると、ちーちゃんがちょっとカワイソス。

芦屋、家に帰ったと思ったら付けてた。
そんなところを遊佐に見られて正座で説明事情とか。
芦屋、何やってるんですか。

恵美の服装チェックが的確だ。
そして、胸www
恵美も貧乳ではないんだよな。
ただ、ちーちゃんがでかいだけ。
そこまで熱弁しなくてもいいよ(´;ω;`)

地震はやっぱり異世界と関係があったのね。
通信をするたびに地震が起きてるのか。
ってことは、地球には魔族がもう一人居て、仲間は異世界に居る。
連絡を取り合うたびに地震が起きてるってことは、ちょこちょこと連絡を取り合ってるんだな。

店内で修羅場始めやがった。
迷惑すぎるだろ。
真奥の身元引受人にされたり、元彼女って言われてみたり。
恵美にしてみれば屈辱以外何物でも無いな。

大きな地震が起きるって、今起きるのか。
閉じ込められたことで千穂と一時的な仲直りが出来たみたいだから、結果オーライなんだけどさ。

真奥、まっちょになってる!
せっかくの一張羅が。
芦屋に怒られそう。
って、芦屋はどこいった?

魔王が人助け。
なんか魔王、地球に着てからすっかり丸くなったな。
本人は否定しそうだけど。
人助けをする魔王。
なんかエミリアが戦うことを躊躇いそうなことになってきたわ。

迷走中の感想日記TOPへ


はたらく魔王さま! (8) (電撃文庫)
アスキー・メディアワークス
2013-04-10
和ヶ原聡司


Amazonアソシエイト by はたらく魔王さま! (8) (電撃文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック