DEVIL SURVIVOR 2 EPISODE 02「2ND DAY 激動の月曜日I」

あらすじ
「昨日までは普通だったのに!」 「何でこんな事になっちまったんだよ!?」 日本政府直属の機密機関、指定地磁気調査部ジプス東京支局局長の大和から 知らされた現状と真実に困惑する響希に協力を促す大和。 大和が選択を委ねる中、意思の固まらない響希だったが、 悪魔に襲われそうな人を助ける為に戦っていく中で響希は自分の意思を固めていく。 大地の悲痛な叫びに果たして響希の選び出した選択肢とは……。

レビュー
ビャッコを使ったことで、どっかに連れてかれてる。
何処に連れてかれてるんだよ。
何も言わずにって、犯罪者扱い?

連れてかれた場所は国会議事堂の地下。
国がらみの組織なのかよ。
これは下手な行動をしたら存在自体を消されそうだな。

監禁されとるwww
ビャッコを召喚したヒビキだけは別行動ですか。
何をされるかわからない分、オソロシス。

いきなり突拍子も無いことを次から次へと説明されても(;´Д`)
まあ、悪魔と遭遇して、悪魔を召喚した今、とりあえず受け入れろってことなんだよな。

原作をやってないから良く分からないけど、ビャッコってやっぱりレベルが高いんだな。
オーガはともかく、ポルターガイストは弱そうだったからな。
いきなりあんなのを召喚できたのは、主人公補正ってことでいいの?

6体で6日。
1日1体は倒さなきゃならないのか。
しかも、期日までに倒せなければこの世界は消える。
それを主人公に選択させるのか。
えっと、世界系?

とりあえず、上から目線のヤマトに従えとか言われても素直に受け入れられないんだけど。
ヤマト自身も交渉する気がないだろ。
ただ、受け入れろとしてるんだよな。

何もしなければ普通の生活に戻れる。
ただし6日後には世界が消えるけど。
こんなことを言われて、拒否すれば世界滅亡を黙ってみてろってことだよな。
事情を知ったら受け入れるしかない。
ヤマトの上から目線も受け入れるしかないのか。

東京崩壊。
いや、崩壊まで行かなくてもかなりのダメージになってるな。
情報交換は掲示板。
ネットは使えない状態か?
結局頼りになるのはアナログ情報だけって、文明が進んでも変わらないんだな。

ビャッコ無双でござる。
と言っても、数が多すぎる。
いつかは力尽きるんじゃね?

マコトも召喚できるのか。
というか、ジプスの人間は召喚できる端末を全員持ってるのかな?
けど、ビャッコに匹敵するような悪魔を誰も召喚できない。
せめて一人くらい強い悪魔が召喚できればいいのに。
命令口調のヤマトはケルベロスか。
そこそこ強いけど、ビャッコには敵わないな。

無尽蔵に現れてるのではなく、召喚者の携帯が壊れたり電源が落ちない限り出現し続けるのか。
見えないところに暴走した形態があったら面倒だな。

セキュリティや召喚システムを管理してる科学者、菅野史が行方不明。
だから捜せって、大阪まで行くの?
交通機関が麻痺してるのに?
それとも、東京に来てたりするのかな?

Cパートでジプスに敵対する存在が。
ジプスが世界消滅回避のために動いてるのを阻止ってことは、世界滅亡推奨派なのか、ジプスの建前には嘘があるのか。
どっちかな。

迷走中の感想日記TOPへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック